1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. ひとり外食あるある8選

ひとり外食あるある8選

Share

みんなでワイワイ外食するのはもちろんそれなりに楽しいけれど、ひとりでお出かけするときの自由感は別格……。そんな「ひとり外食」マニアの皆さん特有のあるあるを集めました。

ひとり外食あるある8選

■スマホ必須

ひとり ご飯 あるある

スマホ片手に入店し、注文後はひたすらスマホ。

料理食べながらスマホして、スマホ見ながら店を後にする。

■禁断のトイレ

もう少し食べたいけどトイレに行きたくなり、バッグも持って行きたいけれど、「帰ると思われたらどうしよう」って逡巡。

案の定、「ありがとうございました」と言われて、仕方なく帰る。

■カウンターがいちばん落ち着く

ひとり飯

にわかに混んできて、後になって気まずい思いをすることがあるので、空いているからといってテーブル席に案内されても辞退。

カウンター席がベスト。

座ってもふたり掛けテーブルまで。

■ひとりだけのぼっち飯はイヤ

店内に入るとき、ぼっち客が他にいることを確認してから入る。

■しっ、静かに!

一人飯あるある

入店時、私にだけ聞こえるように、小さい声で「おひとりさまですか?」って言ってくれる店員さんだとホッとする。

席に案内しながら、「おひとりさまご来店でーす!」とか、元気な声で言うような店は避けたい。

■早飯女

ひとり飯あるある

ひとりだと食べ終わるのがめちゃくちゃ早くて、ちょっと恥ずかしい。

時間を稼ぐために、ちょっと食べてはちょっとスマホを見て、を心がける。

■わたし、こう見えてじつは少食なんです

ひとりごはん あるある

食いしん坊だと思われないよう、ご飯を少しだけ残すことがある。

■こなれ感を演出しようとするも……

居心地がいいし、きっと絵になるはずと考えて、おしゃれなお店でのぼっち飯に挑戦。

でも、カップルや3人以上の女性グループばかりで、さすがに落ち着かない。

あまり、味がしない。

ひとり旅が好きな人の本音あるある9選

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article