断捨離に関する記事

不要な物を断ったり、捨てたりして、物に対する執着から離れて生活しようとする考え方である。この言葉を商標登録した『やましたひひでこ』さんという方によって、多くの人に知られる様になった考え方で、最近では、その方法やコツなどが書かれた本が数多く出版されている。

断捨離に関連するキーワード

整理術 収納
>>断捨離に関連するキーワード一覧

今から知っておくべき、年末までにトクするお金

今から知っておくべき、年末までにトクするお金

夏が終わって、来年の手帳が発売が始まったり、おせちの予約カタログが届いたり……少しずつ年末年始に向けての準備が始まりました。慌てない年末を過ごすために“お金”のことも整えていきませんか。


手放せば入ってくる! 断捨離で、お金を手に入れる方法は

手放せば入ってくる! 断捨離で、お金を手に入れる方法は

「手放すと、入ってくる」と言いますが、入ってくるものがお金だったら嬉しいですよね。断捨離を通して、お金を手に入れる方法をお伝えします!


断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

片付けが苦手な人でもできる「断捨離」の方法を3回に分けてご紹介しました。無事「断捨離」が終わった方、その後きれいなお部屋を保てていますか? もしかしたら、また少しずつ散らかってきている方もいるはず。今回は、せっかく片付けたお部屋をきれいに保つために必要なコツを、3つのポイントに分けて解説していきます。


断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<実践編2>

断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<実践編2>

不要なものを処分し、部屋も気持ちも一新して新たな暮らしを手に入れようと「断捨離」を決行しようとしている方にお届けする「断捨離」コラムシリーズ。今回は、キッチンやリビングなどパーツごとの「断捨離」方法について解説していきます。


断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<実践編1>

断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<実践編1>

部屋を片付けてスッキリさせたくても、どこから手をつければ良いのかわからない方にお届けする「断捨離」コラムシリーズ。部屋が片付くと、気持ちも晴れやかに。探し物が減り、無駄な買い物もなくなり、一石三鳥以上! では、早速「断捨離」の実践方法をご紹介していきましょう。


断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<心得編>

断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<心得編>

数年前からワイドショーなどでも取り上げられるようになった「断捨離」。「余計な物は買わず、余計な物は捨て、物に対する執着心を捨てよ」という整理の考え方です。しかし頭ではわかっても、なかなか実行に移れないという方も多いでしょう。今回は、誰でも必ずできる「断捨離」方法をご紹介します。


村上アシシさん「半年仕事・半年旅人」で世界を浮遊する暮らし

村上アシシさん「半年仕事・半年旅人」で世界を浮遊する暮らし

ノマドに断捨離、ミニマリズム……。窮屈な環境や、物質的な支配から解放されようというライフスタイルが最近流行っています。今回は定住しない生き方、「半年仕事・半年旅人」というスタイルで生きる、村上アシシさんにお話をお伺いしました。


山本侑貴子さん【キレイのために捨てていること#10】

山本侑貴子さん【キレイのために捨てていること#10】

山本侑貴子さんに「捨てていること」というテーマで、お話ししていただきました。断捨離ブームがくる10年前から、手放す・捨てること意識していた山本侑貴子 (やまもと ゆきこ)さん。ひとり自宅でくつろぐことが多い人、夫婦で生活を始めたばかり人、マダムな生活に憧れる方など幅広い層の方必見の文章です。


Facebook美人はやっている。Facebook「友達」とのストレスフリーな付き合い方

Facebook美人はやっている。Facebook「友達」とのストレスフリーな付き合い方

Facebookは数あるSNSの中でも「友達」との付き合い方が難しいもの。友人、上司、取引先など、様々な人間関係がフラットに並ぶからこそ、使い方に悩む人も多いです。今回はFacebookで「少し苦手だな」と感じる友達とスムーズに、きれいに距離を置ける友達付き合いの方法をご紹介します。


おしゃれな人は捨てている。少ない服を粋に着こなす3つの方法

おしゃれな人は捨てている。少ない服を粋に着こなす3つの方法

毎日違う服を着なければならない――女性誌で毎月のように、おしゃれな服として紹介される「トレンドアイテム」や、おしゃれな人の「1ヶ月着回しコーデ」などを見慣れている私たちは、そんな思い込みに囚われているのかもしれません。「服を買うなら、捨てなさい」持ち物を減らす、ブックレビューをお届けします。


"新しい何か"が入ってきやすくするためにも"化粧品"の大整理をしよう【藤原美智子 連載】

"新しい何か"が入ってきやすくするためにも"化粧品"の大整理をしよう【藤原美智子 連載】

年末の大掃除。メイクボックスの中のしまいこんだ化粧品もお忘れなく。淀んだ空気を一掃して、気持ちよく新年を迎えよう。


断捨離って何? ファストファッションっておいしいの?【甘糟りり子の生涯嫁入り前】

断捨離って何? ファストファッションっておいしいの?【甘糟りり子の生涯嫁入り前】

清水の台から飛び降りなくても、ファストファッションを利用すればオシャレになれる時代。本当の豊かさとはなんだろう。


軽やかに生きたいなら、人間関係も“断捨離”対象。

軽やかに生きたいなら、人間関係も“断捨離”対象。

断捨離で捨てるモノは目に見えるモノだけではありません。人間関係の整理整頓も断捨離のひとつ。煩わしい、ストレスがたまるマイナスな関係は見直して、すっきりしてみませんか?


「クローゼットを整理して、秋冬のオシャレ準備を始めよう」supported by KOMEHYO

「クローゼットを整理して、秋冬のオシャレ準備を始めよう」supported by KOMEHYO

買ったときは気に入っていた腕時計やバッグ、ジュエリーたち。出番が少なくなったら、手放して新しいアイテムを迎え入れるタイミングかも!? KOMEHYOではブランド時計・バッグ・ジュエリーはもちろん、ノーブランドジュエリーも査定してもらえます。


オフライン時間を作ると、SNSが楽しくなる

オフライン時間を作ると、SNSが楽しくなる

スマホに縛られて、いつだってオンライン……そうなると心が休まる瞬間がなく、疲弊してしまいがち。スマホとの付き合い方を考えて、意識してオフラインの時間を作ることで、心地よい生活ができるようになるはず。


「直感を信じて、人生の断捨離を強化中」【藤原美智子 連載】

「直感を信じて、人生の断捨離を強化中」【藤原美智子 連載】

今年もあと一ヶ月強。一昨年のこの連載にも書きましたが、私は11月頃から年末に向けて少しづつ断捨離をするのを毎年の恒例にしています。でも今年はいつも以上に断捨離力を強化しています。


好かれたいを捨てる。それが女性の自由への近道。

好かれたいを捨てる。それが女性の自由への近道。

「私、結婚したいんです」。婚活に一生懸命な女性と話す機会が多い。婚活パーティに参加しては「素敵な男性がいない」「なかなか相手が見つからない」とため息を漏らす彼女たち。魅力的なのに、相手探しに苦戦しているのはなぜか。


「‘禅的掃除’で、見た目を清々しく!」【藤原美智子 連載】

「‘禅的掃除’で、見た目を清々しく!」【藤原美智子 連載】

「‘禅的掃除’で、見た目を清々しく!」「最近の興味は、掃除です」なんて言うと不思議がられるか、または「今までは、よほど掃除をしてなかったのかしら?」などと思われてしまうかもしれませんね。誤解されないよ…


12月は「ソーシャル断捨離月間」に

12月は「ソーシャル断捨離月間」に

早いもので2014年も残すところあと1ヶ月になりました。 先日、ふと思い立って断捨離(片づけ)を決行。ほんの1,2時間で45リットルのごみ袋8個分が。大半は洋服や雑貨類、書籍で、まだまだ捨てられるモノがありそうです。


手軽な「断食」でからだをリブート!話題のジュースクレンズを副編集長渋澤しょうこが2日間体験!

手軽な「断食」でからだをリブート!話題のジュースクレンズを副編集長渋澤しょうこが2日間体験!

きっかけ1. 不規則な食生活を一度リセットして内臓を休ませたかった日々、仕事で残業が多く、夜中0時以降に家に帰っても、一日頑張った自分のご褒美と、必ずご飯を食べるクセがついてしまっています。そのせいで、着…