大人のLINE術に関する記事

SNSの振る舞い一つでモテに差が出てしまう昨今、大人の恋愛に、LINEは欠かせません。婚活アドバイザーやITジャーナリストによる素敵な女性になるためのLINE術をご紹介します。


LINEで彼の本気スイッチをいれるテクニック

LINEで彼の本気スイッチをいれるテクニック

気になる彼とのLINEのやりとり。恋愛初期のLINEのやりとりは楽しくて、仕事中もLINEが気になって仕方ないもの。大人同士の恋愛はスマホの中で育まれるものなのかもしれません。今回はそんなやりとりで彼の本気スイッチをONにするLINEについて。


別れ話をLINEでしてはいけない理由

別れ話をLINEでしてはいけない理由

LINEでする別れ話。相手が別れたいと望んでいれば、LINEのやりとりはすぐ終わります。ただ残念ながら、そんなに都合よくタイミングが合うことはなく、揉めてしまったり、せっかくの良い想い出を台無しにするようなセリフを打ってしまったり……。LINEで別れ話をしないほうがいい理由についてお話しします。


興味ないのにLINEしてくる人への賢い対応【いい女.bot】

興味ないのにLINEしてくる人への賢い対応【いい女.bot】

「興味ない」のにしつこくLINEしてくる相手に対し、どう反応すればよいのか……悩んだことはありませんか。飲み会や忘年会が増え出会いも増える年末に向けて、LINEでしつこい人に対処する方法や気をつけたいことを考えてみました。


男性が“面倒くさい女”と感じるLINE

男性が“面倒くさい女”と感じるLINE

闇はネットに吐き出し、光でリアルな付き合いを楽しむ人が多い今、ちょっとでも闇を感じる相手とはリアルでの関わりは避けたいと思われてしまいがち。LINEはリアルな関わりを持つ人とのコミュニケーションツールです。それゆえ面倒くさい女の匂いを発すると、男性からブロックなんてことに。そんな男性が面倒くさい女と感じるLINEとは?


モテる女は既読スルーを使いこなす【男性のLINEを未読放置していませんか?】

モテる女は既読スルーを使いこなす【男性のLINEを未読放置していませんか?】

男性からのLINEメッセージを「未読」のまま放置していませんか? 「既読」のままにしておくのは悪い気がする、という人もいるのでは。嫌われたくないのはわかります。しかし、モテる女は既読スルーを恐れません。だからこそモテるのです。驚きのLINEテクニックをご紹介します。


LINEのやりとりで見抜く男性の危ない気質

LINEのやりとりで見抜く男性の危ない気質

“つながり”を断つことが難しい時代だからこそ、気をつけたいのは“つながってはいけない人たち”とつながること。LINEのやりとりに現れる、サイコパスやモラハラ、ストーカー男性の傾向とは?


男性が“会いたくなる”LINEとは

男性が“会いたくなる”LINEとは

LINEに頼りすぎてしまうと、どうしても恋愛期間が短くなります。LINEはあくまでもオンラインでのコミュニケーション。LINEでつながっていても逢瀬の数が減るような使い方は恋愛の賞味期限を短くします。だからこそ、男性が”会いたくなる”LINEを送ることが大切。そんな男性が”会いたくなる”LINEのテクニックとは?


LINEのやりとり、恋愛アラートのサインとは?

LINEのやりとり、恋愛アラートのサインとは?

会っているときであれば、彼の気持ちの変化は態度や口調でわかるけれど、LINEは相手の本音がわかりにくいもの。今回は、そんなLINEのやりとりに現れる恋愛アラート、つまり彼の気持ちのマイナスな変化”のサインについてご紹介します。


LINEでわかる心理テスト~行動心理で見抜く彼の落としやすさ

LINEでわかる心理テスト~行動心理で見抜く彼の落としやすさ

今回は、LINEから見抜く彼の心理を「心理テスト形式」で解説。気になる彼が自分に少しでも好意を持ってくれていたら……そんな想像をしたことはありませんか? でも、相手の気持ちがわからなくて、どうやってアクションを起こしていけばいいのか迷ってしまう方も多いはず。そんな女性の助けとなるLINE心理分析をご紹介します。


恋愛におけるLINE、彼の既読スルーの本音とは

恋愛におけるLINE、彼の既読スルーの本音とは

恋愛におけるLINEのやりとりで、ブロックの次にされたくないことが既読スルー。既読にならない状態よりも、既読になっているにもかかわらずノーレスの既読スルーは、ネガティブな想像をしてしまいますよね。今回は、既読スルーに隠されている彼の本音について考えてみましょう。


恋愛を冷めさせてしまうLINEとは

恋愛を冷めさせてしまうLINEとは

年代問わず、LINE(ライン)は恋愛の主たるコミュニケーションツールになっています。しかし、文字やスタンプ、写真で伝えることは意外と難しいものです。会えないからこそLINEで育みたい恋。けれどその恋をいつの間にか冷めさせてしまうことも。そんな、恋愛を冷めさせてしまうLINEとは一体どんなものなのでしょうか。


恋愛におけるLINEのやりとり、年上彼氏・年下彼氏・同級生彼氏の違い

恋愛におけるLINEのやりとり、年上彼氏・年下彼氏・同級生彼氏の違い

会えないときにふたりの気持ちをつなぎ、高めるLINE。現代の恋愛に欠かせないコミュニケーションツールとなったLINEは、相手の顔が見えない非対面コミュニケーションがゆえに、対面コミュニケーション以上に相手への気遣いが必要です。恋愛におけるLINEでは、彼がほしい言葉を察して送り、恋心を盛り上げていくことが大切。


【ダサいLINEチェック】こんなLINEスタンプの使い方は嫌われる?

【ダサいLINEチェック】こんなLINEスタンプの使い方は嫌われる?

【ダサいLINEチェック】後半は、スタンプの使い方について。日本で誰かと文字でコミュニケーションをとるとき、「LINE」の存在は欠かせません。今や誰もが使う「LINE」だからこそ、ダサくならないように、気をつけたいもの。あなたのLINEは大丈夫?


危ないLINEのメッセージ。好きなテレビドラマの話題はアリかナシか?

危ないLINEのメッセージ。好きなテレビドラマの話題はアリかナシか?

34歳・派遣社員のヒロミさんは、とあるLINEメッセージをきっかけに、婚活相手から返事がこなくなってしまった。婚活アドバイザー大西朋美さんは、この状況を”相手がどんな状況にいるのか”という推測が欠けていると指摘。ヒロミさんがやってしまった致命的なミスとはなんだったのでしょうか。


あなたのLINEは大丈夫? 

あなたのLINEは大丈夫? 

大人の女性に求められるのは、年齢を重ねただけ成熟され、磨かれた「大人力」なのかもしれません。そんな大人力を身に着けた女性は、好きな相手とどのように恋に落ちていくのか。LINEの使い方から覗いてみた。


【ダサいLINEチェック】脱・おじさん系コミュニケーション

【ダサいLINEチェック】脱・おじさん系コミュニケーション

日本で誰かと文字でコミュニケーションをとるといったら「LINE」の存在は欠かせません。そんな誰もが使う「LINE」だからこそ、ダサくならないように、気をつけたいもの。あなたのLINEは大丈夫?


もしも彼からの返事を待つことに疲れたら【カツセマサヒコ】

もしも彼からの返事を待つことに疲れたら【カツセマサヒコ】

好きな人からLINEの返事が来ない。それってもしかしたら、相手にとってあなたの優先順位がそれほど高くないからなのかもしれない。だから私たちは想像する。どんな話なら喜んでくれるかな、興味を持ってくれるかな、と。ライターのカツセマサヒコさんが、生きていくうえで訪れるたくさんの喜びや悲しみにそっと寄り添うエッセイ、第6回。


LINEで自撮り写真を送るのはイタい?

LINEで自撮り写真を送るのはイタい?

LINEでのやりとりで、自撮り写真を送ることはイタいのか? アラフォー・アラフィフ女性にとって、何より言われたくない言葉が「イタい」でしょう。例えばレースやリボン、ピンク、ふんわりスカートが基本の甘口ファッション。若いうちは自然と似合う甘口ファッションも、年齢を重ねていくと“イタい”ファッションになってしまいます。


O40とU40。LINEと電話のやりとり、そのボーダーライン

O40とU40。LINEと電話のやりとり、そのボーダーライン

今や主たる連絡手段はLINEの時代。高校生以下になるとメールアドレスも電話番号も聞かず、LINEやツイッターでのやりとりが友達との連絡手段です。けれどO40(OVER40)の大人女性や大人男性はまだ昭和のアナログな通信手段にノスタルジーを感じる世代。


年下男性に不評な、年上女性からのLINEメッセージ

年下男性に不評な、年上女性からのLINEメッセージ

今回は、年下男性に不評なLINEメッセージはどんなものなのかを知って、知らぬ間にマイナスな印象を与えていないか振り返ってみましょう。年下男性好きな大人女性だけでなく、年下男性とのLINEのやりとりが多い大人女性は必見です!


act dress
女性の電話相談 手相占い 不倫 年下彼氏