整理術に関する記事

ミニマリスト全盛の世間ですが、それでもやっぱりお買い物は楽しいですよね。頭の中がごちゃごちゃだと、自然とお部屋にも反映してしまうかも。楽しく片付けて、スッキリ軽やかに過ごしませんか。

整理術に関連するキーワード

ミニマリスト
>>整理術に関連するキーワード一覧

家事をもっと楽しく効率良く! 少しの工夫でラクになる3つの家事テク(掃除編)

家事をもっと楽しく効率良く! 少しの工夫でラクになる3つの家事テク(掃除編)

家族形態やライフスタイルによって内容や量に多少の差はあるものの、少しでも減らしたい家事。室内の掃除、洗濯、料理から始まり、庭木の手入れ、玄関周りの掃き掃除、ペットの世話、電球の交換、風呂掃除、シーツの交換など、挙げればキリがないですね。そこで家事をラクにするテクをご紹介。今回は掃除編です。


買い物が大好きな私たちが、秋冬物を大量に買い込む前にやるべきこと

買い物が大好きな私たちが、秋冬物を大量に買い込む前にやるべきこと

いよいよ本格的に秋のファッションが気になる季節。でも季節の変わり目に服を買う時こそ、ワードローブの見直しの絶好のチャンス。私が毎年行っているワードローブの見直し方法をご紹介。淀まず、くすまず、それでいて流行に振り回されない自分軸のあるクローゼットにしよう!


毎朝が楽しくなる。私のこだわりシューズボックス収納

毎朝が楽しくなる。私のこだわりシューズボックス収納

シューズ選びは毎朝のことだから、できる限り使いやすく、美しさを保っていたいもの。複雑なテクニックを使わない、霧香さんのシューズボックス収納をご紹介します。アロマを置いたり、お気に入りのインテリアでカスタマイズしたりすれば、より「楽しく」シューズボックスをお手入れできそう。


断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

片付けが苦手な人でもできる「断捨離」の方法を3回に分けてご紹介しました。無事「断捨離」が終わった方、その後きれいなお部屋を保てていますか? もしかしたら、また少しずつ散らかってきている方もいるはず。今回は、せっかく片付けたお部屋をきれいに保つために必要なコツを、3つのポイントに分けて解説していきます。


断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<実践編1>

断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<実践編1>

部屋を片付けてスッキリさせたくても、どこから手をつければ良いのかわからない方にお届けする「断捨離」コラムシリーズ。部屋が片付くと、気持ちも晴れやかに。探し物が減り、無駄な買い物もなくなり、一石三鳥以上! では、早速「断捨離」の実践方法をご紹介していきましょう。


断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<心得編>

断捨離ができない! 片付けが苦手な人もできる「断捨離」のコツ<心得編>

数年前からワイドショーなどでも取り上げられるようになった「断捨離」。「余計な物は買わず、余計な物は捨て、物に対する執着心を捨てよ」という整理の考え方です。しかし頭ではわかっても、なかなか実行に移れないという方も多いでしょう。今回は、誰でも必ずできる「断捨離」方法をご紹介します。


小物類をうまく整理すればクローゼットはもっと美しくなる

小物類をうまく整理すればクローゼットはもっと美しくなる

ファッション小物、どう整理整頓していますか? スカーフにベルト、ネックレス、ピアスなどの整理・収納について思うこと、さらには私が実践している整理法について詳しくご紹介します。


少ない服でおしゃれに暮らすなら、ストールを味方につけて

少ない服でおしゃれに暮らすなら、ストールを味方につけて

少ない服でおしゃれに暮らす――そんなスタイルにシフトしたい人にとって、限られた数の洋服で過ごす旅は絶好のレッスンチャンス。このとき心強い味方になってくれるのは、小さくまとめられるストール。上手く使って少ない服で旅中もおしゃれに暮らす私に。


洋服大好きな人が服を減らすには?

洋服大好きな人が服を減らすには?

服を減らすには――そう考えた結果、無地の服だけを残してみた。そもそも服の多さに比例しておしゃれな人になれるわけではない。しくじりを繰り返しながらも、少ない服で楽しむには一体どうしたら? と日々模索。そんなことを考え続けた結果、実践してみたこと、思いついたことをご紹介する。


【収納】クローゼットを整理整頓すると毎日が輝き始める

【収納】クローゼットを整理整頓すると毎日が輝き始める

クローゼットに服を収納する仕組みを整えると、毎朝コーディネートを決めるとき、驚くほど楽になる。服を整理整頓しきちんと管理することは、服を愛おしむことに直結し、愛情を注いでいる服はきちんと整理したくなる、という好循環も生まれる。結果、着替える時間が楽しくなり、日々が輝き始めるはず。


"新しい何か"が入ってきやすくするためにも"化粧品"の大整理をしよう【藤原美智子 連載】

"新しい何か"が入ってきやすくするためにも"化粧品"の大整理をしよう【藤原美智子 連載】

年末の大掃除。メイクボックスの中のしまいこんだ化粧品もお忘れなく。淀んだ空気を一掃して、気持ちよく新年を迎えよう。


軽やかに生きたいなら、人間関係も“断捨離”対象。

軽やかに生きたいなら、人間関係も“断捨離”対象。

断捨離で捨てるモノは目に見えるモノだけではありません。人間関係の整理整頓も断捨離のひとつ。煩わしい、ストレスがたまるマイナスな関係は見直して、すっきりしてみませんか?


「クローゼットを整理して、秋冬のオシャレ準備を始めよう」supported by KOMEHYO

「クローゼットを整理して、秋冬のオシャレ準備を始めよう」supported by KOMEHYO

買ったときは気に入っていた腕時計やバッグ、ジュエリーたち。出番が少なくなったら、手放して新しいアイテムを迎え入れるタイミングかも!? KOMEHYOではブランド時計・バッグ・ジュエリーはもちろん、ノーブランドジュエリーも査定してもらえます。


15分でできる。五月病防止に効くタスク整理法

15分でできる。五月病防止に効くタスク整理法

長かった連休が終わり、「やる気ロス」に陥っていませんか? そんな方におすすめなのが緊急度重要マトリクスでのタスク整理。知っているけれど、やったことがない!? それならこの5月、試してみませんか。


「‘禅的掃除’で、見た目を清々しく!」【藤原美智子 連載】

「‘禅的掃除’で、見た目を清々しく!」【藤原美智子 連載】

「‘禅的掃除’で、見た目を清々しく!」「最近の興味は、掃除です」なんて言うと不思議がられるか、または「今までは、よほど掃除をしてなかったのかしら?」などと思われてしまうかもしれませんね。誤解されないよ…


「人を招いて、部屋をセンスアップ!」【藤原美智子 連載】

「人を招いて、部屋をセンスアップ!」【藤原美智子 連載】

5月の連休の前後に、海の近くにある週末の別邸で、そして1週間後に東京の自宅でも取材を受けました。今回はたまたま3つの企画が重なってしまったんですが、実は、私は20代の頃から定期的に自宅の取材を受けるようにしているんです。


‘新年の誓い’を三日坊主で終わらせない方法【藤原美智子 連載】

‘新年の誓い’を三日坊主で終わらせない方法【藤原美智子 連載】

来月で、いよいよ今年も終わり。「もう年末!?信じられなーい!」と、時が過ぎる早さに本当にビックリしてしまいます(毎年のことですが)。さて、年末の12月にすることと言えば……大掃除ですよね。実は私、年末ではなく、11月の半ばころから大掃除を始めるのを恒例にしているんです。


整理をして、スッキリ&“3気”を淀ませない!【藤原美智子 連載】

整理をして、スッキリ&“3気”を淀ませない!【藤原美智子 連載】

梅雨の季節は気分も湿りがちで晴々としない日々が続きますよね。そんな時、どんな気分転換をしていますか。私は‘断捨離’をしています。‘断捨離’というのは2、3年前から流行っている、要は大整理のこと。