カルチャー/エンタメ

話題のドラマや映画のレビューや、芸能情報やブックレビューなど、カルチャー・エンターテイメントにまつわる記事をお届けします。展覧会情報などのアート関連もこちらからどうぞ。

カルチャー/エンタメに関連するキーワード

読書 アート 映画 音楽 ドラマ 能楽 ブックレビュー 俳優 女優 小説
>>カルチャー/エンタメに関連するキーワード一覧

『母になる』第5話 あらすじ – “いい母親”像に縛られすぎないで

『母になる』第5話 あらすじ – “いい母親”像に縛られすぎないで

『母になる』第5話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは沢尻エリカ、藤木直人、中島裕翔など。施設に戻る途中、姿をくらましてしまった広。気になる5話の展開は――。


『はらぺこあおむし』に会いに行こう! -「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」

『はらぺこあおむし』に会いに行こう! -「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」

『はらぺこあおむし』や『パパ、お月さまとって!』でおなじみの絵本作家、エリック・カールさんの世界を堪能できる「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」の情報をお届けします。


映画『美女と野獣』感想。時を越え愛されるエンターテイメント!

映画『美女と野獣』感想。時を越え愛されるエンターテイメント!

『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンを主演のベルに迎え、ディズニー・アニメ不朽の名作『美女と野獣』待望の実写映画化!【シネマの時間】第6弾は、映画『美女と野獣』の魅力と感想を、あらすじと動画を含めながらアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


『母になる』第4話 あらすじ – 子どもを手放す母の思い

『母になる』第4話 あらすじ – 子どもを手放す母の思い

『母になる』第4話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは沢尻エリカ、藤木直人、中島裕翔など。広によそよそしい態度をとられてしまう結衣。気になる4話の展開は――。


『3月のライオン』は人間ドラマの傑作だから今すぐ観て - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#8

『3月のライオン』は人間ドラマの傑作だから今すぐ観て - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#8

史上5人目となる中学生プロデビューを果たし、最年少プロ棋士となった藤井聡太四段が、羽生善治王位に勝利したニュースが将棋界で話題に。将棋をテーマにした映画『3月のライオン』は、将棋好きはもちろん「ルールすらよくわからない……」という人にも自信を持っておすすめしたい、人間ドラマの傑作です。


『母になる』第3話 あらすじ – 生みの親 VS 育ての親

『母になる』第3話 あらすじ – 生みの親 VS 育ての親

『母になる』第3話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは沢尻エリカ、藤木直人、中島裕翔など。広と陽一、3人で一緒に暮らすことになった結衣。ぎこちない親子生活の幕開けになり……。気になる3話の展開は――。


『スウィート17モンスター』のイタい青春に、泣いて笑って、また泣いて - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#7

『スウィート17モンスター』のイタい青春に、泣いて笑って、また泣いて - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#7

青春映画の傑作『スウィート17モンスター』が万を持しての日本上陸。イケメンで人気者の兄にコンプレックスを抱く主人公のイタい青春が描かれた本作に、DRESS世代のオトナ女子も大共感間違いなし!きっとスクリーンから目が離せなくなることでしょう。


『母になる』第2話 あらすじ – 「もうひとりの母」からの衝撃的な手紙

『母になる』第2話 あらすじ – 「もうひとりの母」からの衝撃的な手紙

『母になる』第2話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは沢尻エリカ、藤木直人、中島裕翔など。愛しい息子と再会できた結衣。しかし、広には大きな秘密があり……。気になる2話の展開は――。


「のび太系男子を好きになったとき」の神対応は? - 『ドラがたり』稲田豊史さんに聞く(後編)

「のび太系男子を好きになったとき」の神対応は? - 『ドラがたり』稲田豊史さんに聞く(後編)

『ドラがたり のび太系男子と藤子・F・不二雄の時代』(PLANETS)には「のび太系男子」と名付けられたアラフォー男性の興味深い生態が書かれています。彼らの生態について聞いた前編に続き、彼らを攻略&落とす方法を著者の稲田豊史(いなだ とよし)さんに伺いました。


理想ばかり追いかけて決められない「のび太系男子」の生態 - 『ドラがたり』稲田豊史さんに聞く(前編)

理想ばかり追いかけて決められない「のび太系男子」の生態 - 『ドラがたり』稲田豊史さんに聞く(前編)

『ドラがたり のび太系男子と藤子・F・不二雄の時代』(PLANETS)には「のび太系男子」と名付けられたアラフォー男性の興味深い生態が書かれています。彼らの実態を著者の稲田豊史(いなだ とよし)さんに前後編に渡ってインタビューしました。


映画『ムーンライト』感想。心揺さぶられる最も切なく、最も純粋な愛の物語!

映画『ムーンライト』感想。心揺さぶられる最も切なく、最も純粋な愛の物語!

本年度第89回アカデミー賞で作品賞ほか脚色賞・助演男優賞3部門受賞に輝いた映画『ムーンライト』。【シネマの時間】第5弾は、映画『ムーンライト』の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


『母になる』第1話 あらすじ – 誘拐された我が子と9年後の再会……

『母になる』第1話 あらすじ – 誘拐された我が子と9年後の再会……

『母になる』第1話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは沢尻エリカ、藤木直人、中島裕翔など。少し目を離した隙に、3歳の息子を誘拐されてしまった結衣。気になる1話の展開は――。


2017年春ドラマ一覧&期待度大の作品TOP3

2017年春ドラマ一覧&期待度大の作品TOP3

2017年春ドラマの第1話がいよいよオンエアされる頃になりました。あのふたりが激推しする3作品(『あなたのことはそれほど』『小さな巨人』『架空OL日記』)を取り上げます。


映画『LIFE!』感想。人生を変える、壮大な旅がはじまる!

映画『LIFE!』感想。人生を変える、壮大な旅がはじまる!

この春、新しい自分を見つけてみませんか? ベン・スティーラ監督・主演が描く感動のヒューマン・ドラマ『LIFE!』シネマの時間第4弾は、映画『LIFE!』の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


『東京タラレバ娘』第10話(最終回)あらすじ – 幸せは自分で決める。だって自分の人生なんだから

『東京タラレバ娘』第10話(最終回)あらすじ – 幸せは自分で決める。だって自分の人生なんだから

『東京タラレバ娘』第10話(最終回)のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは吉高由里子、榮倉奈々、大島優子など。KEYに惹かれる気持ちにフタをする倫子。KEYを選ぶのか、早坂を選ぶのか……気になる10話の展開は――。


本棚は脳や心と直結している。本を読むことは生きること【本棚百景#1】

本棚は脳や心と直結している。本を読むことは生きること【本棚百景#1】

本棚の中身は、持ち主の脳内や心の中を映し出していることがあります。他人の本棚や読書スタイルというものは、意外に知らないものですが、読む本の変遷は時にその人の生き方さえもあらわしています。連載【本棚百景】1回目は、筆者ナカセコエミコの本棚をご紹介します。


フランスの有名女性映画監督・マイウェンにインタビュー

フランスの有名女性映画監督・マイウェンにインタビュー

まもなく日本で公開されるフランスの恋愛映画『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』。対照的な男女がふとしたきっかけで恋に落ちる。男女の10年間の軌跡と葛藤を描き、カンヌ映画祭では、主演のエマニュエル・ベルコに女優賞をもたらしたフランスの有名女性監督・マイウェンにインタビュー。(プロフィールは文末)


『東京タラレバ娘』第9話 あらすじ – どちらを選ぶ? 二人の男性で揺れる心

『東京タラレバ娘』第9話 あらすじ – どちらを選ぶ? 二人の男性で揺れる心

『東京タラレバ娘』第9話 のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは吉高由里子、榮倉奈々、大島優子など。早坂との恋を満喫する倫子。一方、小雪は不倫に終止符をうつ? 気になる9話の展開は――。


テーマは介護。林真理子さんの最新刊『我らがパラダイス』

テーマは介護。林真理子さんの最新刊『我らがパラダイス』

林真理子さんが「介護」という大問題に挑む最新刊『我らがパラダイス』、3月17日発売に。4月13日にはサイン会も開催。


映画『素晴らしきかな、人生』感想。豪華キャストで贈る感動のヒューマンストーリー

映画『素晴らしきかな、人生』感想。豪華キャストで贈る感動のヒューマンストーリー

『プラダを着た悪魔』を手掛けたデヴィット・フランケル監督の最新作『素晴らしきかな、人生』。すべての大人たちに贈る”人生のドン底の乗り越え方”【シネマの時間】第3回目は、『素晴らしきかな、人生』の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。