夫婦

夫婦に関する記事

一緒にいる時間が長い分、良くも悪くも付き合っていた頃よりこんな人だったんだ! なんて発見が増えてきて、理解できなかったり傷ついたりなんてことも。できるだけ長く一緒にいられるように、コミュニケーションのコツや、インタビュー記事を掲載しています。

夫婦に関連するキーワード

専業主婦 喧嘩 子なし夫婦
>>夫婦に関連するキーワード一覧

「私は正しい!」を手放せば、今より楽になれる? 【結婚は、本から学ぶ#4】

「私は正しい!」を手放せば、今より楽になれる? 【結婚は、本から学ぶ#4】

読書を通じて愛と結婚について考える連載。第4回目は、小池龍之介さんの『恋愛成就寺』。仏教のお坊さんである小池さんが、恋愛に悩む女性から寄せられた相談にお答えするという形式の本です。自我に苦しめられる恋愛において、どうすればもっと楽に幸せになれるのかというヒントが書かれています。


結婚が健康に及ぼす影響は?【結婚は、本から学ぶ#3】

結婚が健康に及ぼす影響は?【結婚は、本から学ぶ#3】

「結婚している人は寿命が長く、生活習慣病のリスクも低下する」といった研究結果があります。でも、本当にそうなのでしょうか? 今回は、80年にわたる長寿研究をまとめた『夫の存在が妻の寿命を縮めている』から見えてくる、結婚と寿命の関係について考えます。


離婚から始まる探求の旅【結婚は、本から学ぶ#2】

離婚から始まる探求の旅【結婚は、本から学ぶ#2】

読書を通じて愛と結婚について考える連載、第2回目の本は、エリザベス・ギルバートの出世作『食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書』。本書は愛について深く考えさせられる内容となっており、人生を楽しむ旅が好きな方ならイタリア編だけでも読む価値がある一冊です。


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用スーツの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用スーツの常識

男性のスーツは200年以上、基本的な構造や形が変わらない歴史のある衣服です。そして男性の装いの世界には、女性よりも厳格なドレスコードがあります。パートナーである女性とスーツ選びをする男性も多いです。スーツの正しい知識を押さえて、ビジネスシーンにふさわしいスーツ選びをふたりでしてみてはいかがですか。


夫婦は本当にわかりあうべきもの?【結婚は、本から学ぶ#1】

夫婦は本当にわかりあうべきもの?【結婚は、本から学ぶ#1】

書籍から結婚、夫婦関係、パートナーシップについて学ぶ新連載【結婚は、本から学ぶ】を開始します! 初回は『読書で離婚を考えた』。作家同士のご夫婦が、お互いをより理解しあうために、順番に課題図書を出して感想文を書き合ってみたというコンセプトの本です。


アラフォー女性の結婚願望を大解剖! 結婚は本当にする必要があるのか考察しよう

アラフォー女性の結婚願望を大解剖! 結婚は本当にする必要があるのか考察しよう

今回は、アラフォー女性の結婚願望を4つの要素に分解して、そこから本当に結婚をする必要があるのか、考察をしてみました。なんとなくの感覚で、結婚に対する見通しを立てている方は、こちらを参考にして、ご自身の将来を改めて考えてみてください。


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・後編「私は夫の家族、妻、親友。私がいなくなって、夫からすべてを奪うのは切なすぎる」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・後編「私は夫の家族、妻、親友。私がいなくなって、夫からすべてを奪うのは切なすぎる」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談後編。前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」に続き、ふたりのコミュニケーション法について迫る。


夫のことが好き? 当たり前である

夫のことが好き? 当たり前である

結婚は恋のゴールではあるかもしれないけれど、新たなスタートでもある。しかし、ただ一緒に過ごしているだけでは、夫婦関係というのは続かない。苦なく関係を続けていくにはどうすればいいのか考えてみた。


セックスレス離婚の慰謝料に「セックスレスの権利守れ」の声

セックスレス離婚の慰謝料に「セックスレスの権利守れ」の声

フランス南部のニース。あるカップルの離婚訴訟がフランスだけでなく欧米を巻き込んで議論を呼びました。21年間の結婚生活中、妻(47歳)からのたび重なるセックスの願いを退けてきた夫(51歳)が、離婚慰謝料としておよそ1万ユーロ(約105万円)を払うよう判決を受けたのです。気になるのはその後の話……。


「家事は女の仕事」そんな男の意見を、男の僕がぶった切ります!

「家事は女の仕事」そんな男の意見を、男の僕がぶった切ります!

家事は女性の仕事だ――そういう意見を持つ男性は、まだ世の中に少なからずいます。今回は、そんな男性が持つ偏った意見に疑問をぶつけ、夫婦ふたりが幸せな形になるためには、どうすれば良いのか考えてみました。


夫婦関係が険悪に。夫婦円満を取り戻した風水

夫婦関係が険悪に。夫婦円満を取り戻した風水

「あるときを境に人間関係がギクシャクし始めた」という経験は、誰にでもあると思います。このような状況に出くわしたときは、風水が影響している可能性が高いです。ここでは仲良しで有名だった夫婦が急に険悪になり、そして風水の対策によって円満に戻った話をご紹介します。


男性はあなたの不満を解消する”白馬の王子様”ではない

男性はあなたの不満を解消する”白馬の王子様”ではない

付き合いはじめはラブラブだったカップルや夫婦。ですが、一緒に暮らしているうちに、相手に対して不満を抱えることが多くなっていませんか? 今回ご紹介するのは、そんな不満を解消するために考えるたったひとつのこと。とある原則を実行すれば、お互いの不満は減っていくはず――。


”色気を出すタイミング”こそがセックスレスを解消する――ノーメイクセックスが危険な理由

”色気を出すタイミング”こそがセックスレスを解消する――ノーメイクセックスが危険な理由

近年、ますます増加する日本のセックスレス。当然こうした状態にあっても、夫婦円満を築いている家庭はたくさんある。しかし、もしもセックスレスが原因で夫婦仲が悪くなってしまっていたとしたら――。今回は、コラムニスト・大泉りかさんにセックスレス解消のために大切な、”色気を出すタイミング”について綴っていただいた。


ウチの夫は家事ができない

ウチの夫は家事ができない

夫婦での家事分担はなかなか難しい。気がつけば「夫は何もしない」という場合も。そんな中で少しでも家事に取り組んでもらう方法を探っていきたい。これから長い人生を一緒に過ごしていくためにも。


それでも私は、夫との恋愛をやめたくない

それでも私は、夫との恋愛をやめたくない

「産後クライシス」という言葉があるように、子供ができてから夫婦関係が悪い方向へと進んでいくことがある。けれども、大泉りかさんはどれだけ子供がかわいくても、お互いが持つ「恋人」という役割を終わらせたくないと話す。いつまでも「恋人のような夫婦」を目指すために大泉さんが大切にしたいこととは――。


結婚生活は「長い会話」だからこそ【成功する結婚#2】

結婚生活は「長い会話」だからこそ【成功する結婚#2】

人間関係をうまくやっていたくために必要なコミュニケーション能力。結婚前のカップルが受けるプレマリッジ・セミナーでも、非常に重要なトピックです。コミュニケーションの重要性をパートナーと共有し、トラブルになりやすい「火種」をあらかじめ知っておくことで、新婚カップルにありがちな口論を避けることができます。


セックスレスで離婚を考えている夫婦に知っておいてほしいこと

セックスレスで離婚を考えている夫婦に知っておいてほしいこと

性欲は人間の三大欲求の一つであるはずなのに、近年日本のセックスレス率は上昇するばかり。そして夫婦のセックスレスは、悪化すると離婚を招きかねません。今回は夫婦のセックスレスで離婚を考えている方に知っておいてほしいことをご紹介していきます。


「不倫」と「浮気」の違いって? どんな男女が不倫にハマるのか

「不倫」と「浮気」の違いって? どんな男女が不倫にハマるのか

何をすれば「不倫」で、「浮気」とはどう違うのか。それは、夫婦という社会的に認められた立場であることが関係してきます。慰謝料の請求など、夫婦関係を破たんさせたと認められるものだからこそ、その責任は大きいものです。また、不倫にハマる男女にはどんな特徴があるのかも見ていきましょう。


夫婦のセックスレスを解消する、合理的な4つの方法

夫婦のセックスレスを解消する、合理的な4つの方法

今回は夫婦のセックスレスを解消する合理的な方法を4つご紹介していきます。性欲は人間の三大欲求のひとつであるはずなのに、近年日本のセックスレス率は上昇するばかり。日本の夫婦の間に一体何が起きているのでしょうか?


セックスレスの原因はどこにあるのか。日本夫婦が抱える性事情

セックスレスの原因はどこにあるのか。日本夫婦が抱える性事情

現代日本の少子化問題や、浮気や不倫と切っても切り離せないのが、セックスレス。性欲は人間の三大欲求のひとつであるはずなのに、近年日本のセックスレス率は上昇するばかり。一体何が日本の夫婦の間に起きているのでしょうか? 今回はセックスレスの実情とその原因を掘り下げていきます。


act dress
女性の電話相談 手相占い 不倫 年下彼氏