婚活

「適齢期」「独身」「おひとりさま」の言葉に敏感になる。良い出会い、恋愛を望んでいる。
でも本当に結婚したい?しかし一生のパートナーを探すことに懸命になりすぎて気づいたら
本来の自分らしさを失っていることも。「自分らしい生き方」を持ち続けて婚活をするのがベターではないか。

関連するキーワード

結婚相談所 大西明美 シニア婚活

婚活で成功する女性の特徴は「石鹸」の香りを放っている

婚活で成功する女性の特徴は「石鹸」の香りを放っている

婚活中の女性が「石鹸」の香りを放っていれば、成功して婚活を早く終えるという特徴がある。近づいた瞬間だけ香る女は、婚活界から早々と卒業していくという。一体なぜ?


女性が婚活で成功する方法は「能天気力」

女性が婚活で成功する方法は「能天気力」

婚活で成功する方法。それは「能天気力」。婚活パーティーは言ってしまえば、この世で一番楽しくないパーティー。でも、その場を能天気に、自由にのびのびとふるまう女性こそ、パーティーでイイ男をさらっていくデキる女。いま、婚活女性がつけるべきは能天気力!


結婚願望が強い女性。婚活がうまくいかないときはやり方を見直そう

結婚願望が強い女性。婚活がうまくいかないときはやり方を見直そう

焦り――結婚願望が強い、婚活中の女性につきものの感情。結婚したいのに、結婚できない……そうやって悩んだあげく、つらくなり、心身のバランスを壊してしまう人がいる。行き詰ったと思ったら、やり方を見直すこと。全体を見ることが婚活成功のコツなのだ。


「婚活」で恋愛感情を放棄してはいけない

「婚活」で恋愛感情を放棄してはいけない

恋愛感情をもってから、平均約4年半といわれる「交際〜結婚」までの期間。20代の頃ならまだしも、アラフォーともなると、万一ゴールインできなかったとき「ムダな投資だった……」と愕然とするはず。その危険な投資を有効な方法に変えるのが"婚活"です。婚活は全力で恋ができる環境。そんな婚活で恋愛感情を放棄していませんか?


「金夜にLINEの時間、とってくれる?」そう言える女はフラれない

「金夜にLINEの時間、とってくれる?」そう言える女はフラれない

LINEで彼女から詰められる男性の心理を想像してみよう。しかも、年末年始という繁忙期に。ちょっと距離をおきたい、と思われるのも無理はない。恋愛が壊れるのを防ぐ「金曜夜のLINEテク」をご紹介します。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第20話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第20話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と11ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第19話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第19話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と11ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第18話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第18話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と11ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第17話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第17話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と11ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」  ― 第16話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第16話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と11ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」― 第15話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」― 第15話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と11ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


【忠告】気になる男性からの「しょうもないLINE」を雑に取り扱うと損する

【忠告】気になる男性からの「しょうもないLINE」を雑に取り扱うと損する

出会って間もない男性から届く「おはよう。今日はいい天気だね。一日がんばろうね」といった、なんて返せばいいの……と戸惑うつまらないLINE。でも、そのLINEを送ってきた意図を読み取り、的確に返さなければ、いい男をものにすることはできない。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第14話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第14話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と11ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


人生をフルコースにたとえるなら、結婚はメインディッシュ

人生をフルコースにたとえるなら、結婚はメインディッシュ

時代が変わり、「結婚はしてもしなくても、個人の自由」との考えを持つ方も出てきました。それでも、NOZZE代表・須野田珠美さんが、結婚をすすめる理由は?


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第13話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第13話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と10ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第12話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第12話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と10ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。ようやく息子が大学に合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第11話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」 ― 第11話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と10ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。1浪の末、息子が大学合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


「金と婚活と私!?」婚活イベントをレポート!

「金と婚活と私!?」婚活イベントをレポート!

婚活と切っても切れない「お金」。DRESSで連載中の婚活アドバイザー大西明美さんによるトークイベントが開催されました。


「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」― 第10話

「ラス婚~女は何歳まで再婚できますか?~」― 第10話

伊藤有紀、フリーライター。49歳と10ヶ月。10年前に夫を亡くしてから、女手ひとつで息子を育ててきた。1浪の末、息子が大学合格。ほっと安堵する以上に、子育て完了の寂しさがこみあげて。この先40年も続くかもしれない人生、ひとりで生きていける気がしない。それならと50歳を目前に控え、慌てて婚活を始めてみるが……。


1:1.38の数字に見る、婚活女性の圧倒的「売り手市場」【ご勝手婚活特報】

1:1.38の数字に見る、婚活女性の圧倒的「売り手市場」【ご勝手婚活特報】

国立社会保障・人口問題研究所が昨年6月、18歳から34歳の未婚男女およそ5000人らを対象に実施した結婚、交際に関する調査結果が発表されました。男女共、意外に高かったのが結婚願望。一方、異性の交際相手がいない人の数は、前回5年前の調査から1割も増加。このデータ、あなたはどう見る?