元彼との復縁

元彼との復縁に関する記事

元彼と復縁する方法やポイントについて書かれた記事が読めます。LINEを駆使した復縁方法や、男性の性格や特徴を捉えたやり方を知って参考にしてみてください。一度した大恋愛は記憶にのこるもの。元彼と、うまく復縁できることを願います。


復縁は無理? 「ほかに好きな人ができた」と言われて振られたとき

復縁は無理? 「ほかに好きな人ができた」と言われて振られたとき

自分以外に好きな女性ができた。そんな理由で振られるのは、とてもショックなことです。ですが、事実としてそれを伝えてくれる男性は、誠意のある証拠。諦めきれないなら、自分も同じように誠意を持って彼と接することを心がけましょう。「見守る元カノ」になることで、彼の心が動きます。


元カレからの「相談があって」は復縁のサイン? きっかけが欲しい心理とは

元カレからの「相談があって」は復縁のサイン? きっかけが欲しい心理とは

突然元カレから電話があったと思ったら、何だか暗い声で「話したいことがあって」と深刻な様子。こんな男性には、相談することで復縁のきっかけを作りたいという心理が隠されています。素直によりを戻したいと言えないプライドが、相談という形で自分のペースを守ろうとするのですね。ですが、実は主導権を握っているのはあなたのほうなのです。


復縁成功後にうまくいくカップルと別れるカップルの違い

復縁成功後にうまくいくカップルと別れるカップルの違い

復縁は、その後も幸せな交際が続いてこそ成功といえます。よりが戻ってからさらに愛が深まるふたりには必ず良い変化が起こるもの。一方、復縁してもやっぱり別れてしまうカップルは、上手くいかない本当の原因を克服できていないことがあります。何のためによりを戻したのか、改めて考えてみる必要がありますね。


復縁狙いからセフレになってしまった……このときとりたい正しい距離感とは

復縁狙いからセフレになってしまった……このときとりたい正しい距離感とは

よりを戻したくてがんばっていたのに、気がつけばセックスを求められるだけの関係に。復縁できたと思っていたのは自分だけだった。そんな不毛な関係は「手に入らない距離」を保ち、男性の頭を冷やすことで、変えていきましょう。関係をリセットすることで、自分自身も今後のことを冷静に考えられるようになります。


復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

別れた元カレと復縁を願うとき、無意識に「元を取りたい」と思っている女性は意外と多いものです。ですが、傷ついた分を相手に償ってもらうのが目的の復縁は、失敗に終わる可能性が高くなります。過去の痛みは忘れて、新しい絆をふたりで築きたい心を持つこと。これが、復縁で失敗しないポイントです。


フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

付き合っていると思っていたのに、いつの間にか距離を置かれてしまった……。理由もわからず離れていかれるのは悲しいことですが、そこには男性のずるい下心があります。復縁したいなら、そんな男性のプライドを上手に刺激して、ふたたび手に入れたいと思わせるのがポイントです。


復縁をためらう男性の本音3つ

復縁をためらう男性の本音3つ

男性だって、別れたあとも好きな女性なら復縁を望みます。ですが、そこには一筋縄ではいかない「事情」があることも。目先の態度に惑わされず、男性の本音はどこにあるかをしっかり見極めましょう。まずは失恋のダメージを消してあげること。これが復縁には欠かせません。


元彼と復縁したい。風水で運命の人と出会う

元彼と復縁したい。風水で運命の人と出会う

今回のテーマは「復縁」。少し前に取引先の社員から「復縁の秘策はないですか?」と相談を受けたときのお話です(実話に基づいているため、プライバシーへの配慮で一部変更してお届けしています)。


復縁が目的? 喧嘩別れの後、音信不通だった相手から謝罪の連絡

復縁が目的? 喧嘩別れの後、音信不通だった相手から謝罪の連絡

喧嘩別れをしてそのまま何ヶ月も音信不通だったのに、ある日いきなり「謝罪」のメールがくる。こんな場合、ほとんどが復縁目的です。今さら何? と思うかもしれませんが男性の場合、別れの痛みは遅れてやってきます。もし復縁を考えるなら、すぐの返信は控えること。


元彼との復縁の可能性は? 見極められる3つのポイント

元彼との復縁の可能性は? 見極められる3つのポイント

元彼との復縁を考えるとき、まず可能性があるかどうかが気になりますよね。もし可能性があるなら頑張りたいけど、さっさと次に進んだ方が良い場合もあります。復縁は相手がいてこそできるもの、元彼の態度や今後の関係についてしっかり考えましょう。今回は、復縁できる可能性を見極められる3つのポイントをご紹介します。


元彼の心理を理解することが"復縁"への近道

元彼の心理を理解することが"復縁"への近道

元彼が復縁したくなる心理とは。女性と違い、別れた後はプライドが邪魔して素直になれないのが男性です。未練があってもなかなかわからない元彼に心を開いてもらうには、こちらから上手に関わっていくことが大切です。元彼の気持ちに合わせることで「また彼女を幸せにできる」と思ってもらうことが復縁への近道です。


元彼と復縁したいときに会うのはNG! まずはメールやLINEから

元彼と復縁したいときに会うのはNG! まずはメールやLINEから

別れた元彼とどうしてもよりを戻したい。そんな気持ちが高ぶると、つい焦って極端な行動に出てしまいがち。一方的な気持ちを押し付けると、復縁どころか嫌われてしまいます。その中でも一番やってはいけないことって、何なのでしょうか? 冷静に彼の気持ちを引き寄せる方法とは。


元彼とのLINEで復縁を目指すなら「心機一転」が重要な理由

元彼とのLINEで復縁を目指すなら「心機一転」が重要な理由

簡単にメッセージを送ることができるLINE。もし元彼とのやり取りで利用できるなら、復縁に向けてぜひ効果的な言葉を送りたいですよね。元彼の中に恋心を呼び戻すには、付き合っていた過去を引きずらないことが何より重要。それには、新しい気持ちで臨むのが何より大切なことです。


元彼とセフレ状態。復縁を狙うなら「おあずけ」で関係に変化を起こす

元彼とセフレ状態。復縁を狙うなら「おあずけ」で関係に変化を起こす

元彼と復縁してよりを戻したいのに、気がつけばいつも体の関係を持ってしまう。断るともう会ってもらえなくなりそうで怖い。なんて不安を抱えていませんか? セフレなら関係が続くと思うなら大間違い! 逆に新しい彼女を作るチャンスを与えてしまいます。そうならないために、まずはセックスを「おあずけ」にしてセフレから脱却しましょう!


既婚者の元彼から連絡がくるとき

既婚者の元彼から連絡がくるとき

結婚した元彼から連絡が来た。交際していたのは20年も昔の話。そこまで月日が経っているのに、未だに戸惑いと懐かしさと少しの切なさも入り混じった感情が込み上げる。数年に一度誘われて会っていた元彼。彼から約6年ぶりに突然電話がきた――。


元彼と復縁したいなら「空気を読んだタイミング」で連絡することから始めよう

元彼と復縁したいなら「空気を読んだタイミング」で連絡することから始めよう

復縁したいからと、やみくもにLINEや電話をしていませんか? タイミングを間違えると、元彼にとって相手をすることが大変になるだけでなく、重たい存在となることも。「連絡し続けないと忘れられてしまう!」と焦っても、元彼の気持ちを無視したら復縁は遠ざかる一方です。空気を読んだタイミングで、確実に元彼の心をつかみましょう!