1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. さそり座の性格や特徴「人情を大切にする刑事」- 星座占い

さそり座の性格や特徴「人情を大切にする刑事」- 星座占い

Share

「さそり座」の星座占い。10月21日から11月20日の間に生まれたのであれば「さそり座」です。「人情を大切にする刑事」というフレーズがぴったりな星座。そんなさそり座の性格から相性、恋愛観や仕事観についてもみていきます。

さそり座の性格や特徴「人情を大切にする刑事」- 星座占い

■さそり座の性格

1対1の関係にのみ生まれる深い関係が、さそり座を示す領域になります。

常識や一般論の優先順位がとても低く、幸せの定義は社会的な肩書きや財力で決まるものではないと腹の底から信じる方が多いです。初対面ではシャイで無口な傾向がありますが、自分と融合するものを感じたときには、どこまでもオープンになります。

見せかけの理論に惑わされることなく、固い意志を持って、心の奥深くまで根を張り、比較しようのない価値を見出していきます。そういった難しいことをわかりやすくまとめてしまうのも、さそり座ならではの特徴でしょう。

人の心理を読み、戦略的に推し進めることが得意で、抜群の集中力でひとつのことを専門的に探求し解き明かしていきます。

■仕事観

真面目な勤め人になります。

社交的な方ではないけれど、善良で人柄も良いため、信頼を得ることが多いです。流動的な世の中で確かなものをつかもうとしていきます。

獲得することにとても敏感で、目標としたものは手加減をすることなく、確実に達成していきます。ただ、物質的な欲求よりも感動したかどうかの方が圧倒的に強く、場合によっては無駄なものに時間と労力を費やしてしまうこともあります。

さそり座の方にとっては規則正しい睡眠は必要ないことが多く、徹夜でも平気ですが、代わりに寝るとなると電車の中であろうが、場所は問わず熟睡してしまいます。

■恋愛観

波乱のないおだやかな恋愛を求めていきます。

予定変更の多い方には苛立ちを感じることもあるでしょう。ドラマチックなものより、決まったタイミングで会えることの方が大切です。

外面的にはおだやかな感じですが、内面ではパワフルで徹底的なエネルギーを伴う恋愛になります。

人と人とはそれぞれが体と心を持っていて、それが一体化することは決してないのですが、さそり座の人は、一体化していくことを強く求め、挑戦していきます。傷つくことを極端に恐れ、奇妙な対策をとることもあるようです。

とても誠実で惜しみなく与えていきますが、相手にも同じことを求めます。別れ際には問題が起きやすく、復縁などはまずないでしょう。

■闇の面

物事にこだわる人に嫌悪感を持ちます。

ひとつのことにこだわり、とことん追求することを我慢してしまうのです。

■結婚観

晩婚の傾向が多く、結婚に対して焦ることはないです。

チャンスが到来するまでじっくり待ちます。腐れ縁の恋人と仕方なく結婚という形が多いのもさそり座です。

結婚生活においては、独占欲が強く一途なため、自由は少なくなりそうです。子育てと仕事の両立には向いてない方が多く、一点集中が得意ということもあり、複数のことを同時に抱えることは苦手なところがあります。

生活を共にするには、役割をしっかり作ることなどが、とても重要になりそうです。

■好きなもの嫌いなもの

好きなものは、落ち着いた静かなところやプライバシーが守られているところです。

表面的な綺麗さでなく、苦しみや悲しみといった、背景を感じさせる奥行きのあるものを好きになるようです。

嫌いなものは、感情のこもっていない言葉や屁理屈などで、中身のない人脈も嫌う傾向があります。喜びの裏には苦しみがあるといった真実に目を向けないなど、単純な真理には興味が持てません。

■相性

パーソナルスペースを大切にできる方、細かい気配りができる方とは相性が良いです。

土足で踏み込んでくるような無礼な方や、軽率なことを好む方とは相性が悪いでしょう。

星座でいうと、かに座、うお座の方とは相性が良いです。しし座、みずがめ座の方だと、相手に振り回されてしまいそうです。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article