1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. LINEアイコンでわかる? 性格診断(男性編)

LINEアイコンでわかる? 性格診断(男性編)

Share

LINEのIDを交換したとき、最初に目に入るのがアイコンです。たかがアイコン、されどアイコン。設定している画像から、その人の性格がどんなものかなんとなくわかってしまいます。気になる彼は何アイコン?

LINEアイコンでわかる? 性格診断(男性編)

今回は、男性にありがちなLINEアイコンから、筆者の経験や周囲のヒアリングに基づく独断と偏見で、性格傾向を徹底分析!

LINEの友達リストを見ながら答え合わせをしてみて。

■Case1 風景×自分アイコン

男性に多いのが、風景×自分アイコン。

たとえば旅行先や、テニスコートでテニスをしている自分など、景色の中に自分が写っているアイコンを設定している人は、周りからどう見られるかを意識しつつ、プライベートも仕事もうまくこなす世渡りタイプが多い傾向にあります。

好印象でかつ目立ちすぎない、絶妙なバランスの持ち主です。

■Case2 ろくろ回しアイコン

「ろくろ回してる系(両手を前に出し、ろくろを回しているように見えるポーズ)」アイコンや、スーツで「マイク持って話してる系」アイコンは、まさに「俺、できる男だぜ!」というアピール。

もちろん仕事ができる人である可能性が高いですが、自信家でプライドが高い性格も垣間見られます。

経営者やベンチャー企業に入りたての新入社員などに多いアイコンです。

■Case3 アニメやゲームのキャラアイコン

好きすぎるがゆえに、LINEのアイコンをアニメやゲームのキャラクターに設定している人は、何かにのめり込む「オタク気質」の人が多いでしょう。

筆者のLINEの友達リストのアニメアイコン男性を見てみると、ゲームセンターの音ゲーの猛者だったり、休日はずっと部屋でゲームをしていたりと、没頭できる趣味を持つ人が多い傾向があります。

■Case4 有名人アイコン

有名人のアイコンに設定している人は大きく3パターン。
「自分に似ている有名人」「ネタキャラの有名人」「憧れている有名人」です。

女性はよく、憧れのモデルをアイコンに設定することがありますが、男性の場合はネタっぽく好きなお笑い芸人にしてみたり、なんとなく周囲から似ていると言われる芸能人(嫌味っぽくないお笑い芸人やタレントなど)にしてみたり。

「なりたい自分」を見せるというよりも、「見られている自分」を表現します。
このアイコンに設定している人は、相手に求められる自分像がわかっている、社交的でユーモアセンスのある性格の人が多い傾向にあります。

■Case5 ペットアイコン

女性に多く見られるアイコンですが、男性の中にもペットの写真をアイコンに設定している人がいます。どちらにも共通して、動物アイコンの人は寂しがり屋な傾向が。

見た目はオラオラ系でもアイコンが猫だったりすると、実は内面は甘えん坊だった……というギャップがある男性も多いようです。

■Case6 自分が写っていないアイコン

自分が写っていないアイコンに設定している人は、その画像に心情がよく表れています。

広大な草原などに設定している人は、自身の心が開放感に満ち溢れていたり、逆に、ダークなイメージの夜の画像に設定している人は、気持ちが暗く落ち込んでいたり内省的だったりと、アイコンを設定している本人の心情を自然と表現していることが多いようです。

■番外編 頻繁にアイコンを変える

この前は旅行中の写真だったのに、急に風景になったり、ペットになったり、友人との複数ショットになったり……。

アイコンを頻繁に更新する人、いますよね。
アイコンを変更すれば、友達リストの上部に「更新されたプロフィール」として公開されます。頻繁に更新する人を見て「また変わってる」と思ったことのある人も多いはず。

アイコンを頻繁に更新する人は、「かまってちゃん」。

さらに「いい!」と思った写真が撮れればすぐに変更する人は、「飽き性」ということも考えられます。「かまってちゃんで飽き性」……頻繁にアイコンを変える人は、ちょっと、いや、かなり面倒な人かも!?

■「こう見られたい!」という願望がLINEアイコンに表れる

今回は、独断と偏見で分析した「LINEアイコンでわかる男性の性格」をご紹介しました。

多くの人の目に触れるLINEアイコンは「こう見られたい!」というその人の願望や、今のその人の心情がそのまま見え隠れします。

今まで自分が設定したアイコンや、友人たちのアイコンを今一度見直してみると、面白い発見があるかもしれませんよ。

Share

毒島 サチコ

主に恋愛コラムの中の人。文字を書く仕事をしています。人生に恋して生きています。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article