恋愛/結婚/離婚

恋愛も結婚もしたい。たとえ一度上手くいかなかったとしても、諦めずにつかみとりにいきたい。離婚から立ち直って再スタートしたい。幸せなパートナーシップを築きたい女性に向けたコンテンツをお届けします。

恋愛/結婚/離婚に関連するキーワード

はあちゅう 離婚 川崎貴子 結婚 恋愛 セックス 婚活 独身 年下男性 年下彼氏との恋愛
>>恋愛/結婚/離婚に関連するキーワード一覧

「愛されたい症候群」な男性の特徴

「愛されたい症候群」な男性の特徴

愛するより愛されたい。常に先に求められないと恋愛できないのが「愛されたい症候群」です。特に男性の場合は、プライドが邪魔するせいで余計に愛情を伝えることができません。もしこんな男性を好きになってしまったら、良い関係を築くためにはどうすれば良いのでしょうか。「愛されたい症候群」な男性の特徴についてお話しします。


汚いものを吐き出した分だけ愛されなくなる

汚いものを吐き出した分だけ愛されなくなる

同性に好かれるのは一体どんな女性なんだろうか。難しいことは考えなくていい、実はとても簡単なこと。でも、その簡単なことができないから、みんな悩んでいる。


既婚男性が不倫を止めようと思う3つの瞬間

既婚男性が不倫を止めようと思う3つの瞬間

公にできない不倫の恋は、独身者同士の恋愛に比べると、どうしても不安定な付き合いになります。特に男性が既婚者の場合は、独身女性の気持ちに関係なく「終わらせようかな」と思う瞬間が訪れるものです。一度心が離れると、再び戻ることは考えにくいのが不倫。実際にどんな瞬間に既婚男性は不倫を止めようと思うのか、ご紹介します。


わたしは愛される実験をはじめた。第11話「愛される女はさよならを知っている」

わたしは愛される実験をはじめた。第11話「愛される女はさよならを知っている」

【読むだけでモテる恋愛実験小説11話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が“愛される女”をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


わたしは愛される実験をはじめた。第10話「ボディタッチを重ねても男は口説けない」

わたしは愛される実験をはじめた。第10話「ボディタッチを重ねても男は口説けない」

【読むだけでモテる恋愛実験小説10話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が“愛される女”をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


相性のいい相手が事前にわかる! 「疲れにくい合コン」体験記

相性のいい相手が事前にわかる! 「疲れにくい合コン」体験記

『DRESS』では1月、「疲れない出会い」特集を展開しました。疲れない出会いの場や機会を探すうちに見つけたのが、“誕生日”で相性が良い相手を見繕って引き合わせてくれる合コンです。実際に体験してきた、30代前半女性のレポートをご紹介します。


わたしは愛される実験をはじめた。第9話「モテたいなら男と恋バナをすること」

わたしは愛される実験をはじめた。第9話「モテたいなら男と恋バナをすること」

【読むだけでモテる恋愛実験小説9話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が“愛される女”をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


元彼がLINEをブロックする5つの理由

元彼がLINEをブロックする5つの理由

別れたあとで、元カレにLINEやメールなどをブロックされたことのある女性は多いのではないでしょうか。拒否されることはショックですが、男性が別れた女性の連絡先をブロックする心理は複雑で、単純に嫌いになったからとは言い切れません。本当は未練を抱えた状態でも、ブロックしてしまう男性の気持ちについてお話しします。


わたしは愛される実験をはじめた。第8話「デートは5分遅刻する女が愛される?」

わたしは愛される実験をはじめた。第8話「デートは5分遅刻する女が愛される?」

【読むだけでモテる恋愛実験小説8話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が“愛される女”をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


わたしは愛される実験をはじめた。第7話「男に愛想をつかされないデートプランの作り方」

わたしは愛される実験をはじめた。第7話「男に愛想をつかされないデートプランの作り方」

【読むだけでモテる恋愛実験小説7話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が“愛される女”をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


わたしは愛される実験をはじめた。第6話「なぜモテる女は既読スルーを使いこなすのか?」

わたしは愛される実験をはじめた。第6話「なぜモテる女は既読スルーを使いこなすのか?」

【読むだけでモテる恋愛実験小説6話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が“愛される女”をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


実録! 元彼が「復縁を諦める」瞬間

実録! 元彼が「復縁を諦める」瞬間

別れた元カノとやり直したくて、近況を探ったり連絡をしてみたり。復縁を願うときの男性は、懸命に距離を縮めようとします。ですが、どれだけがんばっても報われない、また元カノに魅力を感じなくなったとき、よりを戻すことを諦める瞬間が男性にも訪れるもの。どんなときに復縁を諦めたのか、実際の例をお話します。


わたしは愛される実験をはじめた。第5話「魔法のように男を釣りあげるLINEテクニック」

わたしは愛される実験をはじめた。第5話「魔法のように男を釣りあげるLINEテクニック」

【読むだけでモテる恋愛実験小説5話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が“愛される女”をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


わたしは愛される実験をはじめた。第4話「この不公平な世界で女がモテるには?」

わたしは愛される実験をはじめた。第4話「この不公平な世界で女がモテるには?」

【読むだけでモテる恋愛実験小説4話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が〝愛される女〟をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


わたしは愛される実験をはじめた。第3話「みつめるだけで男を口説き落とす方法」

わたしは愛される実験をはじめた。第3話「みつめるだけで男を口説き落とす方法」

【読むだけでモテる恋愛実験小説3話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が“愛される女”をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた“パンケーキ女”に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


LINEで好きな人にメッセージを送るときに注意したい事まとめ

LINEで好きな人にメッセージを送るときに注意したい事まとめ

LINEで好きな人にメッセージを送るときに気をつけていることはありますか? 自分が良いと思って送った内容が、実は逆効果だった、なんてこともあるかもしれません。また、相手から送られてきたメッセージを必要以上にネガティブに捉え、チャンスを逃してしまっている場合も。LINEでのやりとりで注意したいポイントをご紹介します。


わたしは愛される実験をはじめた。第2話「モテたくない? だからあんたはパンケーキ女なのよ」

わたしは愛される実験をはじめた。第2話「モテたくない? だからあんたはパンケーキ女なのよ」

【読むだけでモテる恋愛実験小説2話】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が〝愛される女〟をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた〝パンケーキ女〟に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


わたしは愛される実験をはじめた。第1話「黙って座りなさい、モテる女にしてあげるから」

わたしは愛される実験をはじめた。第1話「黙って座りなさい、モテる女にしてあげるから」

【読むだけでモテる恋愛実験小説】30代で彼氏にふられ、合コンの男にLINEは無視されて……そんな主人公が〝愛される女〟をめざす奮闘記。「あんたはモテないのを出会いがないと言い訳してるだけよ」と、ベニコさんが、あまえた〝パンケーキ女〟に渇を入れまくります。恋愛認知学という禁断のモテテクを学べます。


35歳の独身女性が不倫で本当に失ったもの

35歳の独身女性が不倫で本当に失ったもの

独身女性が既婚男性と不倫関係を持つのは、リスクの高いこと。バレたときの結末は、男性との関係が終わることだけでなく、社内不倫なら立場が悪くなるなど、良い方向に転ぶことはまずありません。そして、忘れてはいけないのが人の気持ち。社内の人間だけでなく、友人の信頼まで失ってしまう不倫の怖さについてお話します。


自己肯定感の高い男性をパートナーにしよう――女医の恋愛事情から見える大事なこと

自己肯定感の高い男性をパートナーにしよう――女医の恋愛事情から見える大事なこと

内科医のわたしが綴る、リアルな「女医たちの恋愛事情」。そこから見えてくる傾向には、女医という職業に限らず、高学歴・高収入な女性たちにもあてはまるものが少なくないのではないでしょうか。