ライフスタイル

人生をよりよくするための習慣や、趣味を楽しむアイディア、ひとり時間の過ごし方、人間関係を楽にする方法など、日々の暮らしをアップデートしたい女性に向けたコンテンツをお届けします。また、マネー術やインテリア、整理術といった、今すぐ使える実用的な記事も豊富にご紹介します。

ライフスタイルに関連するキーワード

対談・インタビュー 断捨離 法律 インテリア 社会問題 人間関係 ひとり時間 バレンタイン 生き方 お悩み
>>ライフスタイルに関連するキーワード一覧

戦闘モードから家では女性モードへ。切り替え力のある女性が上手くいく

戦闘モードから家では女性モードへ。切り替え力のある女性が上手くいく

こんにちは。須野田珠美です。第1回目では、「夫=社長」というお話をしました。いかがでしたでしょうか? 今回は、もうすこし掘り下げたテーマでお届けします。あの頃はあんなに大好きだったのに、忙しい毎日が続…


ディスカヴァー・トゥエンティワン代表 干場弓子さんが選ぶ、私に影響を与えた5冊の本

ディスカヴァー・トゥエンティワン代表 干場弓子さんが選ぶ、私に影響を与えた5冊の本

小学生の頃、「図書館の本は全部読む」と決めて本を手に取ったのが最初の本格的な読書の始まりです。中学生になると『風と共に去りぬ』『アンナ・カレニナ』などの海外文学を読みあさり、高校では安部公房やカフカの…


裏切りの素顔

裏切りの素顔

「そんな人だと思わなかった」と言われたことはあるだろうか。私はしょっちゅうだ。と言っても、別に友人と絶交したり、仕事仲間とトラブったりしたわけではない。インタビューに訪れた記者さんに「テレビで見た印象…


心と体がととのう、週末涙活デトックス #2 いい涙を流せば仕事も家庭もうまくいく

心と体がととのう、週末涙活デトックス #2 いい涙を流せば仕事も家庭もうまくいく

はじめまして、泣語家(なくごか)の泣石家 霊照(なかしや れいしょう)と申します。涙活を軸に、感涙療法士・吉田英史さんと交互にお届けする本連載、私が今回とくに記事を届けたい方は「ワーキングマザー」のみな…


サボテン上司もかまってあげれば花が咲く

サボテン上司もかまってあげれば花が咲く

**「私」(40代ワーキングママ由樹子)の目を通した「ちょい足しボタニカル生活」をお届けします**「マジで!?」隣の席の子と思わず顔を見合わせてしまったほど、課長が会社を休むのは珍しい。


夫に洗ってもらったパンツしか履かない

夫に洗ってもらったパンツしか履かない

昔、私は「良い仕事人」で「良い妻」で「良い友だち」になりたいと思っていました。 <良い人にならなければいけない>という思い込みの穴に、いつ落ちたのでしょうか? 学校の授業だったのか、親の子育てだったのか、読んだ本や漫画なのか、メディアの影響なのか。


今年の食のトレンドは簡単、おいしい、栄養満点「トマパッツア」になるかも?

今年の食のトレンドは簡単、おいしい、栄養満点「トマパッツア」になるかも?

カゴメさまにご招待いただき「2016 新製品発表会」に参加させていただきました。今年のテーマは、カゴメだからできる「トマト・野菜を手軽に、おいしく、賢く、楽しく食べる」。そしてキーメッセージは、「トマトで…


毎日真剣に過ごしてる?経沢香保子さんの生き方から学んだこと

毎日真剣に過ごしてる?経沢香保子さんの生き方から学んだこと

もう私はおしまいかも……立ち直れる気がしない――。アラサー、アラフォーともなると、仕事やプライベートで谷底に転がり落ちてしまったかのような、つらくて苦しい経験を、誰しも一度や二度はしているのではないでしょうか。 それでも、私たちは生きなければならないし、いつまでも地下の暗闇に佇んでいるわけにはいきません。


「直感に従う」ことで、選びやすくなる、生きやすくなる。

「直感に従う」ことで、選びやすくなる、生きやすくなる。

はじめまして。今月から、DRESSにてコラムを書かせていただくことになった、美容家の岡本静香と申します。 10年ほど前に、美容ブログを書き始めたことをきっかけに、美容家としてのお仕事を始めました。


はあちゅうさん×木村直人さん対談・後編「“運命の美容師”と出会いたいなら冒険心を持ち続けて」

はあちゅうさん×木村直人さん対談・後編「“運命の美容師”と出会いたいなら冒険心を持ち続けて」

美容室でヘアスタイルを変えると気分が上がりますが、想像していた仕上がりとは違うものになると、ひどく落ち込むことも……。それゆえ、美容師さん選びには慎重になりますよね。


はあちゅうさん×木村直人さん対談・前編「“変わりたいオーラ”を発して髪型に反映してくれるのが木村さんのすごさ」

はあちゅうさん×木村直人さん対談・前編「“変わりたいオーラ”を発して髪型に反映してくれるのが木村さんのすごさ」

髪は女の命、なんて言葉もあるように、髪型によって女性は良くも悪くも印象が変わります。そのため、美容師さん選びに悩んだ経験のある方は多いはず。中には、美容師さんとの会話が苦手で、美容室に行くのを億劫に感じている人もいるかもしれません。


ヘアメイクアップアーティスト千吉良恵子さんのデモンストレーションも!カラーコンタクトレンズの新製品発表会をレポート!

ヘアメイクアップアーティスト千吉良恵子さんのデモンストレーションも!カラーコンタクトレンズの新製品発表会をレポート!

日本アルコン様よりご招待いただき、2月1日に発売されるカラーコンタクトレンズの新製品発表会へ。働く20代~30代女性のアイメイク実態調査のアンケートで、アイメイクの必須アイテムを尋ねたところ、アイライナー、マスカラといった定番アイテムをおさえて、瞳を大きく見せる「サークルレンズ」が第一位になったとのこと。


マストバイな新作コスメをご紹介!

マストバイな新作コスメをご紹介!

<BOBBI BROWN>しあわせを運ぶピンクと情熱の赤を纏って恋に落ちる女性の美しさが咲き誇るような春のコレクション しあわせを運ぶピンクと情熱の赤。恋に落ちる女性の美しさが咲き誇るようなバレンタインにぴったり…


つながりの豊かさ

つながりの豊かさ

つながり担当大臣という肩書きになっているけれど、実は私はそれほど社交的な方ではない。子供の頃から、親戚の家に行っても柱の陰に隠れるほどの人見知りであった。いまだにママ友もいないし、自宅に人を招いてワイワイとか、いつものメンバーで女子会という習慣もない。人と会うのは1対1か、多くても4人ぐらいのことが多い。


老後が不安なら貯金だけじゃ足りない?「確定拠出年金(401K)」のススメ

老後が不安なら貯金だけじゃ足りない?「確定拠出年金(401K)」のススメ

突然ですが、みなさん「確定拠出年金」をご存じですか。漢字ばかりで難しいイメージが先行しがちですが、この制度をきちんと理解し、早いうちから始める人と知らずにこのまま過ごしていく人とでは、老後の豊かさに大きな差が出ます。自分らしく人生を歩み続けるために「確定拠出年金」について考えてみましょう。


行かなきゃ始まらない!? 今月のMust Go (2016年1月)

行かなきゃ始まらない!? 今月のMust Go (2016年1月)

奈良の美味を提供する新施設「ときのもり」が白金台にグランドオープン!「ときのもり」はまだまだ知られていない“奈良県の魅力”を多くの方に知っていただきたいという想いで立ち上げられたプロジェクト。


コラーゲンでお肌プルプル! DRESS焼酎部×銀座もつ鍋女子会

コラーゲンでお肌プルプル! DRESS焼酎部×銀座もつ鍋女子会

”美味しい活動”が続く「DRESS焼酎部」。今回は、食べて飲んでキレイに!「コラーゲンでお肌プルプル! 銀座もつ鍋女子会」を開催します!会場は、500種類以上の本格焼酎がそろう銀座のおしゃれな焼酎バー!その中…


雨宮まみさんが選ぶ、私を変えた5冊の本

雨宮まみさんが選ぶ、私を変えた5冊の本

本というメディアは、いつでも手に取れるものだと思いがちです。けれど、実際はそうでもありません。物理的にはいつでも手に取れる。開いて読むこともできる。ただ、そのとき心が求めている文章でなければ、まったく入ってこないのです。


踏みとどまれない40代は、植物の力を借りて元気に過ごす

踏みとどまれない40代は、植物の力を借りて元気に過ごす

「おばさんっっ! どうしたのっ!?」気持ちよく晴れた土曜日の午前中、顔見知りになった花屋を訪ねると、おばさんが作業机に突っ伏して倒れていた。あわてて駆け寄ると、どうやら息はしているらしい。よく見ると、おばさんは大きなマグカップに水飲み鳥のように鼻と口を突っ込んでいたのだ。


カッコいい女をつくる、晴香葉子さんの10の習慣 #1 作家・心理学者

カッコいい女をつくる、晴香葉子さんの10の習慣 #1 作家・心理学者

晴香葉子さんのインタビュー。“カッコいい”と言われる女性たちには、内側にある揺るぎない芯を感じます。見た目だけではごまかせない凜とした佇まいをつくっているのは、日頃の習慣の積み重ね。今回はテレビや雑誌で活躍しながらも、今も心理学者として勉強をし続けている晴香葉子さんに普段心がけている「10の習慣」を聞きました。