記事総数:17

公開済みの記事


私がダブル不倫(W不倫)にハマった理由。リアルな体験談は他人事じゃない

私がダブル不倫(W不倫)にハマった理由。リアルな体験談は他人事じゃない

ドラマ『あなたのことはそれほど』の主人公、渡辺 美都のダブル不倫(W不倫)の理由は「初恋の人が忘れられない」でしたが、実際は……。過去にダブル不倫を経験した方に話を伺いました。


ダブル不倫(W不倫)にハマりやすい人の共通点 - 体験談から見えた不倫のワケ

ダブル不倫(W不倫)にハマりやすい人の共通点 - 体験談から見えた不倫のワケ

バレたら泥沼化必須の、世の中で一番リスキーな恋愛、それが「ダブル不倫(W不倫)」。頭ではよくない、てわかっていても……。ダブル不倫に足を踏み入れてしまった人にはこんな特徴がありました。


​『バチェラー・ジャパン』出演女性に学ぶ男の落とし方:森田紗英編

​『バチェラー・ジャパン』出演女性に学ぶ男の落とし方:森田紗英編

『バチェラー・ジャパン』とは、Amazonプライム・ビデオで配信されている、恋愛リアリティショー。一言でいうなれば、それはひとりのハイスペック男を巡る、25人の女性たちのバトルロイヤル。今回はそんなシビアな戦いを、残り2人まで勝ち抜いた、森田紗英に注目したい。


結婚を意識しない年下彼氏と過ごす日々

結婚を意識しない年下彼氏と過ごす日々

今年40歳の私と9歳年下彼氏は結婚しない選択をした交際2年目のカップル。結婚を意識しないで一緒にいるふたりの日常、思うことは――。


「おばさんの定義」決定版 - これをしちゃうとおばさん確定

「おばさんの定義」決定版 - これをしちゃうとおばさん確定

「おばさん」にはなりたくない、と思う女性は多いのでは。「おばさんの定義」を知って、おばさん化を防いで。


セックスレスからの不妊治療 - ある夫婦の体験談

セックスレスからの不妊治療 - ある夫婦の体験談

セックスレスであることに不満のない夫婦。だけど子供がほしい。悩んだ末、不妊治療の中でも「体外受精」という手段を選択した夫婦に話を伺いました。


モラハラ男との別れ方。まずは「自覚」することから

モラハラ男との別れ方。まずは「自覚」することから

モラハラ男と付き合っているけれど、別れ方に悩んでいる……。そんな人は自分が今被害に遭っているのだと、自覚することからスターとする必要があります。モラハラ男と訣別した女性に話を聞きました。


「おばさんくさい」と思わせない人になる

「おばさんくさい」と思わせない人になる

できることなら「おばさんくさい」と思われたくないですよね。若作りをしたいわけではないけれど、若々しくきれいな自分でありたいもの。「おばさんくさい」とは無縁になるための心がけを5つご紹介します。


セックスレスを乗り越えて妊活を成功させた夫婦の体験談

セックスレスを乗り越えて妊活を成功させた夫婦の体験談

セックスレスに悩んでいた状態から妊活を成功させ、子供を授かった夫婦がいます。結婚して数年、夫婦仲は良い方だけど、寝室を別にしてからセックスレスに……だけど愛する夫の子供がほしい。そんな夫婦にセックスレスから妊活へ到ったエピソードを伺いました。


男捨離のすすめ - 既婚男性と恋愛中のあなたへ

男捨離のすすめ - 既婚男性と恋愛中のあなたへ

どの男性よりも自分をお姫様のように扱ってくれる……ということを言い訳に、裕福な既婚男性とズルズルと関係を続けていないだろうか。今回はそんな男性との「男捨離」について考えたい。


「おばさんくさい」人は見た目じゃなくて、発する言葉で損してる

「おばさんくさい」人は見た目じゃなくて、発する言葉で損してる

同じように年を重ねていても、「おばさんくさい」人とそうじゃない人がいる。その差というのは実は見た目より言動。発する言葉の内容によって、人はどんどんおばさんくさくなってしまう。そんなことにならないよう「おばさんくさい」言葉は封印を。


その一言が引き金に!?夫婦がセックスレスになる原因

その一言が引き金に!?夫婦がセックスレスになる原因

「実はセックスレスで」という夫婦やカップルは多い。原因や時期、タイミングは人それぞれ。今回はセックスレスに悩んでいた夫婦が、セックスレスになった原因や解消に到ったきっかけなどをご紹介する。


男捨離のベストタイミングは、幸せよりも不安・不満が上回り始めたとき

男捨離のベストタイミングは、幸せよりも不安・不満が上回り始めたとき

「男捨離」とは、離れがたく思っている男性との関係を思い切って絶ち、新しい出会いを呼び込めるよう、身辺を整理すること。今回は「彼女がいる男」と関係を持ってしまった場合の、「男捨離」のタイミングについて考えていきたい。


恋愛したいアラフォーが遵守したい8つのこと

恋愛したいアラフォーが遵守したい8つのこと

アラフォー以降も恋愛したい。そう思うなら、まず「これまでの恋愛とは違うやり方で攻めよう」と意識すること。36歳で離婚を経験した私が、友達の紹介やマッチング系アプリで知り合った男性とデートをし、新たなパートナーを探していった過程で、気づいた8つの心得をご紹介したい。


セックスレス予防のためにアラフォーが意識したい6つのこと

セックスレス予防のためにアラフォーが意識したい6つのこと

セックスレスに悩む女性は少なくない。もうアラフォーで女性としての魅力が……と、年齢をセックスレスの言い訳にしていないだろうか。最低限「女を捨てずにいる」ほか、アラフォー女性がセックスレスで悩まないためにしたいことを6つご紹介する。


アラフォーは結婚を見据えない恋愛をしよう

アラフォーは結婚を見据えない恋愛をしよう

アラフォーの結婚確率は高くない。アラフォーで結婚を前提とした恋愛をするのは非常に難しいのだ。男性を「結婚できそうか」「結婚相手にふさわしいか」でジャッジするのはそろそろ終わりにしませんか? アラフォーからの恋愛は、もっと自由でいいはず。


9歳年下彼氏との恋愛、不安が消えて、楽しめるようになった理由

9歳年下彼氏との恋愛、不安が消えて、楽しめるようになった理由

年下彼氏、といっても9歳も年下の彼氏と付き合っている、アラフォーの私。4歳上の元夫と別れ、最初に恋に落ちた相手が、ずいぶん年下の男性だった。2年間一緒にいて、しっくりくる関係になった今、年下男性×年上女性の恋愛を楽しむ方法を綴ってみたい。


act dress
不倫 年下彼氏