マネー

money(マネー)は英語の名詞で、お金、貨幣、通貨、資産などといった意味である。物を買ったり、家を借りたり、様々な事柄の支払いに必要とされ、生活していくうえで不可欠なものになっている。使い方によっては人生を不幸にも幸福にもするもので、適正な管理を行うことが大切だとされている。

関連するキーワード

アベノミクス 火災保険 ふるさと納税 貯金 人生計画 投資 節税効果 借金

借金の悩みとおさらば。債務整理で心と返済金額が軽くなる

借金の悩みとおさらば。債務整理で心と返済金額が軽くなる

「今月の生活費が足りない」「急な病気で」など、私たちが生きていく中で、お金はどうしたって必要です。実は借金がある……なんて女性も少なくありません。少しの金額がいつの間にか多額になっているケースも。そんなときは、「債務整理」をするだけで、「お金を返さなきゃ」という切迫感から解放されます。


お金と賢く付き合える人は、真の意味で自立した人。

お金と賢く付き合える人は、真の意味で自立した人。

不安定な時代、他者に依存するのはリスクの多い生き方といえます。一番強いのは自立した人。稼ぐ力があって、お金の管理と先読みができる人になりたいなら、“投資”の発想を持つことから。


「情報と知識を身につけたらお金につながる」石田純一さんがお金に愛される理由

「情報と知識を身につけたらお金につながる」石田純一さんがお金に愛される理由

生きていく上で欠かせないお金。もちろんあるに越したことはないですし、お金に余裕があると、精神的な安定にもつながりますよね。


老後が不安なら貯金だけじゃ足りない?「確定拠出年金(401K)」のススメ

老後が不安なら貯金だけじゃ足りない?「確定拠出年金(401K)」のススメ

突然ですが、みなさん「確定拠出年金」をご存じですか。漢字ばかりで難しいイメージが先行しがちですが、この制度をきちんと理解し、早いうちから始める人と知らずにこのまま過ごしていく人とでは、老後の豊かさに大きな差が出ます。自分らしく人生を歩み続けるために「確定拠出年金」について考えてみましょう。


今年こそ、ホンキで貯める!

今年こそ、ホンキで貯める!

年末年始、アラフォー女性からのマネー相談が重なりました。多くの場合、なんらかの理由で会社を辞め、独立したいというのがきっかけですが、今や会社員も、早い段階からお金について真剣に考えることが必要な時代と…


お金をかけずにリッチな旅を愉しむアイディア

お金をかけずにリッチな旅を愉しむアイディア

いよいよ押し迫ってきましたが、年末年始、みなさんはどのように過ごされるのでしょうか。あまのじゃくな私は、昔からクリスマスウイークには洋食のレストランには近づかず、天ぷらやお寿司屋さんで静かなディナーを…


理想の人生から必要年収を把握しよう!

理想の人生から必要年収を把握しよう!

昨年開催されたDRESSの「自立塾」(塾長 安藤美冬さん)が、「会社を辞めても辞めなくてもどこでも稼げる仕事術」という本になりました! 興味はあるけど、時間やコストなどの問題で参加できなかった人には、嬉しいお知らせ。


そろそろ、親の介護のことも考えておきましょう

そろそろ、親の介護のことも考えておきましょう

今回は、ちょっとマジメに介護のお話を。介護を理由に離職する人って、どれくらいいると思いますか? 実は、毎年10万人前後にも及んでいるのです。一般的に介護が必要になるのは70代後半以降といわれています。


一生結婚しないかも?「高収入」×「べっぴん」のワナ

一生結婚しないかも?「高収入」×「べっぴん」のワナ

先日、友人の経営コンサルタントが、「最近のアラフォーシングルって、高収入でべっぴんが多いよね」と言いました。「まあ、『男は女より優れてなければならない』という固定観念が強い日本では当然の結果なんだろうけど……」。


持ち家のみなさん、この夏、火災保険の見直しタイミングです!

持ち家のみなさん、この夏、火災保険の見直しタイミングです!

ここ数年、大型の台風が次々やってきたり、猛暑の合間にバケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨に見舞われたりなど、すっかり亜熱帯気候みたいになってきましたよね(これ書いている今も、外で雷がゴロゴロ鳴っています)。


DoGoodersのふるさと納税を楽しむ方法 〜後編

DoGoodersのふるさと納税を楽しむ方法 〜後編

後編は、昨年10月にオープンし、大躍進を遂げているふるさと納税ポータルサイト「さとふる」。ソフトバンクグループが運営するこのサイト、数あるふるさと納税情報サイトの中でも、一番おしゃれで、わかりやすい!


DoGoodersの「ふるさと納税」を楽しむ方法 〜前編

DoGoodersの「ふるさと納税」を楽しむ方法 〜前編

今回のテーマは「ふるさと納税」。 賢い大人の女性である、Dress読者の皆さんであれば、利用されている方も多いですよね。


派遣法改正で、どうする?

派遣法改正で、どうする?

皆さんの中には派遣で働いている人も少なくないと思いますが、今国会で、派遣社員の将来に大きな影響がある「労働者派遣法」の改正案が成立しそうです。これまで、通訳や秘書、ソフトウエアの開発など専門の26業務をのぞいて、企業が同じ職場で派遣労働者を使えるのは、「原則1年、最長3年」という制限がありました。改正後は、専門26業務も含めてすべての業務について、人が変わればずっと派遣社員で対応させることが可能になります。


夏休みの宿題を最後にやった人は、老後が大変!?

夏休みの宿題を最後にやった人は、老後が大変!?

先日、ファイナンシャル・プランナー向けの研修会で、NHK Eテレ「オイコノミア」でお馴染みの大竹文雄さん(大阪大学社会経済研究所教授)とご一緒させていただき、「行動経済学」のお話を伺いました。 普通の経済学は、基本的に「合理的に考え行動する人」を前提としているのですが、実際には感情や心理の影響を受け、非合理的に動いてしまうのが人間というもの。そこで、こうした心理的な側面を考慮して、人がどのように選択をするかを実験・検証するのが行動経済学です。


金利の法則を理解して、賢くお金を貯めよう!

金利の法則を理解して、賢くお金を貯めよう!

先週開かれたセミナーには、働く女性数百名が集結。 景気が上向いてきたせいか、マネーへの関心の高さで、会場は熱気がムンムン。 一方、やる気はあるんだけど、何から始めればいいのかわからない……という人も少なくありませんでした。 そこで、今回は、金利の法則を押さえた賢いお金の貯め方を紹介しましょう。


セールじゃなくても、「デパート積立」でおトクにお買いもの!

セールじゃなくても、「デパート積立」でおトクにお買いもの!

洋服があふれだしそうなクローゼットを見て、「今年こそ断捨離!」と決めていたのに、またやってしまった。冬のセールで山のような衝動買い。セールは例年7月と1月だから、どうしても夏・冬ものが増え、正価で買うこ…


1年の節目に、「価値基準の明確化」のススメ

1年の節目に、「価値基準の明確化」のススメ

さてさて、今年も余すところあと数日。 過ぎし1年を振り返りつつ、新しい年はどんなふうに過ごそうか、思いをめぐらしていることでしょう。 そこで今回は、新しい年を、自分らしく、より充実感のある1年にするために役立つ方法(ワーク)をご紹介しましょう。 前回、自分に合った仕事を探す方法を紹介するとお伝えしましたが、これは天職をみつけるツールとしても有効です。


“私”でなければできないことを探そう!

“私”でなければできないことを探そう!

あれは今年の初めのこと。 DRESS本誌でマネーの特集を組むからと、編集のまりえさんとライターのまりこさん、れいなちゃんが私の事務所にやってきました。えらく華やかな(=お金に無頓着そうな)お嬢さん方を見て、「この人たち、マネー特集できるのかなあ……」と不安になったのを覚えています(笑)。


自然災害に備えるためのマネーマネジメント

自然災害に備えるためのマネーマネジメント

最近、自然災害が本当に頻繁で、他人事ではすまされない感じです。日本は亜熱帯の気候になってしまったのかも。これからは激しい気象状況を覚悟して暮らしたほうが良さそうです。折しも、9月1日は「災害の日」なので、この機会に自然災害とお金のことを紹介しておきますね。


海外でのショッピング、何で支払う?

海外でのショッピング、何で支払う?

夏本番! 今年のバカンスは決まりましたか? 大手旅行会社の調査によれば、今年は韓国やタイが苦戦する一方、台湾やシンガポール、インドネシアなどが人気だそう。平均費用は約24万円。円安や燃料サーチャージの値上がりで、去年より少し高くなっているようです。