1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. シーンで選ぶお気に入りリップ~プチプラ編【偏愛コスメ#6】

シーンで選ぶお気に入りリップ~プチプラ編【偏愛コスメ#6】

Share

連載第1回目で紹介した、「シーンに合わせて選ぶ秋色リップ」のプチプラ編です。最近のプチプラコスメのパッケージの可愛さや発色の良さに加え、機能性や色の新鮮さなどは侮れません。数は少ないですが、私にとって「この色を塗っていれば間違いない!」と、自信を持っておすすめしたいお気に入りのプチプラリップを紹介します。

シーンで選ぶお気に入りリップ~プチプラ編【偏愛コスメ#6】

2019年は前年を超えない程度に程よくコスメを買い、素敵なコスメとの出逢いを大切にしつつも、肌と髪のケアにもより一層力を入れようと思っています。

ゆっこです。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

新年1本目は、お気に入りリップのプチプラ編です。

リップなしでは力が出ない人間なので、プチプラだろうがデパコスだろうが関係なく「好き!」と思った色で選びがちです。
最近のプチプラ界は本当に優秀で、ドラックストアやバラエティショップでは、必ずプチプラコーナーの新作をチェックします。

そんな中、手の出しやすい値段とは思えないほどの質の良さや、色の具合いがぴったりハマったリップをご紹介します。

お気に入りリップ・デパコス編が気になる方はシーンで選ぶ秋色リップ〜デパコス編【偏愛コスメ#1】もご覧くださいね。

■上品な雰囲気を出したいときのローズ寄りブラウン

セザンヌ カラーティントリップ CT4 ブラウン

このリップの存在を知ってから、探し続けていたものの、人気すぎて完売状態が続いていました。

年末にやっと見つけて、色の良さやクオリティに感動した、セザンヌのカラーティントリップ。
今までセザンヌのグロスにはなかった「ブラウン」のアイテムです。

実際に使ってみると、ブラウンというよりはローズ寄りのブラウン。
私にはピンクっぽく発色するのと、グロスのようなつややかな仕上がりのため、唇にのせると上品で若々しくなる印象に。

セザンヌの品質は肌に優しくて、グロスなどもしっとりして荒れにくいので、オフィスで少し乾燥してきたな、と気づいたときにサッと塗っています。

ティントと謳っていますが、正直なところそこまで色の持ちは良くない気がします。
そこも含めて唇に優しいのかなと感じる逸品。

レブロン スーパーラストラス リップスティック 111 ラムレーズン

こちらも定番中の定番、レブロンのラムレーズンです。
ブラウンっぽく見えますが、ローズ寄りのブラウン。

テクスチャがセミマットで、ピタッと密着する使い心地です。
明度がやや低いローズが、上品で大人っぽい口元に仕上げてくれます。

発色が良く、色持ちも良いのに唇が乾燥しにくい点も、私が信頼を寄せる理由。
ポケットに入れておくと安心なリップのひとつです。

kiss ヴェールリッチルージュ マット55 Brick Red

マットな質感も色も、モードな印象に仕上がるこちらのリップ。
ローズ~レンガ色のような色です。
そして、発色が良く、落ちにくい!

私がこのシリーズを手に取ったときに驚いたのは、なんとSPF入りなこと。
ヴェールリッチルージュ マットはSPF10 PA+の機能性は、非常にありがたいですね。

マットですが、付けた印象はしっとり。パサつきにくいです。
ただ、個人的な感想ですが、塗ってしばらく経つと、じゃりっとしたような感触が気になります。

気になったときにはティッシュでオフしてリップクリームなどを塗って対策をしています。
ティッシュオフしても、色味が残っているのはすごい……!
長時間選手です。

■ハンサムな雰囲気を作りたいときのブラウン

kiss スライドルージュ 09 ブラウニー

このリップは発売前に、フォロワーさんから「ゆっこさん好きそう!」と教えていただいた、思い出深いリップ。
実際に見に行ったら本当にドンピシャに好きな色だったので、嬉しくて感動を覚えました。

グロスのようなつやつやな仕上がりで、色は大人っぽいブラウンレッド。
片手でスッとリップが出てきて手軽に塗れるスタイルもありがたいですよね。
口元が重たい色になるので、目元は赤っぽいアイシャドウなどで合わせて使うのがお気に入りです。

注意点は、本当にスルスル塗れるくらい柔らかいので、繰り出しすぎると簡単に折れるところ。
私はこれまでに2回ほど折ってしまいましたが、買いやすい値段もありがたい。
ちなみにこちらもSPF12 PA+の機能付きです。

Visse AVANT リップスティック004 WARM NIGHT

先ほど紹介したスライドルージュの色と、とてもよく似ているこのリップ。
艶感がスライドルージュより抑えられていて、ブラウンの色がより強めに出ます。
それがまたハンサムな雰囲気を作れて、カッコ良く仕上がるのです。

このリップの好きなところは、細みで持ち運びやすいところと、ブラウンの色が落ちてきても、唇に綺麗に赤みが残る点。
リップを塗り直せない環境でも重宝します。

■肌色を明るく見せる、くすみ赤

Visse AVANT リップスティック006 RED BRICK

色の名前から考えると、暗めで黄みを帯びた赤ですが、私にとっては落ち着いたこの赤がちょうど良い明るさの赤。
これまで紹介してきたどのリップよりも明るい赤色です。
この色を塗ると、不思議と肌色が明るくなり、肌のくすみが消えて見えます。

暗めなアイシャドウや落ち着いた色のチークと合わせると、顔全体がバランスの取れた仕上がりになりますが、基本的にメイクを選ばないので、ポーチに入れておくと何かと便利。
午後疲れてきたときにサッと塗り直しても、気分がぱっと明るくなります。

■お洒落な仕上がりにしたいときの明るめテラコッタ

kiss ヴェールリッチルージュ グロウ 01 Mandarinu

これまで紹介してきた色と打って変わって、明るいオレンジに近いテラコッタ色のリップです。

普通愛用しているテラコッタはもう少し暗めな発色ですが、このリップのテラコッタはMandarinuという名前と近い、マンダリンオレンジを意識したのか、とても明るめなテラコッタ。

真冬に着がちな暗い色の服と合わせたり、春~夏の、明るい陽射しのときに使いたい色です。
オレンジのアイシャドウやオレンジのチークとの相性がばっちりで、こなれた雰囲気を醸し出せる仕上がりに。
個人的にはカジュアルで肩の張ってないお洒落な印象になるので、オフの日や、気心の知れた友人と会うときによく使います。

グロウと名の付く通り、艶々な仕上がりでこれも荒れにくい。
もちろんこのリップもSPF9 PA+の機能付きです。
Kissのリップは、色といい機能といい、ツボを押さえているな……という印象です。

色が少し明るすぎる、という印象の場合、落ちかけた濃いめのリップのお直しなどで使うのもGOOD。
テラコッタがちょうど良い明るさに仕上がります。

■似ているようで、全部違う

紹介した順番にスウォッチしています

記事を書くときは毎回、実際にリップを塗りながら、そのときに感じた感想と、どんなときによく使っているかを思い出しながら書いています。

その度に出てくるのは、 「私、似た色ばっか持ってるな……」という思いと、「でもそれぞれ違って全部いいな」という思い。

買いやすい値段設定のリップでも、品質やブランドのこだわりに感銘を受けることもしばしば。
デパコスが新しい色を出して人気になる度に、その色に似た色や、さらにバリエーションを増やして展開してくれるところも、とてもありがたく思います。

買いやすい値段だからこそ、新たに挑戦できたり、気軽に試すこともできるプチプラコスメをこれからも応援し続けて、メイクもアップデートしていきたいです。

Share

ゆっこ

化粧は武装。主に赤茶・茶・オレンジを偏愛する。デパコス・プチプラ問わず、自分に似合う、自分がアガるコスメを探すのが好き。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article