1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【数秘術】誕生数11の恋愛タイプ診断! 相性や幸せを掴む秘訣をご紹介

【数秘術】誕生数11の恋愛タイプ診断! 相性や幸せを掴む秘訣をご紹介

自分の本質や性格がわかると人気の数秘術。ライフパスナンバー(誕生数)を使って、あなたの人生を充実させる大切な道しるべを見つけましょう。今回は、誕生数11の恋愛タイプを紹介していきます。ナンバー11は、直感的に恋愛に落ちていくタイプ。また恋人からの影響で自分の本当に魅力に気づくことができます。

【数秘術】誕生数11の恋愛タイプ診断! 相性や幸せを掴む秘訣をご紹介

■ライフパスナンバー(誕生数)とは?

生年月日をそれぞれの数字に分解し、一桁になるまで足し込んだ数字をライフパスナンバーと呼びます。基本性質をあらわすものですが、「ライフパス(Life Path)」の言葉のとおり、命(人生)の道筋を決める基になります。

例)1986年4月15日生まれの場合
1+9+8+6+4+1+5=34
3+4=7
→ライフパスナンバーは「7」

また、一桁になるまで足し込む過程でゾロ目になった場合はその時点で計算をやめます。同じ数字が重なることで独自のパーソナリティが現れるためです。「11・22・33」はマスターナンバーと呼ばれ、世代的に出やすい数字もあるので、マスターナンバーを持つ場合は、「11/2」「22/4」「33/6」と一桁まで足し込んだ数字とあわせて見ることが大事。自分をより深く理解できるでしょう。

例)1997年9月30日生まれの場合
1+9+9+7+9+3=38
3+8=11
→ライフパスナンバーは「11」

【数秘術】誕生数が1の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が2の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が3の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が4の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が5の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が6の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が7の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が8の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が9の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が11の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が22の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が33の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

■誕生数11の恋愛傾向

ナンバー11は想像力や直感力に優れたタイプ。恋愛においてもフィーリングを重視します。直感的に恋に落ちるのですが、自分が「こんな人が好き」と思う人とは違うタイプを好きになることもあるでしょう。

感受性が豊かで人の気持ちを汲むのが得意でありながら、意外に自分のことはよくわかっていません。たとえば頼りがいがある年上が好きなのに、気づいたら甘え上手な年下と付き合っていた……といったパターンが少なくないのです。自分の好みがどんなタイプかはあまり決めつけないほうがいいでしょう。

ナンバー11が「この人だ」と思ったとき、その判断にはまず間違いありません。口説かれて付き合うより、自分が好きになった人と付き合うと幸せになれます。リラックスできる恋愛、そして心を癒してくれる恋人を求めることで充実した恋ができるはずです。

■誕生数11が付き合ったら幸せになれる理想の恋人タイプ

ナンバー11が付き合ったら幸せになれるのは、安心感を与えてくれる恋人です。切磋琢磨し合えるパートナーより、無言で一緒にいても心が和む人がいいでしょう。

また、愛するより愛される関係を好み、すすんで主導権を握って半歩先を進むような恋人に頼りがいを感じます。ナンバー11は受け身になりがちなので、行動力のあるタイプがしっくり来るはず。ときに恋人への要求が多くなりますが、価値観や目的意識が似ているならツーカーでわかり合えるでしょう。

そして、精神性が高く、落ち着いたタイプもナンバー11にとっては興味深い存在です。たとえるなら、科学やマーケティングより哲学やアートを好む人が気になるはず。純粋で心の感度が鋭い恋人とはお互いに刺激を与え合うでしょう。

■要注意! 誕生数11が陥りがちな恋の失敗

ナンバー11には、女性っぽいやわらかさと白黒はっきりつけたい男性っぽい感覚が混在します。普段はふわっとした柔和さが出やすいとしても、恋愛ではときに「好きな人を独占したい」「自分の思いどおりにしたい」と我の強さが出るかもしれません。11としては理想の恋を実現したいだけなのですが、その気持ちを相手も共有できるのかどうかはよく確かめましょう。一方的なゴリ押しにならないように。

またナンバー11としても、強気で積極的な気持ちと謙虚な気持ちのせめぎ合いに悩むはずです。相反するふたつの意識のバランスを取り、迷いのない自分を整えるといいでしょう。理屈ではなく、感覚で判断するとうまくいきます。

■誕生数11が幸せな恋をつかむ秘訣

ナンバー11にとっては、恋愛が自分を知る重要なきっかけになります。恋人との何気ないやり取りから、「私にこんな一面があったなんて」と驚くかもしれません。恋愛の優先度はつねに高くはないとしても、心のアンテナは広く張りめぐらせておきましょう。恋人はいなくていい、自分に恋愛なんて必要ない……と決めつけるともったいないかもしれません。自分が思う以上に恋愛は日常を潤わせてくれます。

ナンバー11は他人のことにはよく気を回しても、自分のことは後回しでよくわかっていないことが少なくありません。恋人の話にはよく耳を傾け、素直に受け止めるように。ちょっとした誉め言葉や感謝のセリフで、無自覚だった自分の魅力に気づくことができます。恋人を通じて本当の自分を知るでしょう。

数秘術占いで誕生数を調べる

数秘術監修者プロフィール/沙木貴咲

占い師/ライター。西洋占星術・数秘術・タロットカードを組み合わせて使いながらも、スピリチュアルに依らない現実的な解釈が特徴的。「数秘術は決してわかりやすくはない。多角的に自分を分析できるツール」というのが持論。Webメディアやアプリにおける占い記事の執筆は数え切れず。占い歴は15年、メール鑑定歴は6年(2021年現在)。

※この記事は2021年4月12日に公開されたものです
※2021年4月20日にライフパスナンバー(誕生数)の解説を追記しました

沙木 貴咲

ライター・占い師。恋愛・婚活・占い・育児・メンタルヘルスなどをtwitterで日々つぶやいています。二児のシングルマザー。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article