ドラマに関する記事

ドラマとは、テレビやラジオ、芝居などにおいて、人々の心の葛藤や苦悩、愛、友情などをはじめとした、そこに至るまでの道すじなどを紡いで、ひとつのストーリーに仕上げたもののことを指します。または、そういった物語のような実際にある事件に関しても、ドラマと呼ぶケースがあります。

ドラマに関連するキーワード

ノンママ白書 逃げるは恥だが役に立つ 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 東京タラレバ娘 奪い愛、冬 母になる ウチの夫は仕事ができない セシルのもくろみ フリンジマン 監獄のお姫さま
>>ドラマに関連するキーワード一覧

『監獄のお姫さま』第9話あらすじ - 「誘拐」の一部始終が見えてきた

『監獄のお姫さま』第9話あらすじ - 「誘拐」の一部始終が見えてきた

『監獄のお姫さま』第9話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。警察やマスコミが誘拐事件の真相に近づき始めていたころ、アジトでは爆笑ヨーグルト姫事件のプレ裁判が行われていた。吾郎は罪を認めるのか。


『フリンジマン』第10話あらすじ - 出会ったその日にキスまでいく戦略

『フリンジマン』第10話あらすじ - 出会ったその日にキスまでいく戦略

『フリンジマン』第10話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。井伏不在の間に、愛人作りのため料理教室へ通い始める3人。気になる10話の展開は――。


『コウノドリ』8話。まさかの医療ミス! 自分の過ちを成長につなげられるか?

『コウノドリ』8話。まさかの医療ミス! 自分の過ちを成長につなげられるか?

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第8話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。誰にだってミスはありますが、赤ちゃんの命にかかわるミスは本当に大変ですよね……。


『監獄のお姫さま』第8話あらすじ - 「大好きだから会いたくない」の理由

『監獄のお姫さま』第8話あらすじ - 「大好きだから会いたくない」の理由

『監獄のお姫さま』第8話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。皆が続々と出所していく中、カヨも仮出所が決まる。カヨの釈放前教育を担当するのは若井だった。


『フリンジマン』第9話あらすじ - 愛人作りの前に克服すべきは「恐怖症」!?

『フリンジマン』第9話あらすじ - 愛人作りの前に克服すべきは「恐怖症」!?

『フリンジマン』第9話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。リサを守るために、井伏を阻止しようとする安吾。気になる9話の展開は――。


『コウノドリ』第7話~「母にならない人生」だって“仲間”がいれば幸せになれる

『コウノドリ』第7話~「母にならない人生」だって“仲間”がいれば幸せになれる

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第7話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。ペルソナのムードメーカーである助産師・小松が迎えた、女性としての人生の転機を描いていました。


『監獄のお姫さま』第7話あらすじ - 混線する事態、真実はどこに

『監獄のお姫さま』第7話あらすじ - 混線する事態、真実はどこに

『監獄のお姫さま』第7話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。エドミルクに戻ったわかばは警察に問い詰められる。カヨたちはわかばが裏切っているかもしれない、と不信感を抱き始め……。


『フリンジマン』第8話あらすじ - 「浮気現場を見せて別れさせる」作戦はうまくいくのか

『フリンジマン』第8話あらすじ - 「浮気現場を見せて別れさせる」作戦はうまくいくのか

『フリンジマン』第8話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。バイト先にやってくる、感じのいい女性客が気になり始めた安吾。気になる8話の展開は――。


『コウノドリ』6話~医者は大きな失敗を乗り越えるものじゃない

『コウノドリ』6話~医者は大きな失敗を乗り越えるものじゃない

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第6話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。今回も悲しいエピソードでしたね……。ある登場人物が迎えた重大な転機に焦点をあててみます。


『監獄のお姫さま』第6話あらすじ - 子どもを奪われた母の苦しみ

『監獄のお姫さま』第6話あらすじ - 子どもを奪われた母の苦しみ

『監獄のお姫さま』第6話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。しのぶの息子・勇介が吾郎に引き取られ、勇介ロスに陥ったカヨたち。一方、吾郎からはなかなか真相を聞き出すことができず……。


『コウノドリ』第5話~死産という重い現実を乗り越える人々の物語

『コウノドリ』第5話~死産という重い現実を乗り越える人々の物語

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第5話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。「悲しすぎる」「つらすぎる」と視聴者の大反響を巻き起こしたエピソードですが……。


『フリンジマン』第7話あらすじ - 不倫には進めない……ふたりが別れを選んだ理由

『フリンジマン』第7話あらすじ - 不倫には進めない……ふたりが別れを選んだ理由

『フリンジマン』第7話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。ミエとの仲を深めようと張り切る満島。気になる7話の展開は――。


『監獄のお姫さま』第5話あらすじ - 母性ってなんだろう

『監獄のお姫さま』第5話あらすじ - 母性ってなんだろう

『監獄のお姫さま』第5話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。しのぶが無事に出産を終え、子どもの勇介と一緒に刑務所へ戻ってきた。協力し合い、勇介を育てていくことになるが……。


『フリンジマン』第6話あらすじ - ホテルへ行けたのに……焦ってデキない男

『フリンジマン』第6話あらすじ - ホテルへ行けたのに……焦ってデキない男

『フリンジマン』第6話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。愛人候補のミエに妻帯者だと伝えていない満島。気になる6話の展開は――。


『コウノドリ』第4話~自然分娩じゃないと良い母親になれないって本当ですか?

『コウノドリ』第4話~自然分娩じゃないと良い母親になれないって本当ですか?

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第4話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。SNEで話題になった“屋形船旦那”の正体とは……?


『監獄のお姫さま』第4話あらすじ - 監獄にいる女たち、それぞれの理由

『監獄のお姫さま』第4話あらすじ - 監獄にいる女たち、それぞれの理由

『監獄のお姫さま』第4話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。しのぶの妊娠が発覚、馬場カヨは刑務官であるふたばにそれを伝えようするがままならない。そうこうしているうちに、しのぶは倒れ……。


『フリンジマン』第5話あらすじ - 既婚を隠して愛人を作るのはルール違反!

『フリンジマン』第5話あらすじ - 既婚を隠して愛人を作るのはルール違反!

『フリンジマン』第5話 のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。愛人作りを開始した満島。既に愛人候補はふたりもいる!? 気になる5話の展開は――。


『コウノドリ』はパパこそ見るべきドラマ~「夫婦はふたりでひとつ」じゃない

『コウノドリ』はパパこそ見るべきドラマ~「夫婦はふたりでひとつ」じゃない

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第3話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。ゲスト出演したナオト・インティライミがSNSで話題です。どんな話題でしょう……?


『監獄のお姫さま』第3話あらすじ - 女子刑務所に「姫」がやってきた

『監獄のお姫さま』第3話あらすじ - 女子刑務所に「姫」がやってきた

『監獄のお姫さま』第3話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。馬場カヨたちが収監されている刑務所に新たな女性がやってきた。彼女の罪は殺人教唆。爆笑ヨーグルト姫事件の


『フリンジマン』第4話あらすじ - 「悪い男」になれない男

『フリンジマン』第4話あらすじ - 「悪い男」になれない男

『フリンジマン』第4話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。詠美の元カレに別の女性がいると発覚。気になる4話の展開は――。