1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【数秘術】誕生数3の恋愛タイプ診断! 相性や幸せを掴む秘訣をご紹介

【数秘術】誕生数3の恋愛タイプ診断! 相性や幸せを掴む秘訣をご紹介

自分の本質や性格がわかると人気の数秘術。ライフパスナンバー(誕生数)を使って、あなたの人生を充実させる大切な道しるべを見つけましょう。今回は、誕生数3の恋愛タイプを紹介していきます。ナンバー3の人は、純粋無垢に恋愛を楽しむタイプ。相手の魅力に気づきやすいため、直感的に恋愛関係を築いていきます。

【数秘術】誕生数3の恋愛タイプ診断! 相性や幸せを掴む秘訣をご紹介

■ライフパスナンバー(誕生数)とは?

生年月日をそれぞれの数字に分解し、一桁になるまで足し込んだ数字をライフパスナンバーと呼びます。基本性質をあらわすものですが、「ライフパス(Life Path)」の言葉のとおり、命(人生)の道筋を決める基になります。

例)1986年4月15日生まれの場合
1+9+8+6+4+1+5=34
3+4=7
→ライフパスナンバーは「7」

また、一桁になるまで足し込む過程でゾロ目になった場合はその時点で計算をやめます。同じ数字が重なることで独自のパーソナリティが現れるためです。「11・22・33」はマスターナンバーと呼ばれ、世代的に出やすい数字もあるので、マスターナンバーを持つ場合は、「11/2」「22/4」「33/6」と一桁まで足し込んだ数字とあわせて見ることが大事。自分をより深く理解できるでしょう。

例)1997年9月30日生まれの場合
1+9+9+7+9+3=38
3+8=11
→ライフパスナンバーは「11」

【数秘術】誕生数が1の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が2の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が3の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が4の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が5の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が6の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が7の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が8の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が9の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が11の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が22の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

【数秘術】誕生数が33の人の基本性格・恋愛のクセ・仕事で成功するヒント・理想の結婚

■誕生数3の恋愛傾向

ナンバー3は子どものように純粋な性格の持ち主。楽しい恋愛が大好きで「好き」と思ったら、無邪気な恋心を表情や言葉にあらわしていきます。駆け引きはしようとしてもできないタイプで、相手への好意を隠そうとしてもバレてしまいますが、それが愛嬌につながるはず。普段のイメージが落ち着いていれば、好きな人の前では恥ずかしさやぎこちなさが目立つでしょうが、本人が思うほどマイナスイメージはありません。周囲の目には可愛らしい魅力に映ります。恋人同士になるとのびやかで明るい愛情表現をするタイプです。

また、ナンバー3は小さなことでも人の素敵なところに気づきやすく、感動しやすいいため、一目惚れや電撃婚が少なくありません。恋に落ちると「まだ本気で好きなのかどうかわからない」と考えながらも、冷静ではいられなくなるでしょう。ドラマチックな恋愛が多い反面、安定した関係を築くには工夫が必要。直感で判断し、本能的に恋をするタイプです。

■誕生数3の人が付き合ったら幸せになれる理想の恋人タイプ

ナンバー3が幸せになれる恋人は、ちょっと堅めのしっかり者です。好きになると暴走しがちなので似た者同士で付き合うより、真逆のタイプと付き合ったほうがうまくいきます。
たとえば、次の日の朝が早いとわかっているのに恋人と離れがたくなってお泊りをねだるとか、好きな人を笑顔にしたいとサービスしすぎて逆に相手を困らせることがあるかもしれません。そんな風に恋人に夢中になりすぎるナンバー3を、「かわいい。魅力的」とあたかかく見守れる人とは安定した関係が続くでしょう。

ナンバー3は知的な側面があり、相手が求めていることに対して器用に立ち回ることができます。サービス精神が旺盛で、愛する人にはいつも笑顔でいてほしいと願います。物事を難しく考えがちなタイプにとっては気持ちが和む存在になり、いったん付き合えば離れがたく感じるはず。お互いの違いを楽しみ、違うからこそ支え合う。そんな多様性に満ちた関係が理想的です。

■要注意! 誕生数3の人が陥りがちな恋の失敗

直感と勢いで突っ走ったはいいけれど、相手を詳しく知って「なんだか違う」と冷めてしまう……そんなことがナンバー3には珍しくありません。自分が自由奔放な性格だという自覚はあまりないかもしれませんが、3は愛と情熱のままに行動する人です。

そのため、瞬間的に恋心がふくらむときは、慎重になったほうがいいでしょう。特に雰囲気の良いバーでしっとり語り合うとか、少し心が弱っているところを応援してもらうといったシチュエーションでは、気持ちの動きを恋愛と勘違いしやすくなります。冷静さを見失いそうになったら、友人や家族に話してドキドキの正体をきちんと確かめると良さそうです。

また、ナンバー3はきちんと考えて行動したつもりでも、恋人には気まぐれと思われることが珍しくありません。何かを急に思い立ったときは、面倒でもまず恋人に連絡・説明をしましょう。誤解や喧嘩を回避できます。

■誕生数3の人が幸せな恋をつかむ秘訣


ナンバー3が幸せになる恋はお互いテンポ良く進展するものです。駆け引きされて好きな人の本音がわからないとか、連絡がマメではなく会うこともままならない……という場合には追いかけていても疲れるだけ。対話を通じてリズミカルに意思疎通できる相手と恋することが大切です。自分から好きになって振り向かせた人であっても、意思疎通が難しい人は途中でつらくなるはず。一緒にいて楽しく心地良い恋人を選んでください。

そして、年齢を重ねても十代のころのように初々しい気持ちで愛し合える人が合います。たとえば、高級レストランで堅苦しいディナーデートをするより、公園を散歩したり、家でまったりしながら他愛のないおしゃべりを楽しんだりする関係に幸せを感じるはず。ふたりの間に生まれる何気ない会話をニコニコしながら楽しんでくれる恋人こそ、最高のパートナーになるでしょう。

数秘術占いで誕生数を調べる

数秘術監修者プロフィール/沙木貴咲

占い師/ライター。西洋占星術・数秘術・タロットカードを組み合わせて使いながらも、スピリチュアルに依らない現実的な解釈が特徴的。「数秘術は決してわかりやすくはない。多角的に自分を分析できるツール」というのが持論。Webメディアやアプリにおける占い記事の執筆は数え切れず。占い歴は15年、メール鑑定歴は6年(2021年現在)。

※この記事は2021年4月12日に公開されたものです
※2021年4月20日にライフパスナンバー(誕生数)の解説を追記しました

沙木 貴咲

ライター・占い師。恋愛・婚活・占い・育児・メンタルヘルスなどをtwitterで日々つぶやいています。二児のシングルマザー。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article