カルチャー/エンタメ

話題のドラマや映画のレビューや、芸能情報やブックレビューなど、カルチャー・エンターテイメントにまつわる記事をお届けします。展覧会情報などのアート関連もこちらからどうぞ。

カルチャー/エンタメに関連するキーワード

読書 アート 映画 音楽 ドラマ 能楽 ブックレビュー 俳優 女優 小説
>>カルチャー/エンタメに関連するキーワード一覧

岡田将生「人と人とのバランスを楽しみながら、自分を知っていく」――自分らしさのヒント

岡田将生「人と人とのバランスを楽しみながら、自分を知っていく」――自分らしさのヒント

岡田将生の美しい横顔は、もはや凶器だ。映画『伊藤くん A to E』で彼は、イケメンだけど超痛い男の役を演じている。最低なキャラクターなのに嫌いになれないのは、きっと、その言動がどこか人間らしいから。何にも縛られず自分らしく生きることに、私たちは憧れてしまう。岡田将生に、そんな“自分らしさ”について聞いてみた。


新しい趣味としての「書道」【新世界を嗜む】

新しい趣味としての「書道」【新世界を嗜む】

文化庁文化交流使にも選ばれた、墨アーティストで書道家の海老原露巌(えびはらろげん)先生に、新しい趣味としての「書道」というテーマで執筆いただきました。


美しさの秘密に迫る『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#34

美しさの秘密に迫る『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#34

DRESS読者のみなさま、あけましておめでとうございます! 本年、みなさまにご紹介する1本目の映画は『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』です。現役ファッションデザイナーとして、唯一無二の輝きを放つドリス・ヴァン・ノッテン。そんな彼の 創作プロセスと、貴重な私生活に迫った必見のドキュメンタリーです。


映画『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』――ぼやけた明日が輝きだす!

映画『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』――ぼやけた明日が輝きだす!

2018年も始まりましたね。今年が皆様にとって幸多き一年でありますように!【シネマの時間】第20回は、1月13日より新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町ほか全国ロードショーの映画『5パーセントの奇跡〜嘘から始まる素敵な人生〜』をご紹介します。笑って泣けるハートフル・エンターテイメントをどうぞお楽しみください!


大人の趣味としての「観劇」。おすすめ公演からマナーまで【新世界を嗜む】

大人の趣味としての「観劇」。おすすめ公演からマナーまで【新世界を嗜む】

『DRESS』1月特集は「新世界を嗜む」。2018年は新世界=「未体験の趣味」と出会ってみませんか。趣味は自分の生きる世界を広げてくれて、日々を今よりもっと素敵にしてくれるもの。本記事で紹介するのは「観劇」。10歳で舞台に出会い、舞台を観続けて約20年になるハルカさんに寄稿いただきました。おすすめの公演やマナーも網羅。


女ひとり、深夜の寄席へ【新世界を嗜む】

女ひとり、深夜の寄席へ【新世界を嗜む】

『DRESS』1月特集は「新世界を嗜む」。2018年は新世界=「未体験の趣味」と出会ってみませんか。趣味は自分の生きる世界を広げてくれて、日々を今よりもっと素敵にしてくれるもの。本記事で紹介するのは「落語」。寄席に行き始めたサトコさんに寄稿いただきました。


「気づき」の繰り返しで素敵な人になる茶道【新世界を嗜む】

「気づき」の繰り返しで素敵な人になる茶道【新世界を嗜む】

『DRESS』1月特集は「新世界を嗜む」。2018年は新世界=「未体験の趣味」と出会ってみませんか。趣味は自分の生きる世界を広げてくれて、日々を今よりもっと素敵にしてくれるもの。本記事で紹介するのは「茶道」。茶道家の水月さんに寄稿いただきました。


“読書初め”におすすめ。『千年後の百人一首』で千年前の恋歌に思いを馳せる

“読書初め”におすすめ。『千年後の百人一首』で千年前の恋歌に思いを馳せる

意識的であろうとなかろうと、気分が「和」に向きやすい新年。このタイミングで、学生以来の百人一首に触れてみてはいかがでしょうか。千年前の恋の歌を、千年後の言葉と絵で蘇らせた本をご紹介します。


世の中から小さな“嫌い”をなくしたい――シャンデリアアーティストが作品に込めた想い

世の中から小さな“嫌い”をなくしたい――シャンデリアアーティストが作品に込めた想い

些細な”嫌い”や”憎しみ”から大きな争いが始まることがある。だから、彼女は身近にある小さな場所から、人種や性別などによる差別を変えるための表現を続けている。


『フリンジマン』最終話あらすじ - 不倫で愛を捨てるのは相手を不幸にしないため

『フリンジマン』最終話あらすじ - 不倫で愛を捨てるのは相手を不幸にしないため

『フリンジマン』最終話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。江戸川の脅威が迫ってくるなか、愛人同盟はどう対処するのか? 気になる最終話の展開は――。


世界中のセレブを魅了する靴の秘密。『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#33

世界中のセレブを魅了する靴の秘密。『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#33

”世界で唯一走れるピンヒール”といわれる「マノロ・ブラニク」。「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公キャリーの愛用シューズとして人気に火がつき、世界中の女性たちを熱狂させてきました。そんな”魔法の靴”を作り続けてきた、マノロ・ブラニク本人に迫るドキュメンタリー。クリスマスに美しいシューズ作りの裏側を覗いてみませんか?


『コウノドリ』10話。「出生前診断」は”命の選別”か? つらい選択、あなたなら?

『コウノドリ』10話。「出生前診断」は”命の選別”か? つらい選択、あなたなら?

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第10話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。今回のテーマは「出生前診断」。それぞれの迷いと決意が描かれました。


【シネマの時間】聖夜に観たい。素敵なクリスマス映画おすすめ8選!

【シネマの時間】聖夜に観たい。素敵なクリスマス映画おすすめ8選!

もうすぐクリスマス。【シネマの時間】第19回では、聖夜に観たい名作映画をピックアップ! クリスマスシーンが素敵な映画など往年の人気作品をご紹介します。寒い冬、家でゆっくりとDVDでクリスマス映画を観る! なんて過ごし方も良いかもしれません。


「高田賢三」の栄光と挫折が明らかに─『夢の回想録 高田賢三自伝』がリリース

「高田賢三」の栄光と挫折が明らかに─『夢の回想録 高田賢三自伝』がリリース

パリで成功を収めた先駆的日本人ファッションデザイナー、高田賢三。姫路で生まれ、文化服装学院へ進学。パリへ行き、1970年に自らのお店開くと一躍時代の寵児となります。30周年で引退を余儀なくされたブランド買収劇の秘話やセレブたちとの交遊録。栄光と挫折。波乱万丈の半生を振り返った読みごたえたっぷりの自伝を紹介します。


『バチェラー・ジャパン』シーズン2がもっと楽しみになる! 見逃せない“裏トーク番組”を配信中

『バチェラー・ジャパン』シーズン2がもっと楽しみになる! 見逃せない“裏トーク番組”を配信中

ナインティナインの岡村隆史さん、柳原可奈子さん、高橋真麻さんの「結婚できない3人」+司会の矢部浩之さんが送る、恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』の「禁断の裏トーク」番組がYouTubeなどで12月15日(金)より配信。


聖夜に響く歌声とスケートのコラボショー「クリスマス オン アイス」

聖夜に響く歌声とスケートのコラボショー「クリスマス オン アイス」

髙橋大輔さんを中心に一流スケーターが集まり、クリスマスをテーマに送るアイスショー 「クリスマス オン アイス」が、今年も上演されました。クリスマスならではの演出やゲストアーティストの歌声に合わせたコラボレーションなど、華やかで幸せな気持ちのたっぷり詰まったショーの魅力を、サンタに代わってお届けします。


『監獄のお姫さま』最終話あらすじ - かわいくてステキなおばさんたちよ、ありがとう

『監獄のお姫さま』最終話あらすじ - かわいくてステキなおばさんたちよ、ありがとう

『監獄のお姫さま』最終話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介ほか。吾郎を追い詰めたものの、警察に捕まることになってしまったカヨたち。しかし、あるものが証拠となり、吾郎は逮捕される。ついに、事件の全容が明らかになるときが来た。


不器用なヒロインに共感! 脳内片思いVS.リアル恋愛を描く『勝手にふるえてろ』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#32

不器用なヒロインに共感! 脳内片思いVS.リアル恋愛を描く『勝手にふるえてろ』- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#32

中学の同級生「イチ」に約10年間片思い中の24歳のOLヨシカ。そんなヨシカの前に、暑苦しい会社の同期「ニ」が現れ、告白されて……。芥川賞作家・綿谷りさの同名小説を元に、"脳内片思い”と”リアル恋愛”の間で揺れる恋に臆病なヒロインを実力派若手女優・松岡茉優が熱演! ラブコメ史上最もキラキラしていない主人公の登場です。


『コウノドリ』9話。つらいとき、大変なとき、妻の一番の味方になるのは誰?

『コウノドリ』9話。つらいとき、大変なとき、妻の一番の味方になるのは誰?

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第9話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。今回のテーマはとても辛い「不育症」。涙なくしては見られませんでした……。


書道家「海老原露巌」の今日の一文字「観」

書道家「海老原露巌」の今日の一文字「観」

文化庁文化交流使にも選ばれた、墨アーティストで書道家の海老原露巌(えびはらろげん)先生に、漢字「一文字」を書いていただき、『DRESS』の読者の方にその漢字の意味やメッセージをいただくコーナー。今回の漢字は「観」。