酵素ジュースってなんか良さそうと思っている方へ

酵素ジュースってなんか良さそうと思っている方へ

2回に渡って性ホルモンに関する誤解についてメッタ斬りにしたところ、大反響でした。健康でいたい、きれいになりたいって思う気持ちは誰にでもあると思うのですが、それを利用してキャッチーな流行を産み出そうとするメディアや、商売にしている業者もいるので、やっぱり賢い情報収集者、消費者になりたいものです。


2回に渡って女性ホルモンに関する誤解についてメッタ斬りにしたところ、大反響でした。
健康でいたい、きれいになりたいって思う気持ちは誰にでもあると思うのですが、それを利用してキャッチーな流行を産み出そうとするメディアや、商売にしている業者もいるので、やっぱり賢い情報収集者、消費者になりたいものです。(まあ、専門分野である健康関連はまだしも、政治経済なんかは私もいろいろと騙されっぱなしなんだと思うので偉そうなことは言えないですけど~)

なので、今回は患者さんからの質問も多い酵素ジュースについてお話したいと思います。
スローライフを良しとする層を中心にいろんな「瓶漬け食品」を手作りすることの流行が定期的に起こっているイメージがあったので、酵素ジュースもその一環かと思っていました。でも、いろんな患者さんから「妊娠中に酵素ジュースを飲んでもいいですか?」「酵素ジュースで痩せても排卵に影響はありませんか」などと聞かれるので、「酵素ジュース?痩せる?なんじゃらほい」と思って調べてみました。

どうも野菜や果物を砂糖の類いと漬け込んで発酵させるものみたいですね。食材に含まれている酵素で発酵させる手法、買ってきた酵素を混ぜる手法、手の常在菌で発酵させる手法(汚い……)などいろいろで、「生酵素」だの「これぞ本物の酵素ジュース」だのが売られているようですね。
うーん、確かに納豆や味噌などの発酵食品は抗酸化作用があり健康にいいというのは事実です。しかし、酵素ジュースの効能によくある「酵素を体に取り込んで元気はつらつ」とか「痩せやすい体質に」というのは眉唾です。

酵素はタンパク質でできているので、胃から分泌されるペプシンというタンパク質を分解する酵素でバラバラに分解されてしまいます。アミノ酸レベルまで分解されてから小腸より吸収されるので、体に取り込まれた後にどこに使われるか分かりません。少なくとも酵素のまま体内に入って、お肌に届きピチピチになるとか、体中に届いて代謝が上がって痩せやすくなる、なんてことは有り得ません。

髪の毛を食べても髪の毛は生えませんね?

それと同じことです。
まあ、手の常在菌で発酵したジュースを飲んでお腹を壊して一時的に痩せるということはあるかもしれませんが。「酵素パワー」って洗剤じゃないんだから、と思います。発酵食品の健康への効果は認めますが、酵素ジュースがあたかも魔法のドリンクのように扱われているのを見ると、騙されないで!と思います。

口から入ったものが消化・吸収される時は、ものすごーく細かく分解されてから吸収されるということのイメージがわいていない人が多いようで、美肌・健康から母乳育児までさまざまな誤解が流布しているようです。そんなこと言われてもアミノ酸って何か分からない!という人は、高校生物の教科書か医学生・看護学生の教科書を読んでみることをおすすめします。それがトンデモ健康説やトンデモ商法にひっかからない賢い生き方の近道だと思います。

この記事のライター

産婦人科女医・性科学者。現役産婦人科医として、都内の病院で診療に従事すると同時に、セックスや女性の性、妊娠などに付いて女性の立場からの積極的な啓蒙活動を行っている。

関連する投稿


卵子の数は年齢を重ねるにつれ減っていく。妊娠を望むなら早めに卵巣年齢検査を

卵子の数は年齢を重ねるにつれ減っていく。妊娠を望むなら早めに卵巣年齢検査を

卵子の数は年齢を重ねるにつれ減っていきます。卵子の数が最も多い時期は、胎内にいるとき。月経が始まる頃には最多時の1/3ほどに減っていて、すべての卵子が失われる閉経へと向かっていきます。つまり、妊娠を考えるなら「卵巣の機能や残されている卵子の数」を、しっかり意識する必要があるともいえるのです。


【出産ストーリー】39歳で妊娠した大泉りかさんの場合

【出産ストーリー】39歳で妊娠した大泉りかさんの場合

出産ストーリーは一人ひとり異なる。初産となる大泉りかさんの出産ストーリーを詳しくお届けする。難産ではなかったものの、壮絶な痛みや不安を乗り越えた出産ストーリーは、これから妊娠・出産する方にとって、参考になること、考えさせられることが多いはず。


産後の体型戻しは「出産直後〜半年」が大チャンス!

産後の体型戻しは「出産直後〜半年」が大チャンス!

産後に体型戻しを望んでいても、産前とはまったく違う体型になってしまい、諦めモードになっている方もいるのでは。産後の体型戻しは、産後6ヶ月の過ごし方が重要です。二度の出産を経験した私が、半年以内に元の体型・体重にコントロールした体型の戻し方をご紹介します。


不妊症に悩む夫婦の割合が増えている?

不妊症に悩む夫婦の割合が増えている?

不妊症に悩み、不妊治療を受ける夫婦の割合が増えている昨今。6組に1組の夫婦が不妊治療をおこなっている、ともいわれています。なぜ不妊に悩む人が増えているのか、産婦人科専門医の山中智哉さんが解説します。


妊娠したいなら3つの習慣を実践して、授かりやすい体作りから【百木ゆう子 連載 #3】

妊娠したいなら3つの習慣を実践して、授かりやすい体作りから【百木ゆう子 連載 #3】

「妊娠したい」と思っても、自然に授かることの方が難しい昨今。妊娠しやすくなるための体質改善をおこなってみませんか。自然に妊娠しやすい環境を整えるために取り組みたい3つの生活習慣をご提案します。


最新の投稿


ベトナム〜カンボジア 母なる川をたどる4泊5日のラグジュアリー

ベトナム〜カンボジア 母なる川をたどる4泊5日のラグジュアリー

「アクア・メコン」という、ベトナム、カンボジアの観光ではおなじみの東南アジアを流れるメコン川を巡るリバークルーズ船をご存知でしょうか。ラグジュアリーかつ、伝統や文化を学ぶ旅。全8回の連載、第1回目です。【人生が変わるクルーズ体験#1】


美容の買い物は物語を買うのと似ている

美容の買い物は物語を買うのと似ている

行きつけの皮膚科で「目専用のクレンジング」を見つけた小島慶子さん。使ううちにまつ毛が元気になり、まつ毛美容液でケアすると、まつ毛のボリュームもアップ。間違いなくきれいになるアイテムなんて、きっと誰にも決められないけれど、使うときれいになるよと寄り添ってくれる医師の親切心は、高い施術代とセットであっても嬉しい。


デニムネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

デニムネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

定番人気のデニムネイル。マニキュアでできる? と思いきや、簡単にできるのが嬉しいデザイン。マニキュアを使ったデニムネイルの簡単なやり方・コツ、いろいろなバリエーションを豊富な画像&動画で説明します。おしゃれで周りに差をつけられるデニムネイル、ぜひお試しを。


お手頃でおすすめ!表参道の人気焼肉店(5選)

お手頃でおすすめ!表参道の人気焼肉店(5選)

おしゃれな街の代表格、表参道。「焼肉店がある街」というイメージはあまりないかもしれませんが、近年おしゃれでリーズナブルでおいしい焼肉店が、表参道にも続々進出。今回は1万円以下とお手頃価格で楽しめる表参道の焼肉店を5店ご紹介します。


【駐妻のリアル #2】仕事を辞め、突然専業主婦になって思ったこと

【駐妻のリアル #2】仕事を辞め、突然専業主婦になって思ったこと

駐妻になった私は仕事を辞め、専業主婦として日々を過ごすようになった。でも、その暮らしは楽しいばかりではなく、葛藤や不安もあふれていた。モヤモヤした期間を経て気づいたのは、人の役に立っているという実感を、どんな形でもいいから作ることの大切さだった。