記事総数:11

公開済みの記事


人生とは「自分を楽しませること」。世間の幸せ指標を基準にしない【植村絵里】

人生とは「自分を楽しませること」。世間の幸せ指標を基準にしない【植村絵里】

他人の評価を過度に意識したり、他人に自分の価値観を強制したりするのではなく、自分が今この瞬間を楽しく生きることを通じて、そのエネルギーを周囲にシェアしていこう。人生とは、自分を楽しませること。そして、好き勝手に人生を楽しんでいる自分の姿を見て、人々の希望になれたら最高ではないかと思うのです。


「近づいてあったかい、触って柔らかい」魅力的な体の作り方

「近づいてあったかい、触って柔らかい」魅力的な体の作り方

女性の多くが「痩せて綺麗になって彼氏をゲットしたい!」と思ってダイエットに励みますが、痩せることと綺麗になること、痩せることとモテることは、実はまったく結びつきません。成熟した素敵な男性をゲットしたいなら、女性として生まれた自分のカラダの力を信じ、「近づいてあったかい、触って柔らかい」体を作ることから始めましょう。


「男はみんな5歳児である」と思って生きれば、多くの問題は解決する

「男はみんな5歳児である」と思って生きれば、多くの問題は解決する

「聞いてください! 彼がこんなひどくて……」といった恋愛相談を数多く受けますが、「そんな彼は今すぐ別れた方がいい」と忠告したくなる、根っからの悪い男性はほぼいません。イライラしたり、ムカついたりする気持ちも十分に理解できますが、大体の問題は、「男はみんな5歳児である!」と思えば解決できるのです。


「いい男は結婚している」のはあたりまえ。だから私たちがすべきこと

「いい男は結婚している」のはあたりまえ。だから私たちがすべきこと

「いい男は結婚している」「結婚したいけど出会いがない」と不満を言う女性、素敵な男性と付き合って、ますます成熟していく女性――両者の違いは何か? なぜ、いい男は皆結婚しているのか? どうすれば素敵な独身男性と出会い、パートナーになれるのかを紐解いていきます。


女37歳。自分主催・ご招待の誕生日パーティを開催して気づいたこと

女37歳。自分主催・ご招待の誕生日パーティを開催して気づいたこと

今年の誕生日は、自分自身へのご褒美としてブランドバッグを買う代わりに、自分のメルマガ読者さん15名を自分主催の誕生日パーティにご招待しました。予算は自分の年齢万円。初めての自分主催・誕生日会を終えて今感じていることを綴ります。


美しい人に聞く、植村絵里さんの6のきれい習慣 #6 起業家

美しい人に聞く、植村絵里さんの6のきれい習慣 #6 起業家

植村絵里さんはクイックエステ「BeautiQ(ビュティック)」の創業者。美容業に従事している植村さんが実践するきれい習慣は、体と心を常にきれいで心地よい状態に保つものばかり。むくみを明日に持ち越さないために毎日行っているボディから、すべての健康と美につながる最も大事なことについて、余すことなく綴っていただきました。


女性が仕事をする意義は、次世代に生きる知恵を伝えることにある

女性が仕事をする意義は、次世代に生きる知恵を伝えることにある

女性が社会で仕事をする意義って何だろう――。ずっと働くつもりじゃないから仕事にそこまで真剣になれない。仕事は結婚するまでの腰掛けでいい。もしくは、仕事が好きだけど結婚・出産の可能性も捨て切れず、中途半端な気持ちで毎日を過ごしている。仕事と人生の狭間で悩む女性たちへ、私が見出した「社会で仕事をする意義」をお伝えします。


自分を成長させる恋愛をする人が、よい結婚・よい人生をつかみとる

自分を成長させる恋愛をする人が、よい結婚・よい人生をつかみとる

恋愛は自分を成長させるプロセスのひとつ。恋愛を通して自分自身をどれだけ深く掘り下げることができるかが、結婚を成功させる鍵です。恋愛を通して成長したい人向けに、クリアするべき3つの課題をお伝えします。


年下男性との恋を育むコツは「3つの感情」を刺激し続けること

年下男性との恋を育むコツは「3つの感情」を刺激し続けること

年下男性×年上女性の組み合わせは珍しくなくなった昨今。年下男性にアプローチしたい女性、年下男性からアプローチされる女性も少なくないはず。年下男性との恋愛における注意点や考え方を植村絵里さんがコラムに綴ってくれました。


今すぐできる。運がいい女になる7つの習慣

今すぐできる。運がいい女になる7つの習慣

運気アップを願うなら、良い習慣を自分のものにすることから。日々の習慣、行動で未来の自分は作られていきます。「運気を上げる方法」なんてないんです。実際に動いて、習慣を身につけましょう。他者とモノと自分を大切にする三方良しの「運がいい女」になる7つの習慣や特徴をご紹介します。


「戦略的気配り」で人の本音をデータ化、かわいがられる人になる

「戦略的気配り」で人の本音をデータ化、かわいがられる人になる

ブログ記事「私の離婚の理由」が爆発的にヒットし、その後出版したKindle本『私の離婚の理由』でも注目を集めた起業家・植村絵里さんの連載がスタート。自らが経営者となり、上司がいなくなった植村さんが、自分で自分を育てるために「戦略的にやっていること」は?


act dress
手相占い 不倫 年下彼氏