美容/健康

きれいな人は普段どういった習慣を実践している? 30代〜40代のスキンケア方法って? そんな疑問を解決できる美容家によるコラムや、コスメ、メイクアップアーティストによるメイク術、美容医療からスーパーフードなどのインナービューティまで、健康美を手に入れたい女性に向けた美容情報をたっぷりとお届けします。

美容/健康に関連するキーワード

メイク コスメ ダイエット 婦人科 アンチエイジング インナービューティ スキンケア 40代からの大人ヘアスタイル 大人の美胸の作り方
>>美容/健康に関連するキーワード一覧

春になったらコートと一緒に、冬ぐすみも脱ぎ捨てよう!

春になったらコートと一緒に、冬ぐすみも脱ぎ捨てよう!

 暦の上では、立春を過ぎたものの、まだまだ冷え込む日々。寒さや乾燥といったストレスから自らを守るため、冬の肌は固くこわばりがち。新陳代謝も衰えているため、不要な角質も溜まってパサパサ……。それに加え…


寝てる間にキレイになれる“眠り姫美容”って?

寝てる間にキレイになれる“眠り姫美容”って?

早寝早起きは、健康にも美容にもいいことづくめ。よく言われる通り、美容の黄金タイムは夜の10時から2時。この時間に眠りについていればホルモン分泌が活発になり、肌や内臓が日中に受けたストレスからの修復が高速…


美容ジャーナリスト・永富千晴さんの本音レビュー

美容ジャーナリスト・永富千晴さんの本音レビュー

年齢に伴って、ケアの効率をあげていくのが命題に朝の身支度に2時間、お休み前に2時間かけるのがホームケアの理想です。しかし、年齢に伴い、気力と体力が減少傾向、睡眠欲が上昇傾向にあるため、一日平均計30分~1…


「クレンジングオイルも洗顔も洗い上がりのつっぱりは皆無!」

「クレンジングオイルも洗顔も洗い上がりのつっぱりは皆無!」

「肌本来の美しさを呼び覚ます」というフレーズにとても心惹かれ、アンチストレス部入部を決意しました。クレンジングオイルは洗い上がりはつっぱらないし、肌がモチモチに。洗顔クリームもふわふわの泡で、洗ってい…


「適度なとろみ感でクレンジングオイルを見直しました」

「適度なとろみ感でクレンジングオイルを見直しました」

昨年47歳になりましたが、今日より明日が少しでも輝いていられるように、スキンケアや食事に気をつけようと、試行錯誤しています。そうはいっても仕事が終わらず持ち帰りで徹夜に近い状態になったりすることもしばし…


占いエディター青木良文氏がスペシャルナビゲート!『アンチストレス開運旅』に参加しませんか?

占いエディター青木良文氏がスペシャルナビゲート!『アンチストレス開運旅』に参加しませんか?

開運ビューティBOOKの編集監修をした青木氏と一緒に日光へ行って”開運旅”を体験するツアーを企画。まず1日めは中禅寺湖と男体山のパワーが漲る地にある『星野リゾート 界 日光』に滞在し、優雅な時間を過ごし日頃…


「このフレッシュな感触の気持ちよさ、使ってみないとわかりません!」

「このフレッシュな感触の気持ちよさ、使ってみないとわかりません!」

先日、ストレス度を測るストレス度チェッカーというものを体験したら 「高ストレス」と、出てしまいました。ストレス無く生きていたつもりだったのですが、びっくり です。ストレスがあると、お肌にも、顔の表情にも…


造作よりも重要!「清潔感」を演出する3つのポイント

造作よりも重要!「清潔感」を演出する3つのポイント

一説によれば、美肌のピークは27歳。女性ホルモンの分泌量もピークを迎え、エイジングを意識し始めるのは30歳過ぎといったところ。ただ、そこから先は女の真価が問われるようになるから面白い。持って生まれた造作…


藤原美智子さんの場合 【キレイのために捨てていること #5】

藤原美智子さんの場合 【キレイのために捨てていること #5】

朝型生活に変えたのは、10年くらい前。それまでは完全な夜型で、夜中の2時を過ぎなければ寝てはいけないと思っていたほど。10年前までは、夜遅くまで撮影してヘトヘトになって帰ってきてから、本や連載の原稿を夜中…


高濃度の酸素に包まれてリラックス!

高濃度の酸素に包まれてリラックス!

【番外編 酸素ルームで癒しもキレイも手に入れる!】私たちの肌が、日々受けている“肌ストレス”をさまざまな角度からチェックする、この体験記。今回アンチストレス部がお邪魔したのは、「ファンケル 銀座スクエ…


忙しい美人が取り入れている、“ながら”って?

忙しい美人が取り入れている、“ながら”って?

「マッサージが肌にいいとは知っていても、なかなかやる時間がなくて……」「運動しなくちゃと思っても、疲れていてそれどころじゃない!」そんな現代女性にとって見逃せないのが、何かをしながらキレイにもなれる“…


アレを飲んで、フランス人の“現役オンナ感”を盗め!

アレを飲んで、フランス人の“現役オンナ感”を盗め!

何歳になっても恋多きオンナといえば、やはりフランス人女性をおいてほかにない。おしゃれを楽しみ、大いに飲み、食べ、笑うフランス人女性たちは、人生を楽しむ達人だ。私たちニッポン人もあやかりたいものだが、…


良縁にご利益あり! の二荒山神社へ

良縁にご利益あり! の二荒山神社へ

FANCL×DRESSのアンチストレスプロジェクト。1月31日には、ファンケル最高峰スキンケアBCラインのお得なセットと『DRESS』でも人気の占いエディター・青木良文氏が監修したスペシャル開運ビューティBOOKの限定コラボ…


部屋だけじゃない! 最新研究でわかった、“肌こそ断捨離”

部屋だけじゃない! 最新研究でわかった、“肌こそ断捨離”

すっかり一般的なワードとなった“断捨離”だけれど、それが重要なのは部屋だけではない。実は、肌も“捨てる”ことができなければ美しくなれない。私たちは与えるケアにばかり手間をかけがちだけれど、うまく“捨て…


2015年は、食もビューティも “無添加元年”

2015年は、食もビューティも “無添加元年”

 外側だけでなく内側からもキレイを目指すDRESS世代にとって、美味しいだけでなく体にもいい食事は大切なポイント。野菜をたっぷり摂ったり、なるべくオーガニックな素材を選んでいるという人も多いのでは? 日本…