パサパサ、白髪よ、さようなら。大人美髪をつくるヘアケアアイテムたち

パサパサ、白髪よ、さようなら。大人美髪をつくるヘアケアアイテムたち

カラーやパーマを繰り返して髪がパサパサ。年齢のせいもあって昔よりツヤがなくなってきた。そんな髪の悩みをお持ちの大人世代におすすめしたいヘアケアアイテムをご紹介します。


ここしばらく、パーマとカラーを繰り返していたので、髪が傷んでパサパサになってしまいました。

ずっと見て見ぬふりをしていたのですが、黒髪に戻したい気持ちが高まってきて、そろそろツヤを取り戻さなくてはと、最近ヘアケアに力を入れています。

■自己流でヘアケアをしてきた人におすすめの本

髪のツヤを取り戻すべく、まずは頭皮ケアを狙って自分の頭に美容鍼をしながら、ヘアケアについて書かれているこちらの本も読んでみました。

『なぜか美人に見える人は髪が違う』

ヘアケアって、どうすればいいかさっぱりわからない、というものではないため、長らく自己流でケアをしてきた方は少なくないのでは(かくいう私もそうでした)?

本書には、スタイリング剤のつけ方や髪の乾かし方などが書かれています。実際にやってみると、自己流だと微妙にいい感じにならなかったこと・うまくいかなかったことが、どうすればいいのか判明して、悩みが解消されます。

ケア方法はもちろんのこと、ヘアアレンジやおすすめのスタイリング剤など、髪に関するあれこれが一通り網羅されているので、ずっと自己流でやってきました、という方におすすめです。

■髪だけでなく、肌にも使えるスタイリング剤

本で紹介されていた中で、気になったスタイリング剤、ザ・プロダクトのヘアワックス。

わりとメジャーなものなので、使ったことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのアイテム、かなりいいです。

アラフォーにもなると、一度手を洗っただけでも油分がごっそり持っていかれて、手の乾燥がひどくなると実感している方もいるでしょう。

できることなら、手を洗う回数を1回でも少なくしたい。なおかつ、油分も補いたい。

そんな願いを叶えてくれるのが、このワックス。天然由来成分なので、髪だけでなく肌に使ってもいいものなんです。

つまり、ヘアアレンジ後に手を洗わなくていいうえに、同時にハンドクリーム代わりにもなるという、アラフォーこそ積極的に使っていきたいものでした。

思ったほどべたつかないので、洗わないからといって不快な感じにもなりません。

もちろんスタイリング力もかなりあって、私のパーマのふんわり感も、夜までちゃんともたせてくれます。

本に書かれていたものではありませんが、もうひとつ、髪にツヤを出すために、ナプラのヘアオイル「N.ポリッシュオイル」も使っています。

こちらも先のワックスと同じく、ヘア・ボディ・ハンドのどこに使ってもいいという、非常に便利なアイテムです。

以前、別のヘアオイルを使っていたときは、使う量の加減が難しくて、必要以上に髪がべったりしてしまうことがあったのですが、こちらのオイルは多少多めに使ってもべたつくことがありません。普段あまりヘアオイルを使わない方でも、比較的使いやすいと思います。

ただし、ワックスと違って、使用後の手のひらのべたつきが若干気になるので、手を洗わずとも、ティッシュで少し油分を抑えるくらいはした方がいいかもしれません。

■髪の痛みに最も効果的だったのは「ナイトキャップ」

と、ここまでスタイリング剤について書いてきましたが、本で紹介されていた中で、私が一番いいと思ったものは、シルクのナイトキャップ。

見た目はいまいちですが、一晩かぶって寝ると、朝起きたときの髪の触り心地がまったく違います。パサパサだった私の髪も、パーマをかける以前のようにしっとりサラサラになります。

寝ている間の摩擦で髪が痛むのを防ぐことが、これほど美髪に効果的だったとは、盲点でした。かぶって寝るだけという一番手軽なヘアケアなので、髪の傷みが気になる方はぜひ一度試してみてください。

■黒髪にすると途端に目立つ「白髪対策」は

こんな風に、あの手この手を使ってケアをしつつ、つい先日黒髪に戻したのですが、ここで別の問題が浮上。

髪が黒いと、白髪が途端に目立ち始めるのです。

幸い私は、まだそれほど白髪は多くなく、前髪の内側にちらほらという程度なのですが、それでもふとした拍子に見えてしまうことも……。

頭皮の血流をアップさせ、少しでも地肌の状態をよくして、できる限り白髪を増やさないようにしていこうと思います。

私の場合は美容鍼で血流アップができますが、皆さんがセルフケアで白髪を予防するとしたら、シャンプーのときなどに、こめかみから耳の上あたりにかけて、頭皮マッサージをしてみてください。

実はここ、頭皮の血流アップだけでなく、目の疲れにも効果的です。

この部分に美容鍼をすると、目が開きやすくなってデカ目になる方もいらっしゃるくらい、違いが出やすい場所ですので、白髪と目のケア、両方同時にしてしまいましょう。

白髪ケアについては、以前のコラムでも取り上げておりますので、こちらもぜひご覧ください。

女を一気に老けさせる白髪の改善方法

https://p-dress.jp/articles/4333

白髪の改善に役立つ、自分でできる方法をご紹介します。一見、白髪なんてなさそうに見えるものの髪をかきあげると実は白髪が多い、頻繁にリタッチしないと頭頂部の白髪が目立つ、本人は気づいていないけれど後ろ姿に白髪が目立つ、など、現れた瞬間から、女を一気に老けさせ・悩ませる白髪。今日からでもできる方法で改善にもっていきましょう。

この記事のライター

美容鍼灸サロンコスメティックミューズ代表/美容鍼灸師 自身のニキビ肌や毛穴の開きに劇的な美容効果をもたらした美容鍼灸に心酔し、国家資格を取得。 「外見が、内面が、美しい人になる」をメインコンセプトに、美容鍼灸サロン経営・...

関連するキーワード


ヘアケア

関連する投稿


世界初となる「ELLE」の美容サロン「ELLE salon」がオープン

世界初となる「ELLE」の美容サロン「ELLE salon」がオープン

フランス発祥ライフスタイルブランド「ELLE」より美容サロン「ELLE salon」が大阪・梅田に1月20日、世界初オープンとなります。訪れたすべての方が商品や技術を通じてリラックスできる上質な空間を提供。施術中、ELLEにまつわる商品や書籍なども存分に楽しめます。


髪が変わると顔まで変わる? 髪は女の運命を左右する【積読を崩す夜 #16】

髪が変わると顔まで変わる? 髪は女の運命を左右する【積読を崩す夜 #16】

【積読を崩す夜】16回目は、『なぜか美人に見える人は髪が違う』をご紹介します。誰しも自分の髪に不満や悩みを持っているもの。自分の髪を知って、自分に合うホームケアを行い、サロン帰りでなくても素敵な髪を保ちませんか。人気美容院のトップスタイリストである著者が、そのコツを教えてくれます。


大人上品なブラウンヘアに仕上がる、おしゃれな白髪染め

大人上品なブラウンヘアに仕上がる、おしゃれな白髪染め

植物ヘアカラーのイメージ「染まらない」「髪色が合わない」「使いにくい」を払拭した画期的な商品「エコーレア ブラウン」(頭髪用化粧品)が、自然派化粧品エコーレアから新登場。高品質のヘナ色素とインディゴをブレンドした初めての方にも使いやすいヘナカラーです。


美しさの源、女性ホルモン「エチニルエストラジオール」を配合した育毛剤

美しさの源、女性ホルモン「エチニルエストラジオール」を配合した育毛剤

アンファー「スカルプD ボーテ」シリーズより、濃厚プレミアム育毛剤が登場しました。女性ホルモン「エチニルエストラジオール」を配合し、芯から抜けにくい髪を育みます。


日本限定。サルヴァトーレ フェラガモのヘアミスト

日本限定。サルヴァトーレ フェラガモのヘアミスト

シニョリーナ イン フィオーレ――ロマンティックで喜びに満ち溢れた輝く女性に捧げる香り。そのイン フィオーレのやさしい香りがヘアミストとして世界で日本だけの限定商品として登場。華やかで輝く香りを、髪に肌にまとって。


最新の投稿


甘酒処方のスキンケアでもっちり、うっとりな美人肌に

甘酒処方のスキンケアでもっちり、うっとりな美人肌に

巷で大人気の甘酒がスキンケアアイテムに。メイクアップが、「甘美透酒オールインワン化粧水&オールインワン乳液」を新発売。オリジナルの甘酒処方でスキンケアを完了できる便利なアイテムです。化粧水・乳液の2種を展開しています。


7種のプチシュータワーにあたたかチョコソースをかけた“ひやあつ”スイーツ

7種のプチシュータワーにあたたかチョコソースをかけた“ひやあつ”スイーツ

温かいチョコレートソースをかけて。撮ってもシェアしても楽しい、新作“ひやあつ”デザートが銀座コージーコーナーに登場! 1月19日より、限定店舗で、創業70周年記念デザート「苺のプチシュータワー~7色のアイス~」を期間限定販売します。


2000円の恋、そして結婚【疲れない出会い】

2000円の恋、そして結婚【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は共通の知人を介して出会ったふたりをご紹介します。


あなたを美しく魅せる「色」を見つける――流行にとらわれない大人のコスメ術

あなたを美しく魅せる「色」を見つける――流行にとらわれない大人のコスメ術

今回ご紹介するのは、”その人に似合う色”を診断する「パーソナルカラー診断」と、おすすめのコスメアイテムたち。流行の色を追いかけるのも良いけれど、自分に合う色を知ることで、さらに気分を上げることができるはず。


友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

友人知人に「友だちって何?」とメッセージしてみたら

『DRESS』1月特集は「トモダチってナニ?」。ときどき「大人になると友だちができない」という声を聞きます。友だちがほしいのにできない――そんな方は本特集にヒントがあります。友だち論や新しい友だちを増やせそうなスポットの紹介、友だちと一緒に過ごさないひとり時間など、友だちにまつわるあれこれを取り上げます。


おっぱい