働き方に関する記事

大人女性の働き方は十人十色。ワーママから起業ストーリーまで、働く女性をテーマに幅広くお届けします。

働き方に関連するキーワード

人生計画 ワーキングマザー タスク管理 チームワーク
>>働き方に関連するキーワード一覧

発信者は「万人に好かれよう」と思わなくていい【ジルデコchihiRo×渋木さやか 対談】

発信者は「万人に好かれよう」と思わなくていい【ジルデコchihiRo×渋木さやか 対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第5回では、ヨガライフアドバイザーの渋木さやかさんをお招きしました。


【誰でもできる、本業で社会貢献】#4 実践編~LIXIL

【誰でもできる、本業で社会貢献】#4 実践編~LIXIL

「誰でもできる、普段の仕事を通じた社会貢献」について解説する連載【誰でもできる、本業で社会貢献】第4回目からは、実際に本業で社会貢献に取り組んでいる日本企業を見ていきます。今回登場するのは開発途上国にトイレを贈るプロジェクトを行っているLIXILです。


いまよりもっと仕事が楽しくなる! 「職場での振る舞い」4つのポイント

いまよりもっと仕事が楽しくなる! 「職場での振る舞い」4つのポイント

職場の人間関係で悩んでいる人、多いかもしれません。しかし、人間関係のお悩みは解決するコツがあるのです。あなたのはたらきかけで、今の職場環境がよりよいものになるかもしれません。今回は職場での上手な振る舞いについてご紹介します。


キャリアと経験を掛け合わせてレアな人材になる――未経験からのチャレンジで活躍する方法

キャリアと経験を掛け合わせてレアな人材になる――未経験からのチャレンジで活躍する方法

異職種への転職や未経験からのチャレンジ。やってみたいけど、活躍できるかどうか、不安で一歩踏み出せない人も多いはず。今回は株式会社メルカリの広報、中澤理香さんのキャリアインタビューから、未経験からの転職で活躍する方法を紐解きます。


東京のまちでコーヒーをタダでふるまってみた。趣味から始めるまちづくり【ジルデコchihiRo×田中元子 対談】

東京のまちでコーヒーをタダでふるまってみた。趣味から始めるまちづくり【ジルデコchihiRo×田中元子 対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第4回では、まちづくりに関わるいろいろなことを手がける田中元子さんをお招きしました。


「自分のキャリアと向き合う」ために考えたい4つのこと

「自分のキャリアと向き合う」ために考えたい4つのこと

いつも忙しく働かれている女性のみなさん。一度、自分自身のキャリアや仕事をこれからどうしていきたいか、内に抱えた欲求と向き合ってみませんか。


2018年、プロレス界の「最高男」宮原健斗を観にいこう

2018年、プロレス界の「最高男」宮原健斗を観にいこう

宮原健斗さんは、全日本プロレスに所属するプロレスラー。1989年生まれの28歳。団体の顔として、全日本プロレスの人気再燃に貢献してきました。DRESSプロレス部 部長補佐の池田が注目する、プロレス界で輝く若手エースのひとりでもあります。宮原選手のインタビューをお届けします。


夢は叶えるためにある――失敗を原動力に成功を掴んだ起業道

夢は叶えるためにある――失敗を原動力に成功を掴んだ起業道

仕事での失敗から夢を諦めそうになったことはありませんか。2016年に株式会社JIONを創業した成井五久実さんも、営業2年目でクライアントや自社を巻き込む失敗を経験していました。今回は成井さんに起業という夢を叶えるまでの道のりとその秘訣を伺いました。


「家で働く。」――暮らし方の選択肢を増やす連載始めます

「家で働く。」――暮らし方の選択肢を増やす連載始めます

イラストレーター/アートディレクターの兎村彩野さんが2018年1月から新連載「家で働く。」をスタート。連載前に「家で働く。」をテーマに選んだ背景や「家で働く。」を実践してきた日々を振り返ります。


【誰でもできる、本業で社会貢献】#3 自分が支援できる社会問題の見つけ方

【誰でもできる、本業で社会貢献】#3 自分が支援できる社会問題の見つけ方

「誰でもできる、普段の仕事を通じた社会貢献」について解説する連載【誰でもできる、本業で社会貢献】第3回目では、数ある社会問題のどれを自分のミッションにしたらいいか、そのヒントを見ていきます。


育児に専念する道を選んだ女性たちが、再び就労しやすい環境作りを【佐藤あつこ】

育児に専念する道を選んだ女性たちが、再び就労しやすい環境作りを【佐藤あつこ】

子育てに専念する道を選び、一度退職したお母さんたち。これからの時代、彼女たちが、自らの希望で再び、就労の機会を得るための、自治体独自の施策推進が求められている――。自らの経験を生かして支援を進めていきたい、と佐藤あつこさんが綴ります。


お客さんには媚びない。脳外科医デザイナー流モノづくりの流儀【ジルデコchihiRo×Drまあや対談】

お客さんには媚びない。脳外科医デザイナー流モノづくりの流儀【ジルデコchihiRo×Drまあや対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第3回では、脳外科医/ファッションデザイナーのDrまあやさんをお招きしました。


「好き」を仕事にする生き方――空間プロデューサー七種珠水さんに聞く

「好き」を仕事にする生き方――空間プロデューサー七種珠水さんに聞く

自分の好きを集めることで、心安らぐ部屋の作り方を教えてくれた空間プロデューサーの七種珠水(さいくさ たまみ)さん。実は彼女は、未経験の分野で、知識も人脈も経験も何もないところから起業したストーリーの持ち主です。今回は彼女が実践してきた、「好き」を仕事にする生き方についてお話しを伺いいました。


【誰でもできる、本業で社会貢献】#2 すぐできる4つの方法

【誰でもできる、本業で社会貢献】#2 すぐできる4つの方法

「誰でもできる、普段の仕事を通じた社会貢献」について解説する連載【誰でもできる、本業で社会貢献】第2回目では、よくある悩みや疑問を元に、視点を変えて本業で社会貢献をする方法を探っていきます。


アラフォー再就職デビュー。職場の人間関係のカギは「年下男子」⁉

アラフォー再就職デビュー。職場の人間関係のカギは「年下男子」⁉

子育てや家庭が一段落するアラフォー世代。再就職したいと思っても「ブランクのあるアラフォーの再就職は難しい……」という話も聞きますよね。でも、それはちょっと前まで。ここ数年の人手不足で企業の熱い視線はブランクの長いアラフォー女性にも向けられつつあります。今どきのアラフォー再就職デビューの「職場の人間関係」に迫ります。


起業や独立をしなくても、自由な働き方を選ぶ方法がある

起業や独立をしなくても、自由な働き方を選ぶ方法がある

自由な働き方はどうすれば実現できるのか。「月数万円、年数万円、という小さい仕事を複数持って生活する、というのはどうですか」と提案している本を読んで思い出したことがあります。複数の仕事を持つことを、「稼げないから副業」ではなく、「スキルや経験を得るためのセカンドビジネス」と考えてみるのはいかがでしょうか。


【誰でもできる、本業で社会貢献】#1「公益経営」って何?

【誰でもできる、本業で社会貢献】#1「公益経営」って何?

社会貢献――最近よく聞く言葉ですが、セレブが多額の寄付をしたり、週末にボランティアをしたりと、普段の生活とは切り離したところにあると思っていませんか? そんなイメージを覆す「誰でもできる、普段の仕事を通じた社会貢献」について解説します。


医師で起業家のわたしの時間管理術

医師で起業家のわたしの時間管理術

時間管理術について、内科医として働きながら、セミナーやコンサル、執筆など、個人でいくつもの事業を展開する岡本彩さんに聞きました。シングルマザーとしてひとりで子育てしながら、なぜそこまでいろいろなことができるのか。その答えは「時間を買う」考え方にありました。


元大手航空会社CAがパラレルキャリアを実現するまで【猫川舐子】

元大手航空会社CAがパラレルキャリアを実現するまで【猫川舐子】

最近耳にする「パラレルキャリア」という言葉。本業を持ちながら別の仕事を持つ、あるいはボランティアやNPOに参加し広義の社外活動を行うなど、新しい働き方として注目されています。今回は、日系航空会社を退職後、パラレルキャリアを実践することになった神原李奈さんに、現在のキャリアを築くに至った経緯について伺いました。


クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第2回では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ、中山豊光さんをお招きしました。