記事総数:35

公開済みの記事


引き留めないのは、プライドが邪魔をするから。別れを受け入れる男性の心理とは

引き留めないのは、プライドが邪魔をするから。別れを受け入れる男性の心理とは

意を決して別れ話を切り出したのに、何だか彼はあまりショックを受けていない様子……。そんなとき、「愛されてなかった」とショックを受ける女性は多いですが、男性だって大きな悲しみを感じています。引き留めないのは「男のプライド」があるから。別れを受け入れるしかない男性の心理についてお話します。


彼ときれいな別れ方を望むなら「先はない」言葉を選ぶ

彼ときれいな別れ方を望むなら「先はない」言葉を選ぶ

彼と別れたくなったとき、どんな言葉を選べば良いか悩む女性も多いでしょう。きれいな別れ方を望むなら、「先はない」つもりで接する潔さが必要です。最後なら、しっかり感謝の気持ちを伝えて「いい女」で終わらせたいもの。覚悟が見えれば男性も別れを正面からとらえることができます。


復縁狙いからセフレになってしまった……このときとりたい正しい距離感とは

復縁狙いからセフレになってしまった……このときとりたい正しい距離感とは

よりを戻したくてがんばっていたのに、気がつけばセックスを求められるだけの関係に。復縁できたと思っていたのは自分だけだった。そんな不毛な関係は「手に入らない距離」を保ち、男性の頭を冷やすことで、変えていきましょう。関係をリセットすることで、自分自身も今後のことを冷静に考えられるようになります。


追わせる恋愛をしたがる男性には「放置」が効く

追わせる恋愛をしたがる男性には「放置」が効く

ネガティブな言葉を吐いては、女性に自分を追うように仕向ける男性。彼らは追わせる恋愛をすることで自分の価値を確認したがります。ですが、いつも従っていては相手も甘えるだけ。一度放置してみて、追わない自分を見せましょう。痛みを実感してもらうことで、無駄な「追わせたい病」を止めることができます。


不倫を後悔する男性・しない男性のその後のリアル

不倫を後悔する男性・しない男性のその後のリアル

さまざまな事情で終わりを迎えた不倫。既婚男性はその後自分の家庭に戻ることになりますが、妻とは上手くやっていけるのでしょうか。一度満たされることを知った欲望は、相手を失ってもなかなか消えることがない一方、懲りて家庭を大切にするようになった男性もいます。どんなリアルが待っていたのか、彼らのその後の人生についてご紹介します。


復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

別れた元カレと復縁を願うとき、無意識に「元を取りたい」と思っている女性は意外と多いものです。ですが、傷ついた分を相手に償ってもらうのが目的の復縁は、失敗に終わる可能性が高くなります。過去の痛みは忘れて、新しい絆をふたりで築きたい心を持つこと。これが、復縁で失敗しないポイントです。


男性が不倫する理由は性欲だけじゃない。既婚者だけが知る飢餓感とは

男性が不倫する理由は性欲だけじゃない。既婚者だけが知る飢餓感とは

既婚の男性の不倫する理由なんて、どうせ性欲だけなんでしょ? と思う女性は多いですが、実際は切実な思いで女性を求めている人もいます。もちろん不倫は許されることではありませんが、なぜ妻以外の女性を求めてしまうのか、そこには家庭があっても満たされない「飢餓感」がありました。


フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

付き合っていると思っていたのに、いつの間にか距離を置かれてしまった……。理由もわからず離れていかれるのは悲しいことですが、そこには男性のずるい下心があります。復縁したいなら、そんな男性のプライドを上手に刺激して、ふたたび手に入れたいと思わせるのがポイントです。


女性に知っておいてほしい。恋愛経験の少ない男性の気持ち

女性に知っておいてほしい。恋愛経験の少ない男性の気持ち

恋愛経験値の少ない男性との恋愛は、何かと苦労する場面があるのが現実です。問題なのは、彼らは自分の振る舞いが女性を傷つけたり、がっかりさせたりするのに気づかないこと。彼らには「客観的な視点」が足りないだけなので、なぜそうなってしまうのか、彼らが思うところも、女性には知っておいてほしいです。


復縁をためらう男性の本音3つ

復縁をためらう男性の本音3つ

男性だって、別れたあとも好きな女性なら復縁を望みます。ですが、そこには一筋縄ではいかない「事情」があることも。目先の態度に惑わされず、男性の本音はどこにあるかをしっかり見極めましょう。まずは失恋のダメージを消してあげること。これが復縁には欠かせません。


不倫経験者が直面するのは「自分をないがしろにする」という現実

不倫経験者が直面するのは「自分をないがしろにする」という現実

不倫は決して楽なものではありません。堂々と人に話せないような恋愛は、どんなにあなたが彼のことを好きでも窮屈で我慢する場面が多くなるでしょう。実際に不倫をしている女性は、どんな現実を目の当たりにしたのか。それは、「自分をないがしろにする」選択をしているというものでした。


「不倫」と「浮気」の違いって? どんな男女が不倫にハマるのか

「不倫」と「浮気」の違いって? どんな男女が不倫にハマるのか

何をすれば「不倫」で、「浮気」とはどう違うのか。それは、夫婦という社会的に認められた立場であることが関係してきます。慰謝料の請求など、夫婦関係を破たんさせたと認められるものだからこそ、その責任は大きいものです。また、不倫にハマる男女にはどんな特徴があるのかも見ていきましょう。


不倫には中毒性があるからやめられない

不倫には中毒性があるからやめられない

「不倫なんてやめてしまいたい」。そう思っても、ズルズルと関係を続けてしまうのは、独身男性との恋愛では感じることのできない強い情熱が不倫という関係で生じるからです。ですが、不倫関係を続けることは、社会人としても大きなリスクを抱えることになります。「人の道に外れた」恋は、決して楽な道ではありません。


セックスレスが離婚の原因になる3つの理由

セックスレスが離婚の原因になる3つの理由

セックスレスが原因で離婚、と聞くと「そんな理由で?」と思う女性もいるかもしれませんが、実際は多くの夫婦が抱えている悩みでもあります。セックスレスの状態が長く続くと、不倫に走るといった問題も出てきますし、結婚そのものを後悔してしまうこともあります。セックスレスが離婚の原因となる理由には、どんなものがあるのでしょうか?


不倫がバレるきっかけは? 社会生活が終わりを迎える瞬間

不倫がバレるきっかけは? 社会生活が終わりを迎える瞬間

最近は映画監督と元NHKキャスターとのダブル不倫が報道され騒ぎになりました。こうした不倫はどのようにして相手の奥さんや周囲にバレるのでしょうか。今回は不倫がバレるきっかけについてお話します。


不倫がバレたときの対処法5つ

不倫がバレたときの対処法5つ

ドラマ『あなたのことはそれほど』でも描かれ騒がれている”不倫”というトピック。もしかしたら、より私たちの生活に身近な存在となりつつあるのかもしれません。今回はそんな不倫がバレたときにとるべき行動や考え方をご紹介します。


謝らない男の人の心理って? 反省させたいときに使いたい3ステップ

謝らない男の人の心理って? 反省させたいときに使いたい3ステップ

自分が悪いときでも決して謝らない男性。頑固な心に反省を促すなら、まず「冷静になる」「原因を伝える」「感情を理解してもらう」という3つのポイントを押さえるようにしましょう。「これからも一緒に過ごしたい」と思ってもらうことで、男性が自然と謝罪しようという気持ちになります。


喧嘩別れを止めるには、「自分を守る」ことをやめてみる

喧嘩別れを止めるには、「自分を守る」ことをやめてみる

好きな人なのに喧嘩別れになってしまう。その原因のひとつに、「自分を守る」ことで相手の本心を見抜けないというのがあります。怒りの下にある本当の気持ちは、どちらかが冷静にならないとわからないものです。喧嘩別れを止めるには、まず「彼のことが好き」という自分の気持ちを信じることが重要です。


喧嘩別れを繰り返す男性の心理

喧嘩別れを繰り返す男性の心理

喧嘩別れを繰り返してしまう男性。その特徴として「自分に自信がない」という心理があります。つい相手を攻撃してしまい、取り返しのつかない状態に進んでしまってからやっと後悔するのですが、また同じことをしてしまう。そんな男性と喧嘩別れしないためには「違う部分があってもいいんだよ」という自信を持たせることが大切です。


復縁が目的? 喧嘩別れの後、音信不通だった相手から謝罪の連絡

復縁が目的? 喧嘩別れの後、音信不通だった相手から謝罪の連絡

喧嘩別れをしてそのまま何ヶ月も音信不通だったのに、ある日いきなり「謝罪」のメールがくる。こんな場合、ほとんどが復縁目的です。今さら何? と思うかもしれませんが男性の場合、別れの痛みは遅れてやってきます。もし復縁を考えるなら、すぐの返信は控えること。


act dress
女性の電話相談 手相占い 不倫 年下彼氏