記事総数:18

公開済みの記事


喧嘩別れを止めるには、「自分を守る」ことをやめてみる

喧嘩別れを止めるには、「自分を守る」ことをやめてみる

好きな人なのに喧嘩別れになってしまう。その原因のひとつに、「自分を守る」ことで相手の本心を見抜けないというのがあります。怒りの下にある本当の気持ちは、どちらかが冷静にならないとわからないものです。喧嘩別れを止めるには、まず「彼のことが好き」という自分の気持ちを信じることが重要です。


喧嘩別れを繰り返す男性の心理。自信を持たせてあげることで痛みを回避できる

喧嘩別れを繰り返す男性の心理。自信を持たせてあげることで痛みを回避できる

喧嘩別れを繰り返してしまう男性には、「自分に自信がない」という特徴があります。つい相手を攻撃してしまい、取り返しのつかない状態に進んでしまってからやっと後悔するのですが、やはりまた同じことをしてしまう。そんな男性には、「違う部分があってもいいんだよ」という自信を持たせることが大切です。


復縁が目的? 喧嘩別れの後、音信不通だった相手から謝罪の連絡

復縁が目的? 喧嘩別れの後、音信不通だった相手から謝罪の連絡

喧嘩別れをしてそのまま何ヶ月も音信不通だったのに、ある日いきなり「謝罪」のメールがくる。こんな場合、ほとんどが復縁目的です。今さら何? と思うかもしれませんが男性の場合、別れの痛みは遅れてやってきます。もし復縁を考えるなら、すぐの返信は控えること。


不倫相手と別れ、独身男性と恋愛するために必要なこと

不倫相手と別れ、独身男性と恋愛するために必要なこと

不倫相手と別れたあと、なかなか独身男性と新しい恋愛ができない、上手くいかないという悩みを抱える女性がいます。それは、「開放感」より「喪失感」の方が勝っているから。いつまでも終わった恋愛にしがみつくより、外の世界に目を向けてみると、新しい刺激が溢れています。本当の「開放感」を得て、新しい恋愛に踏み出しましょう!


「不倫だけどひとりよりマシ」という言い訳が幸せを遠ざける。信じるべきなのは「男」ではなく「自分」

「不倫だけどひとりよりマシ」という言い訳が幸せを遠ざける。信じるべきなのは「男」ではなく「自分」

不倫をする理由に、「ひとりよりマシだから」と答えるアラサー女性。ドライな感情かと思いきや、その裏では「孤独が怖い」という不安を抱えていました。不倫は楽な関係に見えて、成就することのない気持ちばかりが溜まります。そんな彼女が信じるべきなのは、既婚の彼ではなく自分自身なのです。


不倫からの「略奪愛」が成功した例にみる「本気で結ばれるための覚悟」

不倫からの「略奪愛」が成功した例にみる「本気で結ばれるための覚悟」

不倫相手のことを本気で好きになってしまい、このまま奪ってしまいたいと思う女性もいるでしょう。しかし、結婚している相手と結ばれるには、相当に苦しい道のりが待っています。略奪愛を叶えるには、「未来だけを見る」覚悟が必要です。実際に不倫からの略奪愛が成功した例をもとに、結ばれるための覚悟についてお話します。


実話からみる「社内不倫」がアラサー女子にもたらす3つのリスク

実話からみる「社内不倫」がアラサー女子にもたらす3つのリスク

一日の中でもっとも長く、また濃い時間を過ごす会社。身近な同僚や上司とついそんな関係に……なんて女性もいるでしょう。ですが、「社内不倫」こそアラサー女子にとって不幸な恋愛。バレたときのリスクは想像以上に大きいです。軽はずみな付き合いが将来を台無しにしてしまう危険性について、実際にあったことも含めてお話します。


不倫相手と綺麗に別れるコツは「別れ話をしないこと」

不倫相手と綺麗に別れるコツは「別れ話をしないこと」

不倫関係であっても男女の仲。もうやめたいと思っても、相手が引き留めたり逆上したり、なかなか綺麗に終わらせることはできないものです。上手な別れ方は、ズバリ「あえて別れ話はしないこと」。けじめをつけない終わりに見えますが、その後の気まずさを少なくするにも有効な別れ方なのです。


不倫の4つの実話エピソード - 不倫の終わりは突然に!?

不倫の4つの実話エピソード - 不倫の終わりは突然に!?

不倫の終わりは突然訪れます。それは、ほとんどの場合既婚者の彼の方に「事件」が起こったから。こちらではどうしようもない事情では、手も足も出せずにそのまま終了、なんてパターンはよくある話です。どんな理由で別れてしまったのか、実際にあった4つの実話エピソードをご紹介します!


あなたは大丈夫? 不倫にハマるアラサー女子の3つの特徴

あなたは大丈夫? 不倫にハマるアラサー女子の3つの特徴

不倫にハマる女性にはどんなイメージがありますか? 仕事もプライベートも充実しているアラサー女子は、不倫なんかせずまっとうに結婚相手を探していそうだと思われるかもしれません。しかし、実はアラサー女子の中にはあえて不倫関係を選んでしまう人も少なからずいます。今回は、そんな不倫にハマる女性の特徴をお話します。


元彼との復縁の可能性は? 見極められる3つのポイント

元彼との復縁の可能性は? 見極められる3つのポイント

元彼との復縁を考えるとき、まず可能性があるかどうかが気になりますよね。もし可能性があるなら頑張りたいけど、さっさと次に進んだ方が良い場合もあります。復縁は相手がいてこそできるもの、元彼の態度や今後の関係についてしっかり考えましょう。今回は、復縁できる可能性を見極められる3つのポイントをご紹介します。


元彼の心理を理解することが"復縁"への近道

元彼の心理を理解することが"復縁"への近道

元彼が復縁したくなる心理とは。女性と違い、別れた後はプライドが邪魔して素直になれないのが男性です。未練があってもなかなかわからない元彼に心を開いてもらうには、こちらから上手に関わっていくことが大切です。元彼の気持ちに合わせることで「また彼女を幸せにできる」と思ってもらうことが復縁への近道です。


元彼と復縁したいときに会うのはNG! まずはメールやLINEから

元彼と復縁したいときに会うのはNG! まずはメールやLINEから

別れた元彼とどうしてもよりを戻したい。そんな気持ちが高ぶると、つい焦って極端な行動に出てしまいがち。一方的な気持ちを押し付けると、復縁どころか嫌われてしまいます。その中でも一番やってはいけないことって、何なのでしょうか? 冷静に彼の気持ちを引き寄せる方法とは。


元彼とのLINEで復縁を目指すなら「心機一転」が重要な理由

元彼とのLINEで復縁を目指すなら「心機一転」が重要な理由

簡単にメッセージを送ることができるLINE。もし元彼とのやり取りで利用できるなら、復縁に向けてぜひ効果的な言葉を送りたいですよね。元彼の中に恋心を呼び戻すには、付き合っていた過去を引きずらないことが何より重要。それには、新しい気持ちで臨むのが何より大切なことです。


すぐに「もう、別れよう」と言う男はこちらから捨ててみる

すぐに「もう、別れよう」と言う男はこちらから捨ててみる

ちょっと喧嘩するとすぐに「もう、別れよう」と言う男。まるで飽きたおもちゃを捨てるように、簡単に別れを口にできる男をあなたは愛していけますか? いつもこちらが泣いてすがって、よりを戻すことを繰り返していても、2人の関係は何も変わりません。そんな男は、一度こちらから捨ててみればいいのです。


元彼とセフレ状態。復縁を狙うなら「おあずけ」で関係に変化を起こす

元彼とセフレ状態。復縁を狙うなら「おあずけ」で関係に変化を起こす

元彼とよりを戻したいのに、気がつけばいつも体の関係を持ってしまう。断るともう会ってもらえなくなりそうで怖い。なんて不安を抱えていませんか? セフレなら関係が続くと思うなら大間違い! 逆に新しい彼女を作るチャンスを与えてしまいます。そうならないために、まずはセックスを「おあずけ」にしてセフレから脱却しましょう!


元彼と復縁したいなら「空気を読んだタイミング」で連絡することから始めよう

元彼と復縁したいなら「空気を読んだタイミング」で連絡することから始めよう

復縁したいからと、やみくもにLINEや電話をしていませんか? タイミングを間違えると、元彼にとって相手をすることが大変になるだけでなく、重たい存在となることも。「連絡し続けないと忘れられてしまう!」と焦っても、元彼の気持ちを無視したら復縁は遠ざかる一方です。空気を読んだタイミングで、確実に元彼の心をつかみましょう!


草食系男子との恋愛を楽しむなら、「境目のない愛情」を与えるのがコツ!

草食系男子との恋愛を楽しむなら、「境目のない愛情」を与えるのがコツ!

草食系男子との恋愛は「喧嘩もなく落ち着いた関係を築けそう」と思う女性は多いかもしれません。恋愛にあまり積極的でない彼らですが、好きな人であれば一途に想い続けるし大切にしてくれます。ですが、その穏やかさのせいで女性が思いがけず傷つく場面があるのも事実。そんな草食系男子との恋愛に有効なのは、「境目のない愛情」です。


act dress