読書に関する記事

本を読む事。様々な知識やアイデアを得られるのはもちろんの事、文章表現が身につき、脳にも良い効果があるといわれている。 以前は紙媒体が主流だったが、最近ではインターネットの普及や電子書籍の登場で、電子媒体で読書をする人や、アプリで読書を管理する人が増えており、読書のあり方も変化しつつある。

読書に関連するキーワード

絵本
>>読書に関連するキーワード一覧

本が読めない、と悩んでいる方へ。「忘れて当たり前」と考えれば読書はもっと楽になる

本が読めない、と悩んでいる方へ。「忘れて当たり前」と考えれば読書はもっと楽になる

本が読めない、読書が難しいと感じている、とお悩みの方もいるのでは。作家・書評家で、最新刊『世界一やさしい読書習慣定着メソッド』(大和書房)を上梓した印南敦史さんに、読書習慣を身につけるためのアイデアを、数回の連載で教えていただきます。本が読めない=読書へのアプローチを変えれば、本を読めるようになることでもあるのです。


本棚は別世界への入口。推理の海を漂う時間は愛おしい【本棚百景#2】

本棚は別世界への入口。推理の海を漂う時間は愛おしい【本棚百景#2】

本棚の中身は、持ち主の脳内や心の中を映し出していることがあります。他人の本棚や読書スタイルというものは、意外に知らないものですが、読む本の変遷は時にその人の生き方さえもあらわしています。連載【本棚百景】2回目は、大阪在住エリさん(仮名)の本棚をご紹介します。


本棚は脳や心と直結している。本を読むことは生きること【本棚百景#1】

本棚は脳や心と直結している。本を読むことは生きること【本棚百景#1】

本棚の中身は、持ち主の脳内や心の中を映し出していることがあります。他人の本棚や読書スタイルというものは、意外に知らないものですが、読む本の変遷は時にその人の生き方さえもあらわしています。連載【本棚百景】1回目は、筆者ナカセコエミコの本棚をご紹介します。


好きだから、観察するーーはあちゅうさんに学ぶ、パートナーとの毎日を100倍楽しくする方法

好きだから、観察するーーはあちゅうさんに学ぶ、パートナーとの毎日を100倍楽しくする方法

DRESSにも度々登場いただく、はあちゅうさんの最新エッセイ『真夜中にシュークリーム』ブックレビューをお届けします。パートナーとの何気ない日々を幸せに過ごすヒントが満載でした。


小野美由紀さんが選ぶ、私に影響を与えた5冊の本

小野美由紀さんが選ぶ、私に影響を与えた5冊の本

今月、本をセレクトいただくのは『人生に疲れたらスペイン巡礼~飲み、食べ、歩く800キロの旅~』などの著書がある、文筆家の小野美由紀さん。小野さんが送ってきた読書人生とは……?


ディスカヴァー・トゥエンティワン代表 干場弓子さんが選ぶ、私に影響を与えた5冊の本

ディスカヴァー・トゥエンティワン代表 干場弓子さんが選ぶ、私に影響を与えた5冊の本

小学生の頃、「図書館の本は全部読む」と決めて本を手に取ったのが最初の本格的な読書の始まりです。中学生になると『風と共に去りぬ』『アンナ・カレニナ』などの海外文学を読みあさり、高校では安部公房やカフカの…


雨宮まみさんが選ぶ、私を変えた5冊の本

雨宮まみさんが選ぶ、私を変えた5冊の本

本というメディアは、いつでも手に取れるものだと思いがちです。けれど、実際はそうでもありません。物理的にはいつでも手に取れる。開いて読むこともできる。ただ、そのとき心が求めている文章でなければ、まったく入ってこないのです。


何度も読み返したくなる私達の永遠の愛読書

何度も読み返したくなる私達の永遠の愛読書

六本木の街がXmasのイルミネーションでキラキラ輝く夜。ミッドタウン7階のd-laboのムーディな雰囲気の中で始まった起業部(仮)読書シェア会。 参加者は30名、1組5人づつのグループに別れて、お互いに持ってきた本を紹介し合いました。


【終了しました】大好きな本を囲んでリラックス!DRESS起業部(仮)「読書シェア会」

【終了しました】大好きな本を囲んでリラックス!DRESS起業部(仮)「読書シェア会」

お待たせしました!前回の起業部(仮)第1回キックオフ終了後、 「まだまだみんなともっと話したかった!」というご要望がとても多かったため、 第2回は、お互いのことをもっとゆっくり知れる機会として、読書シェア会を企画いたしました。