1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【数秘術】誕生数が6の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が6の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

これまで気づかなかった自分の本質や性格がわかると人気の数秘術。ライフパスナンバーを使って、あなたの人生を充実させる道しるべを見つけましょう。誕生数6は、協調性が高く、尊敬できる人と一緒に働くことで評価されるでしょう。恋愛においては愛情深いパートナーを選ぶことで、結婚後、家族が心地よく過ごせる家庭を築くことができます。

【数秘術】誕生数が6の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

■誕生数がナンバー6の基本性格

ナンバー6は「みんなで一緒」が好きなタイプ。協調性が高く、集団の中ではムードメーカーや連絡係として重宝されるでしょう。誰かに必要とされる状態に安心するので、職場でもプライベートでもリーダー役よりサポート役を担うことが多いはずです。

ただ、慣れない環境や苦手なタイプがいる状況では無理をしがちに。調和が大事とはいえ、自分をすり減らしてストレスを溜めるくらいならひとりの気楽さを覚えた方がいいかもしれません。誰と付き合うか、何のグループに属するかはよく吟味しましょう。コミュニケーション能力が高いだけに、自分が思うほど周囲は本音を汲んでくれないはずです。

また、ナンバー6は勤勉で責任感が強く、他者のために自分を犠牲にすることがあります。大切な人とは丁寧に付き合いたくなりますが、自分を後回しにしすぎないように。示した好意と同じだけの優しさ、あるいはそれ以上の思いを返してくれる人を友人に選ぶといいでしょう。

■誕生数が6の人の恋愛傾向

好きな人の色に染まりやすい尽くしタイプです。積極的にアプローチするのが得意ではないものの、優しく人当たりが良いので自分が思う以上に恋上手。焦らず、友情の延長上でじっくり距離を縮めるとうまくいくでしょう。

ナンバー6は自分がどう思われているのか気にしすぎる傾向がありますが、それより相手を喜ばせたい気持ちを大切に。デートでは相手が笑顔になることを考えて、純粋にふたりの時間を楽しむと充実するはずです。

とはいえ恋愛では受け身になりやすいため、都合の良い関係に甘んじてしまう可能性も。自分が幸せになることを最優先して相手の言いなりにならないように。相手のお願いを断ったら嫌われるかも……と不安にさせるような人はそもそもあなたの恋人としてふさわしくありません。愛情深く気遣いができるタイプが最高のパートナーになります。

■誕生数6の人が仕事で成功するヒント

勤勉で気が利くため補佐役や秘書など、縁の下の力持ちとして活躍できます。ナンバー6は誰をボスに選ぶかで仕事人生が大きく変わるのです。尊敬できる上司や経営者の下では高く評価され、やりがいもあるはず。ボスの出世と共に自分のポジションや年収も上がっていくでしょう。

そのため、仕事で成功するにはどんな環境に身を置いて、誰と一緒に働くかが大事。そこを吟味することが何より大事です。また、個人事業主の集まりのようなベンチャー企業より、上下や横のつながりが密な組織がナンバー6には合っています。チームワークを重視して、みんなで目標を達成することに仕事の喜びを見いだせるでしょう。後輩の指導やサポート役でも実力を発揮できるはずです。

■理想の結婚

ナンバー6は結婚すると、家族のために尽くす良き妻、良き母になるでしょう。専業主婦か、あるいは共働きでも家庭を優先した働き方が良さそうです。というのも、ナンバー6にとって一番の幸せは愛する人が笑顔でいることだから。家族が心地良く過ごせる環境を整えることに充実感を覚えるのです。

ただ、「みんなのため」と思いすぎて嫌なことも言えず、ストレスを溜めてしまうことが。夫婦関係はつねに対等と考えて、自己主張は積極的にした方がいいでしょう。
家事育児はお給料が発生しなくても立派な仕事。パートナーからは感謝されるべきものなのです。「妻としてやって当然」「母親なんだから当たり前」と言われたら、堂々と反論してやりましょう。家庭を大切にするナンバー6ですから、同じ感覚で家族を気遣える人がベストパートナーになります。

■ナンバー6と良い相性の誕生数

恋も仕事もバッチリ! ソウルメイトはナンバー1

ナンバー6は気配り上手ですが、遠慮しがちで本音を言うのが苦手。ニコニコしながらも我慢していることが少なくありません。でも、ナンバー1は忖度なしで本音をズバズバ言うタイプ。ナンバー6が言いにくいことも代弁してくれる頼もしい存在です。
一方、ナンバー1にとって6は“見えていなかったもの”を気づかせてくれる存在。いわば新しい発見に出会わせてくれる存在です。度胸はあっても大雑把な側面を持つ1は、6の気遣いや優しさに助けられることが多いでしょう。一緒にいればお互いに得るものが多い組み合わせです。

仕事がうまくいく! ビジネスが成功するナンバー7

人の気持ちを汲むのが上手く交渉力に長けたナンバー6は、7からすれば足りないものをすべて揃えたパーフェクトな人。ナンバー7は突出した能力を持っていても視野が狭く、協調性に欠けるところがあるタイプ。あなたがプロデューサー役を務めれば、持ち前の才能をのびのびと発揮するでしょう。
ナンバー6からすれば7は育てがいのある存在で、内に輝くものを秘めているほど「この人のことをみんなに知ってほしい。活躍させたい」と思うはず。歩み寄れば内向的なナンバー7も打ち解けてベストコンビになれるでしょう。

対等に刺激し合うベストフレンド、ナンバー9

ナンバー9は本音を言うのが苦手な6の気持ちを的確に汲んでくれます。いったん仲良くなれば、素の自分をさらけ出せる良き友人になるでしょう。疲れたときや落ち込んだときは無意識のうちにナンバー9の顔を思い浮かべるはず。ナンバー6にとって数少ない甘えられる存在です。
一方、ナンバー9は6の順応性の高さに一目を置きます。6の振る舞いに人間関係のコツを見出すでしょう。お互いに相手を尊重できる良い関係が築けます。

■ナンバー6と良くない相性の誕生数

良きライバルになるのは、ナンバー8

他人を気にして自分のことを後回しにしがちなナンバー6は、ストイックに自分と向き合うナンバー8に刺激をもらいます。他人に振り回されることなく努力し続ける様子はまさに求道者。「そういう生き方もあるのか」と新鮮な気づきを得るでしょう。
ただ、感心はしながらも自分には真似できないと思うはず。コンビを込んで密に関わればプレッシャーを感じるので、離れたところから見るだけがちょうど良いかもしれません。ナンバー8の厳しさは、距離を置くからこそ良い影響として受け取れるのです。

本音を言わなきゃ仲良くなれない、ナンバー6

同じタイプとはいえ、無意識のうちに気を遣ってしまうナンバー6同士は仲良くなるまで時間がかかります。基本的にラクに付き合える相手ですが、腹を割って話すきっかけがないと付き合いは薄くなりがちに。「向こうから話しかけてほしい」と受け身にならず、思い切って懐に飛び込むといいでしょう。
好きなものやこだわりを語り合えば打ち解けやすいはず。お互いの美意識を分かち合えたら一気に関係が深まります。

似ているようで実は違う、油断できないナンバー3

楽しいことが大好きなナンバー3は一緒にいるとテンションが上がる存在。遊び友達としては仲良くできますが、深く付き合おうとすると「なんか違うかも」と違和感を覚えるはず。ナンバー3は人に甘えるのが上手なので、本人にそのつもりはなくとも場合によっては都合良く扱われていると感じる瞬間があるかもしれません。
ただ、ナンバー3は無邪気なだけであなたが心配するほど搾取や利用をしようとは考えていません。モヤモヤするときはそっと距離を置いて、一方的に甘えられないようにバランスを取ることが大事です。

数秘術で自分の誕生数を調べてみたい方はこちら
【数秘術】誕生数が1の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が2の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が3の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が4の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が5の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が6の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が7の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が8の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が9の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が11の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が22の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が33の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

※この記事は2021年2月12日に公開されたものです。
※2021年3月10日に誕生数ごとの相性の内容を追記しました。

沙木 貴咲

ライター・占い師。恋愛・婚活・占い・育児・メンタルヘルスなどをtwitterで日々つぶやいています。二児のシングルマザー。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article