1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【数秘術】誕生数が5の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が5の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

これまで気がつかなかった自分の本質や性格がわかると人気の数秘術。ライフパスナンバーを使って、あなたの人生を充実させる大切な道しるべを見つけましょう。好奇心旺盛なナンバー5は、ほかの人なら実現できないようなことでも叶えてしまう力があります。パートナーには、精神年齢が高い人を選ぶといい関係を保てるでしょう。

【数秘術】誕生数が5の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

■誕生数がナンバー5の基本性格

ナンバー5は積極的で怖いもの知らずのイノベーターです。好奇心が旺盛で、気になったら周りに無鉄砲と言われても首を突っ込まずにはいられないはず。

ただアクティブで行動量が並外れて多いため、実体験から学ぶことが多く、ギャンブルを繰り返すだけではありません。ほかの人にはただの夢物語で終わることも、ナンバー5なら努力と情熱で実現できるのです。

また、負けず嫌いの自信家なので集団の中では目立ちやすく、マウンティングの対象にされるかもしれません。群れたがる女性からは「空気を読んで」と同調圧力をかけられるでしょうが、マイスタイルを崩さないで。孤高の存在になっても、あなたは結果で周囲を圧倒させられるでしょう。

■誕生数5の生き方

1.自分を信じる

誕生数5には強い意志力と行動力があり、自分が思い描く理想を実現する能力に長けています。受け身でチャンスを待つのはじれったく感じるでしょう。仕事でもプライベートでも、「こうしたい」と思ったら自分を信じて動くことが大事です。

また、迷ったときは他人の助言に従うより、過去を振り返ったほうが早く答えが見つかります。誕生数5は積極的で行動量が多いので、「あのときはこうだったから、今度はこうしよう」と自分の体験をもとに判断できるはず。自分を信じることが誕生数5の人生を豊かに向上させるでしょう。

2.トライアンドエラー

誕生数5はインプットとアウトプットのサイクルが早く、仕事では特にその優秀さが際立ちます。ゼロから物事を作り上げるのがうまく、好奇心が旺盛でアクティブなため、上司の命令に従うだけの仕事は退屈に感じるでしょう。独立や起業に興味を持つ人が少なくありません。

また、誕生数5は失敗したとしても、「別の方法でやってみよう」「違う挑戦を始めよう」とすぐ気持ちを切り替えられます。落ち込みを引きずりにくいぶん、物事を冷静にとらえて的確に判断できるでしょう。仕事はもちろん、プライベートでも自分が生きる道をたくましく切りひらけるはずです。

3.積極的に変化を求める

誕生数5は安定した生活にはすぐ飽きてしまうかもしれません。のんびりした生活を繰り返すより、刺激に満ちた毎日を送るほうが幸せだと感じるはずです。
特に仕事では、つねにチャレンジを続けて「面白い」と思えるものを追いかけ続けるといいでしょう。たとえ周りから、「そろそろ落ち着いたら?」「生き急いでいない?」と言われても気にしなくて大丈夫。

属する業界や専門分野は一定でなくて構いません。興味がおもむくまま変化を求めると人生は楽しく展開していきます。自分がやりたいように生きることで幸せをつかむでしょう。

4.プライドを大切に

誕生数5は、自分の弱みを他人に見せたくない気持ちが人一倍強いタイプです。見栄っ張りというより、危機管理能力が高いゆえについ強気になるのでしょう。「かっこ悪い姿は見せられない」と虚勢を張ることがあっても、誕生数5にとってプライドを守ることはとても大事。強い自分であろうとする気持ちが人生の可能性を広げるでしょう。

たとえば、ハッタリを言ったら特別な引き立てを受けたとか、ダメもとで掛け合ったら憧れの人物と仲良くなれたなど異例の展開が実現しやすくなります。自信はなくても背筋を伸ばし、堂々と振る舞うことでチャンスを引き寄せられるはずです。

■誕生数が5の人の恋愛傾向

サッパリとした恋愛観を持ち、恋人とはつかず離れずの距離感で付き合うでしょう。恋愛だけにのめり込むことがないので、彼氏にするなら仕事好きで束縛しないタイプがベスト。いつも忙しいハイスぺ男性か、従順な年下男性が良さそうです。

ナンバー5は自分軸がしっかりしている反面、自己中心的になりやすいため、それを寛容に受け止められる人と付き合うことが大事です。精神年齢の高い大人か、あるいは振り回されることも楽しめるタイプがうまくいくでしょう。

凡人には心がまったく動かず、いわゆる高嶺の花を狙いがちになりますが、理想の高さに見合った自分磨きを忘れずに。

恋人とは公私ともに良い刺激を与え合う仲が心地良いはず。ビジネス論を戦わせることも、甘いピロートークを語り合うこともできる関係が理想的でしょう。

■誕生数5の人が仕事で成功するヒント

ナンバー5は経営者気質にあふれる自由人なので、組織の枠には収まりきらないはず。情熱を注げる事業で成功を目指せば仕事人生が充実します。積極的に出世を狙って周りに指図されないポジションを確立するか、独立した方が動きやすいでしょう。

年齢や性別は気にせず、貪欲に成功体験を積み上げていけば、同世代の女性より高年収を得ることは難しくありません。

ただ、実力を過信して勢いだけで突き進むと、思わぬところで足をすくわれる可能性が。実績のある年長者の言葉には耳を傾け、知識と情報はマメに仕入れるといいでしょう。実体験で得られることには限界があるのでビジネス書やビジネスセミナーには積極的に。学ぶものは多いはずです。

■理想の結婚

ナンバー5にとっては結婚が人生最高の幸せとは限らないでしょう。仕事で大きな成功を収めるなら、キャリアウーマンとして華やかな人生を突き進みたくなるはず。
あるいは結婚しても夫に家事育児を任せて自分はバリバリ働く……という独自のスタイルを築くかもしれません。パートナーには柔軟な価値観を持った人を選ぶと良さそうです。

また、実家(義実家)の協力が得られやすいとか、家事サポートやベビーシッターを頼める収入を確立するなど、仕事に専念できる環境を整えることが幸せのカギ。専業主婦として家に縛り付けられる結婚はナンバー5には苦痛に感じられるでしょう。家族が自分のやりたいことを理解して応援してくれる状態が理想の結婚だといえます。

■ナンバー5と良い相性の誕生数

恋も仕事もバッチリ! ソウルメイトはナンバー2

自分の決断にほとんど迷いのないナンバー5にとって、つねに微妙な揺らぎを抱えるナンバー2は不思議な存在です。「なぜ迷うの? どうして他人の意見に影響されるの?」と気にせずにはいられないでしょう。また、ナンバー2の共感力の高さには感心させられる瞬間が多く、繊細な分析には思わずドキッとさせられるはず。
ナンバー5はパワフルで目立ちやすいぶん、周囲からすると光が当たっていない部分が隠れやすいタイプです。だからこそ細部まで目を配るナンバー2と一緒にいると安心感を抱くことができます。また、ナンバー2から影響を受けることで、人の心の機微を理解し、物事をより深く理解できるようにもなるでしょう。

仕事がうまくいく! ビジネスが成功するナンバー8

チャレンジ精神が旺盛で度胸のあるナンバー5にとって、ナンバー8は良きビジネスパートナーになります。思考の鋭さや目指すゴールのクオリティが似ているので協力しやすいでしょう。
ノリが良いナンバー5には危なっかしいところがあるため、ストイックで慎重派のナンバー8は必ずしも同調するわけではありません。だからこそ安全な着地点が見えなければハッキリと「ノー」を突き付けますし、理論的にナンバー5を説得することもできます。ナンバー8がリスクマネジメントをするなら最強のコンビになるでしょう。

対等に刺激し合うベストフレンド、ナンバー1

ナンバー1は楽しいことを追求できるベストフレンドです。どちらもフットワークが軽く、ワクワクすることが大好き。趣味や目標が同じだと、お互いに応援して良い影響を与え合うでしょう。
また、ナンバー1も5も素直で遠慮がないタイプ。言いたい放題で話が噛み合わない場面もありますが、小さなことを気にしない同士なので不思議とストレスは溜まりません。真逆の意見を持っても「そうなんだ」と上手にスルー。ぶつかることなく一緒にいられるでしょう。お互いの異なる部分より同調できる部分にフォーカスできるので楽しく過ごせます。

■ナンバー5と良くない相性の誕生数

良きライバルになるのは、ナンバー9

自分の中に明確な正義と理想を持つナンバー5にとって、ナンバー9は理解しがたい存在です。「何でもアリ」「正解なんてない」というスタンスの9はつかみどころがなく、一緒にいるとペースが乱されるでしょう。
ただ、それはナンバー9があなたにはない価値観を持っているせい。ものの見方が根本的に違うので、じっくり話してみると目からウロコの発見がたくさんあるはずです。自分にとっては失敗必至の方法でも、ナンバー9が試せば不思議とうまくいく。そんなミラクルを目の当たりにするでしょう。

本音を言わなきゃ仲良くなれない、ナンバー5

ナンバー5同士はお互いにカッコつけてギクシャクしがちに。思ったことをズバズバ言うように見えて、実はあまり本音が言えない組み合わせです。どちらか一方が一歩踏み出さないと上辺だけのお付き合いになってしまうでしょう。
ナンバー5は「何も言わなくても気持ちを汲んでほしい」と思うタイプ。態度や表情で察してもらおうと考えない方がいいでしょう。特に落ち込んだときは空元気を見せるのではなく、素直に本当の気持ちを伝えて。相手の懐に飛び込みさえすれば深く解り合えます。基本性質が同じなのでツーカーの仲になれるはずです。

似ているようで実は違う、油断できないナンバー4

ナンバー4も5もいわゆるデキるタイプですが、考え方や行動パターンが違います。天性のセンスと瞬発力で物事を進めるナンバー5に対して、4は正攻法で計画的にじっくり進めるタイプ。お互いに相手の言動を見て、「そういうやり方もあるのか!」とハッとさせられるでしょう。学ぶべき点が多い組み合わせです。
ただ、ナンバー4は自分にないものを持つナンバー5に嫉妬しがち。素直になれず素っ気ない態度を取るかもしれませんが、心の中ではひそかにナンバー5を尊敬しています。

数秘術で自分の誕生数を調べてみたい方はこちら
【数秘術】誕生数が1の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が2の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が3の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が4の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が5の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が6の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が7の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が8の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が9の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が11の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が22の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が33の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

※この記事は2021年2月12日に公開されたものです。
※2021年3月10日に誕生数ごとの相性の内容を追記しました。

沙木 貴咲

ライター・占い師。恋愛・婚活・占い・育児・メンタルヘルスなどをtwitterで日々つぶやいています。二児のシングルマザー。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article