記事総数:18

公開済みの記事


映画『ルージュの手紙』感想。珠玉の人生讃歌!カトリーヌ・ドヌーヴとカトリーヌ・フロの豪華共演!

映画『ルージュの手紙』感想。珠玉の人生讃歌!カトリーヌ・ドヌーヴとカトリーヌ・フロの豪華共演!

『DRESS』シネマの時間第17回は、2017年12月よりシネスイッチ銀座ほか全国公開! フランス映画『ルージュの手紙』をお送りします。パリ郊外を舞台に血の繋がらない母と娘の感動の物語。今回も、アートディレクターの諸戸佑美さんにご紹介いただきます。


映画『ドリーム』感想。NASA宇宙開発の発展を導いた黒人女性数学者たちの勇気と感動の実話!

映画『ドリーム』感想。NASA宇宙開発の発展を導いた黒人女性数学者たちの勇気と感動の実話!

『DRESS』シネマの時間第16回は、全米大ヒット! アカデミー賞3部門ノミネートを果たした映画『ドリーム』をお送りします。歴史上知られざるヒロインたちの夢と勇気と感動の痛快サクセスストーリー! 映画『ドリーム』の魅力を、アートディレクターの諸戸佑美さんにご紹介いただきます。


映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』感想。芸術の秋におすすめ!「考える人」で名高いロダンの愛と創作の半生を描いた物語。

映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』感想。芸術の秋におすすめ!「考える人」で名高いロダンの愛と創作の半生を描いた物語。

『DRESS』シネマの時間第15回は、本年度カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作。近代彫刻の巨匠、ロダンの愛と苦悩に満ちた半生を描いた映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』! 今回もアートディレクターの諸戸佑美さんがご紹介。11月11日(土)〜新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマ他にて全国公開です!


映画『セザンヌと過ごした時間』感想。芸術の秋におすすめ! 画家セザンヌと小説家ゾラの友情と創造の軌跡

映画『セザンヌと過ごした時間』感想。芸術の秋におすすめ! 画家セザンヌと小説家ゾラの友情と創造の軌跡

『DRESS』シネマの時間第14回は、芸術の秋にぴったりの映画『セザンヌと過ごした時間』をお送りします。近代画家の父、ポール・セザンヌ没後110年製作。日本の美術好きには馴染みのあるセザンヌですが、その波乱に満ちた生涯をご存知でしょうか? 今回も、アートディレクターの諸戸佑美さんにご紹介いただきます。


映画『スパイダーマン ホームカミング』感想。普通の高校生が真のヒーローになる成長物語!

映画『スパイダーマン ホームカミング』感想。普通の高校生が真のヒーローになる成長物語!

世界53ヵ国でNo.1オープニングの大ヒット、世界を熱狂させた映画『スパイダーマン ホームカミング』がついに日本に上陸! 『DRESS』シネマの時間、第13回は、映画『スパイダーマン ホームカミング』の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『突然炎のごとく』感想。仏映画界を代表する女優ジャンヌ・モロー主演、フランソワ・トリュフォー監督屈指のラブストーリー!

映画『突然炎のごとく』感想。仏映画界を代表する女優ジャンヌ・モロー主演、フランソワ・トリュフォー監督屈指のラブストーリー!

フランス映画界の大女優ジャンヌ・モローが現地時間7月31日に亡くなりました。89歳でした。シネマの時間第12回は、ヌーヴェル・ヴァーグの旗手フランソワ・トリュフォー監督がモローに捧げたと言われる映画『突然炎のごとく』の魅力を、アートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『ターシャ・チューダー 静かな水の物語』感想。絵本作家ターシャ・チューダーからあなたに贈る人生を楽しむヒント

映画『ターシャ・チューダー 静かな水の物語』感想。絵本作家ターシャ・チューダーからあなたに贈る人生を楽しむヒント

アメリカを代表する絵本作家でありイラストレーター、園芸家、人形作家、料理名人、スローライフの母として世界中の人たちに愛されるターシャ・チューダー。彼女のモットーは、Take Joy! シネマの時間第11回は、映画『ターシャ・チューダー 静かな水の物語』の魅力をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『花戦さ』感想。花の力で世直しに挑んだ伝説の花僧・池坊専好の痛快エンタテイメント時代劇!

映画『花戦さ』感想。花の力で世直しに挑んだ伝説の花僧・池坊専好の痛快エンタテイメント時代劇!

戦国の世、京都・頂法寺六角堂に織田信長、豊臣秀吉といった天下人と関わりを持ち、茶人・千利休とも親交があった池坊専好という風変わりな花僧がいました。【シネマの時間】第10回は、痛快エンタテイメント時代劇、映画『花戦さ』の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『人生はビギナーズ』で大絶賛を浴びたマイク・ミルズ監督の最新作『20センチュリー・ウーマン』が6月3日より公開中です!サンタバーバラを舞台に3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏の物語!【シネマの時間】第9回はこの映画の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『おとなの恋の測り方』感想。「オトコの価値は、何で決まる?」突極の選択に、彼女が出した答えとは?

映画『おとなの恋の測り方』感想。「オトコの価値は、何で決まる?」突極の選択に、彼女が出した答えとは?

アカデミー賞俳優ジャン・デュジャルダンが贈る”逆身長差”フレンチ・ラブストーリー映画『おとなの恋の測り方』が6月17日(土)より全国で公開されます。【シネマの時間】第8回は、監督のローラン・ティラール氏にアートディレクターの諸戸佑美さんがインタビュー! 制作秘話や魅力を語っていただきました。


映画『ありがとう、トニ・エルドマン』の感想。泣いて笑って愛すべき父と娘の物語!

映画『ありがとう、トニ・エルドマン』の感想。泣いて笑って愛すべき父と娘の物語!

映画『ありがとう、トニ・エルドマン』が6月24日(土)より全国で順次公開されます。父と娘の交流をユーモラスに描き、ドイツ・フランスで大ヒットしたヒューマンドラマ。シネマの時間第7回は、『ありがとう、トニ・エルドマン』の魅力をあらすじと動画を含めながらアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『美女と野獣』感想。時を越え愛されるエンターテイメント!

映画『美女と野獣』感想。時を越え愛されるエンターテイメント!

『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンを主演のベルに迎え、ディズニー・アニメ不朽の名作『美女と野獣』待望の実写映画化!【シネマの時間】第6弾は、映画『美女と野獣』の魅力と感想を、あらすじと動画を含めながらアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『ムーンライト』感想。心揺さぶられる最も切なく、最も純粋な愛の物語!

映画『ムーンライト』感想。心揺さぶられる最も切なく、最も純粋な愛の物語!

本年度第89回アカデミー賞で作品賞ほか脚色賞・助演男優賞3部門受賞に輝いた映画『ムーンライト』。【シネマの時間】第5弾は、映画『ムーンライト』の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『LIFE!』感想。人生を変える、壮大な旅がはじまる!

映画『LIFE!』感想。人生を変える、壮大な旅がはじまる!

この春、新しい自分を見つけてみませんか? ベン・スティーラ監督・主演が描く感動のヒューマン・ドラマ『LIFE!』シネマの時間第4弾は、映画『LIFE!』の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『素晴らしきかな、人生』感想。豪華キャストで贈る感動のヒューマンストーリー

映画『素晴らしきかな、人生』感想。豪華キャストで贈る感動のヒューマンストーリー

『プラダを着た悪魔』を手掛けたデヴィット・フランケル監督の最新作『素晴らしきかな、人生』。すべての大人たちに贈る”人生のドン底の乗り越え方”【シネマの時間】第3回目は、『素晴らしきかな、人生』の魅力と感想をアートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


映画『エゴン・シーレ 死と乙女』感想。美とエロスを描いた夭折の天才画家の生涯

映画『エゴン・シーレ 死と乙女』感想。美とエロスを描いた夭折の天才画家の生涯

ディーター・ベルナー監督の映画『エゴン・シーレ 死と乙女』。エゴン・シーレは、魂を揺さぶる鮮烈な作風で、独自の美とエロスを描き、20世紀初頭ウィーンで活躍した夭折の天才画家! 【シネマの時間】第2回、今回もアートディレクターの諸戸佑美さんに『エゴン・シーレ死と乙女』の魅力と感想について語っていただきました。


映画『バレンタインデー』の感想。全ての愛が主人公

映画『バレンタインデー』の感想。全ての愛が主人公

映画『バレンタインデー』のあらすじと感想をご紹介。「恋愛なんて……」と落ち込んでいる人にこそ観て欲しい"Bitter&Sweet"な恋愛映画です。アートディレクターの諸戸佑美さんに「シネマの時間」という連載で、映画『バレンタインデー』の魅力について語っていただきました。


好きな仕事で独立するということ【独立するまで 独立してから #6】

好きな仕事で独立するということ【独立するまで 独立してから #6】

会社を辞めて独立して仕事をしたい、自分らしく働きたい、と考える方もいるのでは。できるなら、好きな仕事で独立したい。そんな夢を実現した諸戸佑美さんが、独立して仕事をすること、について綴ります。


act dress
女性の電話相談 手相占い 不倫 年下彼氏