ライフスタイル

人生をよりよくするための習慣や、趣味を楽しむアイディア、ひとり時間の過ごし方、人間関係を楽にする方法など、日々の暮らしをアップデートしたい女性に向けたコンテンツをお届けします。また、マネー術やインテリア、整理術といった、今すぐ使える実用的な記事も豊富にご紹介します。

ライフスタイルに関連するキーワード

断捨離 インテリア 暮らし 人間関係 生き方 喜ばれる贈りもの マネー ホムパごはん 趣味 人生を好転させる
>>ライフスタイルに関連するキーワード一覧

トレンドを牽引して、もっときれいになる!Vol.1:DRESSな女が黒髪美女を目指すわけ…

トレンドを牽引して、もっときれいになる!Vol.1:DRESSな女が黒髪美女を目指すわけ…

青山学院大学MBAコースの講師(CRM論)を務める、さかもとまさし先生のコラム。第1回はヘアオイルについて。


ホリエモンの記者会見を見て。。。 –前編

ホリエモンの記者会見を見て。。。 –前編

先日、ホリエモンこと堀江貴文氏が仮釈放になり、その記者会見がマスコミで話題になっていましたね。TVニュースではほとんど取り上げられていませんでしたが、記者会見の内容の中で私が特に共感したのが、“刑務所にいるときに、社会貢献について考えていた”とのくだり


大人こそ‘流行’の新鮮さを取り入れて、ワクワク・ウキウキしよう!

大人こそ‘流行’の新鮮さを取り入れて、ワクワク・ウキウキしよう!

季節は春。太陽も頬をなでる風も暖かく、青々としてきた若葉を目にすると気持ちがワクワク・ウキウキ、‘いつも’ではない新鮮な気分を味わいたくなってきます。それを簡単に実現できるのがファッションやヘアやメイク。この春夏のファッショントレンドの一つはブライトカラー、つまり明るい色を取り入れたファッションです。


保険、入ってる?

保険、入ってる?

3月24日に放送されたフジテレビの「ボクらの時代」、見ました? 黒沢かずこさん(森三中)×眞鍋かをりさん(タレント)×杉崎美香さん(フリーアナウンサー)の鼎談。3人の共通点は30代シングルという点で、番組後半には「将来の不安」についても、語り合ってました。


今、住宅は買い時か?

今、住宅は買い時か?

前回、今、住宅は比較的買い時だと書きました。では、どうして買い時なのでしょう。まず、アベノミクスのよる金融緩和で、住宅ローン金利は非常に低い水準にあります。もし今後、目論見どおりにインフレになれば金利も上昇していくので、同じ住宅を購入しても、支払総額は増えることになるでしょう。


Gift Story for DRESS 3大嶺酒造 の 「Ohmine Junmai」

Gift Story for DRESS 3大嶺酒造 の 「Ohmine Junmai」

目黒川沿いに建つマンションの2階から、少しだけ見上げるように桜を眺める。通りを賑わす人々のざわめきが耳に心地良い。友人のアラノ君は、たびたび自宅でこうしたホームパーティーを催してくれて、久しぶりだねと、知った顔たちが三々五々集まってくる。


"必然"、"偶然"、"自然"の三つの"然"が生み出す魅力、玉川竜の写真展に注目

"必然"、"偶然"、"自然"の三つの"然"が生み出す魅力、玉川竜の写真展に注目

数々の雑誌、アドバタイジングで活躍中のフォトグラファー玉川竜。15年振りに行われる彼の写真展では "absolutely anonymous(絶対的な匿名)”をテーマに24点の新作で構成されます。見どころは、全ての写真が画像…


住宅を買う? 買わない?

住宅を買う? 買わない?

ひょっとしてDRESSの影響かな。最近、アラサー向けの女性誌でもシングル特集が増え、取材を受けます。そこで必ず聞かれるのが、家を買ったほうがいいか、買わないほうがいいかという選択。このままずっとひとりだったら、せめて、住む場所くらいあったほうが安心できるのではと思うのかも。


BYREDO のフレグランス【Gift Story for DRESS 1】

BYREDO のフレグランス【Gift Story for DRESS 1】

BYREDO(バレード)は、2006年にベン・ゴーラム氏が創立したフレグランスブランド。独創的なその香りは、香りをまとう人のイマジネーションを触発するような、豊かなストーリー性を内包している。


“アベノミクス”で、どうする?お金の運用

“アベノミクス”で、どうする?お金の運用

昨年末から株価が上昇、為替も円安に進んで、世の中がなんとなく明るい雰囲気になってきましたね。これは、安倍政権の「3本の矢」~大胆な金融緩和・機動的な財政出動・民間投資を喚起する成長戦略という政策への期待感から起きている現象。先月末には日本銀行との共同声明で「インフレ目標2%」も打ち出しました。


私がDoGooderであり続ける理由

私がDoGooderであり続ける理由

私がDoGooder(良い行いをする人)になったきっかけ、それは、 「一日一善を365日続けたら、人生どうなるのだろう? 幸せになるのだろうか?と小さい頃から漠然と思っていました。純粋にそれを実験してみたかったのです」 と第一回目のブログに書かせていただきました。


結婚してないから寂しいんじゃない

結婚してないから寂しいんじゃない

先日、NHKの「あさイチ」という番組に出演しました。テーマは「どうつきあう?シングルのきょうだい」。シングルというライフスタイルをとりあげつつも、シングルでない兄弟姉妹の立場から見て、それってどうよ、というひねりワザ企画です。


毎日のDRESSが、女のスイッチを入れてくれるさあ、DRESSから始めよう!

毎日のDRESSが、女のスイッチを入れてくれるさあ、DRESSから始めよう!

「このDRESS、すっごく気持ちいい」。撮影のとき、フィッティングルームから出てきたモデルが、嬉しそうにコメントしたのがこの言葉でした。


OTAGAISAMA運動のススメ。

OTAGAISAMA運動のススメ。

先日の「1月17日」、と書いてすぐにピンとくる方はどれくらいるのでしょうか? 関西に住んでいる方、そして神戸に家族、友人が住んでいた方は すぐにピンとくるのでしょうが、そうでない方は、「一瞬なんでしたっけ?そうだ!」と “記憶の風化”を実感した人も多いのではないでしょうか。 6434人の犠牲者を出したこの日、阪神・淡路大震災から18年も経つのですね。


お金が貯まる方程式

お金が貯まる方程式

「禁煙なんて簡単さ。オレは何度もやっている」というジョークを聞いたことがあるけれど、私にとって「家計簿をつける」という行為はこれと似ている。


卵巣年齢を知る「AMH検査」

卵巣年齢を知る「AMH検査」

自分の「卵巣年齢」が何歳相当なのか知っていますか。今回も、産婦人科女医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生に、月経と排卵の関係や卵巣年齢がわかるAMHという検査についてお話をお伺いしました。数値を知ることは大切ですが、振り回されないようにしましょう。


東北の被災地支援、皆さんは何をしましたか?

東北の被災地支援、皆さんは何をしましたか?

明けましておめでとうございます。 みなさま、お正月いかがお過ごしでしたでしょうか? 年末は、私が日本代表をしているフェアトレードのニットブランド「SHOKAY(ショーケイ)」の創設者、キャロルの結婚式に出席する…


何のためにお金を貯めるの?

何のためにお金を貯めるの?

ファイナンシャル・プランナー(FP)にマネー相談をすると、「まずは、どんな生き方をしたいか、ライフプランから考えましょう」って言われるのが一般的です。私自身、FPになったのは、この「ライフプラン」という考…


年齢を重ねるほど、あなたの幸福度は増していますか?

年齢を重ねるほど、あなたの幸福度は増していますか?

先日、ダライ・ラマ法王と利根川進博士という二人のノーベル賞受賞者の対談を聞きました。その際、ゲストスピーカーで登壇されていたハーバード大学などで国際教育・保健政策を教えている、我喜屋まり子博士のお話に衝撃を受けました。


シングル女性は、結婚組より“貯め力”が高いんです!

シングル女性は、結婚組より“貯め力”が高いんです!

ユングによれば、40歳は「人生の正午」だそう。たしかに、20歳前後で社会に出て60歳まで働くとすれば、40歳は折り返し地点にあたります。これまでは勢いに任せて生きられたけど、大人として人生の酸いも甘いもわかったうえで、残りの人生をどう生きていくか、真剣に考え始める時期といえるでしょう。