1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【DRESS占い】6/4-6/17 女神のための星占い by ホロスコ

【DRESS占い】6/4-6/17 女神のための星占い by ホロスコ

Share

占い師・ホロスコ先生による「女神のための星占い」で6月4日から6月17日にかけての運勢を知ろう。

【DRESS占い】6/4-6/17 女神のための星占い by ホロスコ

6/4-6/10のメッセージ

「役割」がテーマになります。

可能性が拡大していく時期で、フットワークが軽くなっていきます。

いろいろな場に出かけて、話を聞く機会が増えるでしょう。

そうした触れ合いを通じて、自身の役割を構築していけます。外へと意識を向けていくことが吉です。

6/11-6/17のメッセージ

「勇気」がテーマになります。

曖昧になっていたことが明確になり、実践的になってきます。

無茶振りなども出やすい時期ですが、成長も期待できます。

楽しみを通じて目的が見つかりやすいです。自分の望む自分へと変化させることが吉です。

6/4-6/17の星座別運勢

おひつじ座「転機がありそう。完璧を求めてみて」

この時期は、ステージが変わってきそうです。

現状を認める動きが生まれ、現実的なところに焦点が合ってくるため、
具体的な改善策や、今必要な何かを見つけることができるでしょう。

こうした時期は、とても清々しい気持ちになれることが多く、
周りと気持ちが通じ合ったり、有意義な交流が生まれたり、充実した時間を過ごせそうです。

しかし、好機を逃すまいと、せっかちになるあまり、強引な行動に出てしまわぬよう注意してください。

時間をかけてでも、非の打ち所をなくすよう心がけましょう。
そうすることで、能力を発揮できる場が増えるでしょう。

恋愛では、言葉の使い方に注意が必要です。

純粋な魅力が出る時期で、うれしい展開なども期待できるのですが、
無慈悲な発言によって、要らぬ争いを招いてしまいそうです。

相手のことを優先的に考え、豊かな関係にするよう意識できると良いでしょう。

おうし座「開拓意欲が高まる。トラブルを恐れない気持ちを大切に」

この時期は、本質を求め、
仕事やプライベートを問わず、改善点を探っていくことになりそうです。

独自の発想が膨らみやすく、自身の思想に固執したり、孤立したりすることも少なくありません。
ただ、人の悩みや環境が潜在的に抱えている矛盾などを通じて、自身が見るべき現実が明らかになってきます。

また、自分のみならず、周りの人や環境が求めているものへの理解が深まり、
何かしら行動へと移すことができるでしょう。

とはいえ、大きな進展があるかというと、そういうわけではなく、小さなものでしかないかもしれませんが、
あなたの理解者となる人が増えたり、新たな可能性を見つけたりできるでしょう。

恋愛では、ロマンチックさを求めることで、いい流れを招くことができそうです。
理想的な自分へと変化させることも良いでしょう。

こうした時期は、相手の様子を伺うよりも、自分から動くことをおすすめします。
悪縁を絶つにも適した時期です。

ふたご座「細やかな確認を大切に。意識すべきところが見つかる」

この時期は、自分と周りとの流れにギャップが生まれやすく、意思の疎通が難しく感じることが多そうです。

この背景には「可能性の拡大」があり、さまざまな交流を通じて、新しい視野を作ろうとするため、意識も外へと向かっていきます。

それは、とても大切なことですが、周りからすると、同じところに焦点が合ってないとか、
何か違うところを見ているような印象になってしまうのです。

そんな時期ですから、わかりやすい意思表示や細やかな確認作業を大切にできると良いでしょう。

力を注ぐべきところをハッキリさせることで、本来の能力を発揮できます。

恋愛では、受け身でいた方が良さそうです。

この時期は、アイデアが豊富で、あれこれ試したくなることも多いですが、
衝動に任せすぎてしまうと要らぬ争いを招いてしまうかも。

相手の求めているものがどこにあるのか、
しっかり見定めることを意識すると、豊かな時間にできるでしょう。

かに座「方針が固まるとき。できるだけ自分らしい選択を」

この時期は、新しい展開が生まれてくることが多く、
不安に感じたり、苦渋の選択に迫られたり、なんてこともありそうです。

とはいえ、そうした流れに身を委ねていくことで、あなたが進むべきところが明確になってくるため、
時間の経過と共に自信が出てくるでしょう。

こうした時期は、変化を受け入れていく強さや、無理をしないといった意識作りが大切です。
そうしたところから、これからの自分らしさの構築が始まっていきます。

また、身近なところの整理や、先のことを考えすぎず、
目の前のことに集中することで、自然と道が拓けてくることもあるでしょう。

恋愛では、素直な感情表現が良い流れを招いてくれそうです。

魅力が出やすい時期でもあるため、嫌われるのを恐れず、
自分の求めるものにまっすぐになることで、相手にも安心感が湧いてきます。

とはいえ、背伸びしすぎには注意です。等身大でいることを大切に。

しし座「変化が生まれるとき。内なる衝動に身を委ねて」

この時期は、これまでの経験が活かされそうです。

頭の片隅にあった不安を払拭するような動きが出てきたり、
突破口となるアイディアに恵まれたりしそうです。

そんな時期ですから、社会性などに固執しない、柔軟な姿勢が求められます。

そうした姿勢が、取り入れるべき変化を見つけ、
目標や力を注ぐべきところをハッキリさせることができるでしょう。

また、世の中や環境の動きを通じて得られるものもありそうです。
今トキメキを感じているものや、胸が高鳴るものを大切に育てていきましょう。

あなただけの物語が力強く動いていくのを実感できると思います。

恋愛では、広い視野が大切になってきます。

何かと身近なところに意識を向きやすく、細かいところにとらわれてしまい、
気がつくと戦いのようになっていることもありそうです。

こうした時期は、相手を立てるような意識を持てると、良い流れを招くことができるでしょう。

おとめ座「物事に気持ちが宿る。どんどん発信していこう」

とても活気のある時期になりそうです。

少なからず不安はあるものの、それらにとらわれることなく、
自分らしい活動を進めていくことができるでしょう。

また、新しいアイデアに恵まれたり、価値観の変動などがあったり、
自身が理想へと近づいていることを実感できそうです。

しかし、こうした時期は、物質的な満足より精神的な満足を求めることが優先されるため、
若干独走しがちになりそうです。

とはいえ、精神的な満足を求めるべきタイミングですから、むしろそれで良いでしょう。
周りのことはさておき、強気で突き進むことをおすすめします。

恋愛では、柔らかさに欠けてしまうところがあるかも。
気持ちだけでは満たされない、なんてことがありそうです。

とはいえ、魅力的になれる時期ではあるので、言い寄られることも少なくないと思います。
多くを求めないことが吉です。

てんびん座「交流に深みが生まれる。役割を意識して」

心機一転、新たに動き出そうとする時期です。
これまでとは違った活動の仕方を見つけることができるでしょう。

それは、力の抜きどころを見つけることから始まり、
争いなく、スムーズに物事を進めていく方法であったり、
高いモチベーションを維持させる方法であったりと、
自分と他者の能力をバランス良く活用するためのもの。

というのも、この時期は、去年くらいから始まった
大きなうねりによって散らばったものの回収や整理といった動きが生まれてくるからです。

とはいえ、まだ、曖昧に感じるところはあるものの、
その先にあるものが何なのかは、理解できていると思います。

自分がやるべきことは丁寧にやりきりましょう。

恋愛では、刺激を求めることが多く、軽はずみな行動は慎んだ方が良さそうです。
とはいえ、この時期は念願の相手との関係が始まることも期待できます。

交流が活発になり、感情表現も豊かになるでしょう。

人間として認め合え、支え合えるところに重きを置いてみて。

さそり座「がんばりすぎに注意。時には甘えることも大切に」

この時期は、存在感が増してきます。

あなたの武器でもある洞察力もより鋭くなってくるため、自分の意見ばかりが通ってしまい、
周りに頼りにされたり、使命感に突き動かされたりなど、
気がつくと全部自分ひとりでやっている、なんてことも少なくないでしょう。

または、自分がしなくてもいいことを任せらて、
「別に自分じゃなくても良くない?」と思ってしまうこともありそうです。

そんな時期ですが、いつも以上にワガママさを出してみても良さそうです。
思い切って休みを取ってみたり、人に委ねてみたりしてみてください。

そんな自由気ままな行動を取ることで、発想の転換などが生まれそうです。

恋愛では、魅力が出やすい時期ではありますが、ちょっと頑固になってしまいそう。
相手の感情を深読みしすぎて、自分で自分の首を絞めてしまうこともありそうです。

相手のありのままの言動を信じる強さを持てると良いでしょう。

いて座「スケールが大きくなる。具体性を大切に」

この時期は、安定した熱量の使い方ができ、いろいろなことを柔軟に取り入れ、未来への計画が広がることもあるでしょう。

「拡大」や「発展」がテーマになる時期でもあるので、
そういった要素を感じられるものにしか目が向かなくなりがち。

極端な動きになってしまうこともあり、
場合によっては誤解を生んで、閉鎖的になることもあるでしょう。

そんな時期ですから、具体性を持つことや、いい加減な対応にならないよう注意してください。

とはいえ、これまでとは一味違う動きや視点が生まれやすいので、
勢いに任せるのではなく、細かい調査や確認作業といった積み重ねを大切にしましょう。

恋愛では、合理的な視点が強くなってきます。

ちょっと冷淡になることもありそうですが、
夢や目的を共有することで、力強い絆が生まれることが期待できます。

また、そうした情熱を通じて、新しい出会いも生まれそうです。

やぎ座「能力を発揮する場が増える。チャレンジ精神を持って」

この時期は、情熱の在り方がテーマとなり、自身が本質的にやりたいことや、
熱量を注ぎたいことを探っていく動きになりそうです。

明確な目的を持っている方にとっては、追い風となることが多いでしょう。

こうした時期は、考えるより動くことの方に重きが置かれるため、
意識的に自身を執着などから解放していくことが大切です。

もし、現在迷いを感じているのであれば、思い切って動いてみるのをおすすめします。
たとえ求めていた結果と違ったとしても、有意義な成果を得ることが期待できます。

恋愛では、不安に感じることが多そうです。

決して悪い時期ではなく、むしろ良いことが多そうですが、
失敗を恐れたり、そうしたことに敏感になるあまり、不安が大きくなったりしそうです。

日常にある何でもないことを大切にすることで、
落ち着いた気持ちになれて、良い流れを作れるでしょう。

みずがめ座「判断に迷いが生まれやすい。過去にこだわらず未来を見て」

冷静で冴えた時期になります。ひとつのことからいろいろと可能性を広げ、
確かなところへと落とし込むことができるでしょう。

何かと周りからも頼られることが増えそうですが、
自分のことが後回しになってしまうと、息苦しく感じることもあるでしょう。

こうした背景にあるものは「脱皮」のようなもので、
環境や働き方、頭の使い方などに、新しい流れが生まれようとしているのです。

しかしながら、個人を尊重する性質が、そうした流れに対して、待ったをかけてしまうのです。
ある意味では、物事を慎重に進めるのに必要な姿勢ですが、自分を大切にすることも心がけましょう。

恋愛では、些細なコミュケーションから、大きな発展を呼び込みそうです。
あなたの社交性の高さがそのまま魅力になります。

こうした時期は、簡単なことを複雑にしそうですから、考えすぎないよう心がけると良いでしょう。

うお座「何事も時間をかけていい。確かな自信につながる」

この時期は、まるで心が入れ替わったかのように、清々しい情熱を宿せます。

発想の転換が生まれたり、良い流れを招けられたり、
何かとモチベーションが上がることが期待できます。

また、人との交流が活発になる時期でもあるため、
新しい出会いや、人脈が広がることもあるでしょう。

特に交流の場では時間をたっぷり使えると良いです。
そんな時期ですから、今ある夢や目標などを、人を選ぶことなく話してみるのをおすすめします。

こうした時期は、自ら働きかけることが大切です。

そうしたことを心がけることで、潜在的な能力を開花させ、自信の獲得へとつながっていき、
良い流れを招くことができそうです。

恋愛では、理想となるものを、現実的な世界に反映させていくことが大切になります。

それは言動のあり方であったり、イメージチェンジであったり。
そうしたところから、相手との絆を深めるきっかけが生まれそうです。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article