夫婦のセックスレスを解消する、合理的な4つの方法

夫婦のセックスレスを解消する、合理的な4つの方法

今回は夫婦のセックスレスを解消する合理的な方法を4つご紹介していきます。性欲は人間の三大欲求のひとつであるはずなのに、近年日本のセックスレス率は上昇するばかり。日本の夫婦の間に一体何が起きているのでしょうか?


■日本のセックスレス率とその原因

突然ですがみなさん、日本のセックスレス率がどれくらいかご存知ですか?

家族計画研究センター(北村邦夫所長)が2014年9月11~28日に実施した第7回「男女の生活と意識に関する調査」(【第731号】平成27年2月1日発行)によると、婚姻関係にあるカップルのセックスレスは44.6%にものぼります。

そんな2組に1組の夫婦が陥るセックスレスは、さまざまな事情が絡み合って起こっているようです。

ひとつには結婚・出産を機に夫婦のどちらかもしくは両方がお互いのことを性的対象として見られなくなったということ。また、結婚や出産がきっかけではなく、どちらかの浮気発覚や性欲減退、家事や育児、仕事などによる日常生活の疲れが原因で、セックスレスになってしまうことが多いようです。

■夫婦のセックスレスを解消する4つの方法

近年増加しているセックスレス夫婦。世の中にはセックスレスでもお互いの愛を理解し合っている夫婦ももちろん存在します。ですが中には、悪化すると離婚に至るケースもあるのだそう。

ここではそんなセックスレス問題を根本から解消するための、合理的な方法を4つご紹介します。

セックスをしたいと正直に相手へ伝える

セックスレスに陥る夫婦で多いのが、自分からは「セックスをしたい」と誘えないという人たち。特に女性から誘うのが難しいと考える人も多いでしょう。そのため、妻がセックスをしたいと思っていても夫は妻がそんなことを思っているとも知らず、なんとなくセックスレスになってしまった、という夫婦が多いそう。

セックスレスは、会話レスやコミュニケーションレスから始まります。

恥ずかしい気持ちもあるかもしれませんが、まずは本音を相手に伝えてみてはいかがでしょうか?

色っぽい香水をつける

セックスレスの原因には、「そういう気分になれない」という理由もあるでしょう。そんな人におすすめなのが、色っぽいセクシーな香りを身につけること。

『アロマと嗅覚、そしてストレス | 生物学科 | 東邦大学』によると人間の「嗅覚」は、五感の中で唯一「大脳辺縁系」とつながっており、学習・記憶、情動などの機能と密接に関連している。つまり匂いによって、人間の本能や感情に直接働きかけることができる、といいます。

そのため、異性が欲情するような色っぽい香りを身につければ、相手の本能に直接働きかけることができ、相手を「セックスしたい」という気持ちにさせることもできるそう

身につける香りは、男性ホルモンに働きかけるという「オスモフェリン」「イランイラン」あたりがおすすめです。

非日常的な雰囲気を作る

夫婦のセックスレスは、同じような毎日を一緒に過ごすことによる「マンネリ化」にも原因があります。そのため、普段とは違う非日常的な雰囲気を作ることは、セックスレス解消のひとつの手段となるでしょう。

ふたりでエンターテイメント性のあるラブホテルに行ってみたり、温泉やリゾートに旅行に行ってみたり、照明の暗めなムーディーなレストランにドレスアップして出かけてみたりするのもおすすめです。

前戯やピロートークを省いた「ファストセックス」を提案する

最近は共働き夫婦が多く、日々疲れをためている人たちが多いですよね。「セックスはスポーツ」という言葉もある通り、セックスは体力勝負でもあるため、疲れていると敬遠しがち。

「セックスするとなると相手を誘って、イチャイチャして、前戯して、挿入して、ピロートークして、そのあとシャワー浴びてって考えると1時間はかかるな……」なんて考えて面倒になる男性は多いといいます。

そこでおすすめなのが、前戯やピロートークなどを省いたファストセックスを提案するということ。

女性にとっては少し物足りないかもしれませんが、セックスレス解消のきっかけには、ハードルを下げることが大切。ちょっと気軽に提案してみてはいかがでしょうか?

■セックスとふたりで向き合う

セックスレスを抱える夫婦が必ずしも離婚という結末を迎えるわけではありません。

ですが、もしもそうした現象がふたりの間に問題として横たわっているのであれば、セックスと向き合い、協力して解消していくことも必要になっていくでしょう。

ここでご紹介した内容がそんな問題解消のヒントになれば幸いです。

こちらの記事はセックスレスの予防や解消のヒントになるかもしれません。

セックスレスの原因はどこにあるのか。日本夫婦が抱える性事情

https://p-dress.jp/articles/3747

現代日本の少子化問題や、浮気や不倫と切っても切り離せないのが、セックスレス。性欲は人間の三大欲求のひとつであるはずなのに、近年日本のセックスレス率は上昇するばかり。一体何が日本の夫婦の間に起きているのでしょうか? 今回はセックスレスの実情とその原因を掘り下げていきます。

パートナー以外ともセックスOK? 「オープン・マリッジ」という結婚の形

https://p-dress.jp/articles/3714

世間を賑わす浮気や不倫。ダメだと分かりつつ手を出してしまう人が後を絶たないことを見ると、現代の結婚観にこそ問題があるのかもしれない。今回は複数人と同時交際を行う「ポリアモリー」とともに、“婚外”で性関係を持ってもいいとして、注目を集める「オープン・マリッジ」という結婚の形について掘り下げていく。

「男女の友情は成り立たない」なんて時代遅れな議論だ

https://p-dress.jp/articles/3622

「男女の友情は成り立つか、成り立たないか」人それぞれ考え方はあるかもしれないけれど、そもそも「友達」や「友情」とはなんなのだろうか? 肩書きや言葉に惑わされて見えなくなっている「男女の関係性」について、掘り下げていく。

参考文献
家族計画研究センター(北村邦夫所長)第7回「男女の生活と意識に関する調査」(【第731号】平成27年2月1日発行)
http://www.jfpa.or.jp/paper/main/000047.html#1

「アロマと嗅覚、そしてストレス | 生物学科 | 東邦大学」
http://www.toho-u.ac.jp/sci/bio/column/035599.html

この記事のライター

下北沢を愛するフリーライター、コラムニスト。女性向けウェブメディアでの編集・ライター経験を活かし、女性の生き方・働き方、恋愛や結婚など男女関係についてのコラムに加え、グルメメディアでの経験を活かしたグルメ記事、食レポを執筆中...

関連するキーワード


恋人 夫婦 セックスレス

関連する投稿


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用スーツの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用スーツの常識

男性のスーツは200年以上、基本的な構造や形が変わらない歴史のある衣服です。そして男性の装いの世界には、女性よりも厳格なドレスコードがあります。パートナーである女性とスーツ選びをする男性も多いです。スーツの正しい知識を押さえて、ビジネスシーンにふさわしいスーツ選びをふたりでしてみてはいかがですか。


セックスレスにならない女性の秘密

セックスレスにならない女性の秘密

カップルの2組に1組はセックスレスと言われるこの時代。ところが誰と付き合ってもセックスレスになったことがない、そんなセックスレスとは無縁の女性達がいます。今回は男性を惹きつけてやまない、そんな女性達の秘密を取材しました。


夫婦は本当にわかりあうべきもの?【結婚は、本から学ぶ#1】

夫婦は本当にわかりあうべきもの?【結婚は、本から学ぶ#1】

書籍から結婚、夫婦関係、パートナーシップについて学ぶ新連載【結婚は、本から学ぶ】を開始します! 初回は『読書で離婚を考えた』。作家同士のご夫婦が、お互いをより理解しあうために、順番に課題図書を出して感想文を書き合ってみたというコンセプトの本です。


アラフォー女性の結婚願望を大解剖! 結婚は本当にする必要があるのか考察しよう

アラフォー女性の結婚願望を大解剖! 結婚は本当にする必要があるのか考察しよう

今回は、アラフォー女性の結婚願望を4つの要素に分解して、そこから本当に結婚をする必要があるのか、考察をしてみました。なんとなくの感覚で、結婚に対する見通しを立てている方は、こちらを参考にして、ご自身の将来を改めて考えてみてください。


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・後編「私は夫の家族、妻、親友。私がいなくなって、夫からすべてを奪うのは切なすぎる」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・後編「私は夫の家族、妻、親友。私がいなくなって、夫からすべてを奪うのは切なすぎる」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談後編。前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」に続き、ふたりのコミュニケーション法について迫る。


最新の投稿


贈りものをする意味を改めて考える。「喜ばれる贈りものリスト」も付けました

贈りものをする意味を改めて考える。「喜ばれる贈りものリスト」も付けました

贈りものは大切な人へ感謝を伝える機会のひとつ。贈りものをする意味を改めて考えてみると共に、贈りものの選び方やおすすめの贈りものをご紹介。贈り上手・贈られ上手になるためのヒントをお伝えします。


『Black Box』彼女の元に問題が集約された【小川たまか】

『Black Box』彼女の元に問題が集約された【小川たまか】

すでに多くのレビューが出ている『Black Box』。著者であるジャーナリストの伊藤詩織さんは、自分の身に起こった事件を調べ、付随する司法・捜査の問題点を、国際比較なども加えながら一つひとつ明らかにしていく。この圧倒的な一冊を前にして、私たちは何を考えるべきなのだろう。


『コウノドリ』6話~医者は大きな失敗を乗り越えるものじゃない

『コウノドリ』6話~医者は大きな失敗を乗り越えるものじゃない

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第6話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。今回も悲しいエピソードでしたね……。ある登場人物が迎えた重大な転機に焦点をあててみます。


あなたはいくつ当てはまる? 浪費家の特徴6パターン

あなたはいくつ当てはまる? 浪費家の特徴6パターン

20代のころは30歳になれば貯金ができていると思っていたし、30歳のころには35歳になれば貯金ができると思ってた……。働いた分だけお金が貯まるはずなんだけど、貯金ができる気配がない。あなたは貯金、貯まっていますか? 浪費してしまう人には特徴があります。


クリスマスまでに攻略したい! 算命学で知る彼の好みと効果的なプレゼント

クリスマスまでに攻略したい! 算命学で知る彼の好みと効果的なプレゼント

そろそろ街がクリスマスの雰囲気に包まれてきました。今年のクリスマスはどんな風に過ごすか、狙った彼と甘い時間を過ごせるか――ここからが勝負ですね。でも彼の好みってどんな人? どうやったら彼の心に響くの? もうあまりゆっくりしている時間はありません。算命学で効果的な戦略を立てて、きっちり仕留めていきましょう。


おっぱい