記事総数:379

公開済みの記事


クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第2回では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ、中山豊光さんをお招きしました。


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・後編「私は夫の家族、妻、親友。私がいなくなって、夫からすべてを奪うのは切なすぎる」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・後編「私は夫の家族、妻、親友。私がいなくなって、夫からすべてを奪うのは切なすぎる」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談後編。前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」に続き、ふたりのコミュニケーション法について迫る。


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談。今年1月、貴子さんは乳がんの宣告を受け、手術・治療中であることを告白した。妻が乳がんをわずらうと、思い詰めてしまう夫もいる。川崎夫妻はどのようにして乗り越えてきたのだろうか。


まずは自分を愛して、満たしてあげて。自分も周りも幸せになるから【エリカ・アンギャル】

まずは自分を愛して、満たしてあげて。自分も周りも幸せになるから【エリカ・アンギャル】

ミス・ユニバース・ジャパンの公式栄養コンサルタントとして活躍してきたエリカ・アンギャルさん。今秋に上梓した『ラブダイエット~スイーツなしで体と心を満たす美の教科書~』は、スキンシップの大切さを教えてくれる本です。日本人女性になぜいま、スキンシップが必要なのか。どんなふうに取り入れていけばいいのか、伺いました。


介護をしながら、やりたいことを諦めない人生【山田あしゅら】

介護をしながら、やりたいことを諦めない人生【山田あしゅら】

『毒舌嫁の在宅介護は今日も事件です!』(主婦と生活社)を発売した人気介護ブロガー・山田あしゅらさんへのインタビュー。後編では、突然やってくる介護への向き合い方、介護にどう備えるかについて伺いました。


秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

夏が残していった紫外線ダメージ。秋が連れてくる無慈悲な乾燥。そして、カサカサどんより冴えない肌。さあ、悩めるくすみ肌をいたわり、透明感を取り戻すお手入れに注力する時がやってきました。ご用意したのは6つのメニュー。脱ぐ、満たす、補う、包む、巡らせる、うるおす。肌とじっくり向き合って、効果的にお手入れを組み合わせてみて。


「逃げたら負けだから、立ち上がる」プロレスラー・野村直矢に見る心の強さ

「逃げたら負けだから、立ち上がる」プロレスラー・野村直矢に見る心の強さ

野村直矢さんは、全日本プロレスに所属するプロレスラー。1993年生まれの23歳。デビュー3年半の若手ながら、がむしゃらな負けん気の強いファイトスタイルで、見る者を魅了しています。DRESSプロレス部 部長補佐の池田が注目する若手選手のひとりでもあります。野村選手のインタビューをお届けします。


介護は毒を吐いたっていい。つらい状況の自分を俯瞰して見る【山田あしゅら】

介護は毒を吐いたっていい。つらい状況の自分を俯瞰して見る【山田あしゅら】

どうみても、すさまじく大変な在宅介護なのに、ブログを読むと思わず笑ってしまう。主婦でアメブロ公式トップブロガーの山田あしゅらさんが7月、『毒舌嫁の在宅介護は今日も事件です!』(主婦と生活社)を出版しました。今回は本の発売を記念して、いつかはやってくる介護についてのディープなインタビュー。前後編でお届けします。


「DNA婚活」なら遺伝子レベルで相性がわかる!? 変化する年収や外見より、不変のDNAで相手を選んでみるのもアリ

「DNA婚活」なら遺伝子レベルで相性がわかる!? 変化する年収や外見より、不変のDNAで相手を選んでみるのもアリ

「DNA婚活」をご存知ですか? その名の通り、DNAを用いた婚活方法。自身の遺伝子を検査し、遺伝子レベルで「相性」を調べてくれるのだとか。いま話題を集めるDNA婚活について詳しく聞いてきました。


寿司のきれいな食べ方【大人のマナー特集】

寿司のきれいな食べ方【大人のマナー特集】

普段食べ慣れている日本料理。食べ慣れはしていますが「きれいに食べる」という視点で考えると、意外と知らないことが多いかも。今回は『イラストでよくわかる きれいな食べ方』のご協力のもと、正しいきれいな寿司の食べ方をご紹介します。大事な席で恥ずかしい思いをしないために、きれいな食べ方を学びます。


頭で考えない、心で感じる恋愛のすすめ【植村絵里×竹中功 対談#3】

頭で考えない、心で感じる恋愛のすすめ【植村絵里×竹中功 対談#3】

「DRESS」コラムニストとしてもおなじみの植村絵里さん、元よしもとクリエイティブ・エージェンシー専務取締役で、『よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す』など著書も多い竹中功さんによる対談企画。#3では「頭で考えすぎず、心で楽しむ恋愛」をテーマにお話ししていただきました。


すべての女性は、「女優」になって良い――“ありのまま“生きていくための「逃げ道」【一龍斎貞鏡】

すべての女性は、「女優」になって良い――“ありのまま“生きていくための「逃げ道」【一龍斎貞鏡】

高座に上がり、独特の語り口調で歴史話を繰り広げる講談。講談師である父親に弟子入りし、若手ながらもテレビ等で活躍する女性講談師・一龍斎貞鏡(いちりゅうさい・ていきょう)さん。仕事においては、人と人とのつながりが大切だという彼女に、人間関係の築き方を聞く。


「女なんかにはできない!」という言葉――それでも強い気持ちで入った「講談」の世界【一龍斎貞鏡】

「女なんかにはできない!」という言葉――それでも強い気持ちで入った「講談」の世界【一龍斎貞鏡】

日本三大話芸のひとつである「講談」。そんな伝統芸能の世界で、DRESS世代の女性が活躍している。美人講談師として人気の一龍齋貞鏡(いちりゅうさい・ていきょう)さんだ。今回は、男性社会の風潮が色濃く残る講談を舞台に活躍する彼女に、お話を伺った。


秋冬にかけてのホームパーティは、上質なコニャック「レミーマルタン」で演出

秋冬にかけてのホームパーティは、上質なコニャック「レミーマルタン」で演出

コニャックは、男性的な飲み物だという印象を持っている人もいるかもしれません。ですが、葡萄を原料としているため、実は女性にぴったりのエレガントなお酒。今回はそんなコニャックを代表するブランド「レミーマルタン」の魅力をご紹介します。


スイーツ真壁の手土産はこれなッ!#2「モンブラン」

スイーツ真壁の手土産はこれなッ!#2「モンブラン」

真壁刀義さんは新日本プロレス所属のプロレスラーで、「スイーツ真壁」としても活動するスイーツの識者。そんな真壁さんの連載【スイーツ真壁の手土産はこれなッ!】では、季節に合ったおすすめのスイーツ手土産を、毎月ひとつ取り上げていただきます。


【働く女性が体験】美しいのに痛くない! 魅惑のfitfit「パンプニーカー」のブーツ

【働く女性が体験】美しいのに痛くない! 魅惑のfitfit「パンプニーカー」のブーツ

「fitfit(フィットフィット)」の「パンプニーカー」より、2017年秋、3つのブーツが仲間入り。「パンプニーカー」は、発売から約1年で累計7万足を売り上げる人気シリーズで「見た目はパンプス、履き心地はスニーカー級」を叶える、外反母趾に悩む女性の強い味方です。今回は新作ブーツを、編集部でお試し会を行いました。


ものづくりには「正解」があると思う【ジルデコchihiRo×JUCO.対談#2】

ものづくりには「正解」があると思う【ジルデコchihiRo×JUCO.対談#2】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマにあれこれ語らう対談企画初回では、シューズブランド「JUCO.」のデザイナー、ジュコさんをお招き。前編に続き、後編をお届けします。


美味しくてコラーゲン豊富。すっぽんを食べてきれいになる【DRESS×TERIYAKI】

美味しくてコラーゲン豊富。すっぽんを食べてきれいになる【DRESS×TERIYAKI】

美容感度の高い女性たちから近年、注目を集める美容食材、すっぽん。コラーゲンを豊富に含む食材のひとつとして知られています。でも、お高い? 気軽に食べられる食材じゃない? そう思われがちですが、美味しいすっぽん料理をお手頃価格で買えるECサイトもあります。本稿ではすっぽんグルメについて詳しくご紹介します。


第3回DRESSビール部「ビアガーデンでエイサーライブ」開催レポート

第3回DRESSビール部「ビアガーデンでエイサーライブ」開催レポート

9月30日(土)に行われた、第3回となるDRESSビール部イベント「ビアガーデンでエイサーライブ」。ビアガーデンで明るいうちから飲むお酒に、キレッキレのエイサー。「美しくなれるビアガーデン」で、ひと時の納涼会となりました。今回はその様子をお伝えします


「哲学」で自分を徹底分析。個性や才能、本音を知れば、人生は輝き始める

「哲学」で自分を徹底分析。個性や才能、本音を知れば、人生は輝き始める

「今年こそ悩まず1年を過ごしたい」。新しい年を迎えるたびにそう決心するもの。でもどうしたって日々過ごしているうちに、悩みはいくらでもやってくるものです。そんなとき、解決の道筋をつくってくれるのが哲学。人気哲学作家の原田まりるさんのプロデュースした『日々の悩みが消える哲学手帳2018』の使い方とその効果をご紹介します。


act dress
女性の電話相談 手相占い 不倫 年下彼氏