「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」- ある女優の言葉

「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」- ある女優の言葉

ある女優の言葉「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」を聞いて、この前ランジェリーを新調したのはいつだったかしらと考えました。手放すタイミングを見逃しがちなランジェリーとの付き合い方を考えます。


ずいぶん昔のこと、結婚を控えて幸せの絶頂にあったとある女優が、テレビのトーク番組で女性お笑い芸人に対して「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」なるアドバイスをしていました。

「同じランジェリーを3ヶ月も使い続けるなんて考えられない」との言葉に、女性芸人はこの前ランジェリーを新調したのはいつだったか記憶にない、と頭を抱える。

それを眺めながら私も、はていつだったかしら、などと考えたことが妙に記憶に残っています。

■ランジェリーの平均所有枚数は?

ところで日本女性のランジェリー所有枚数はどれくらいなのでしょうか。

調べてみると女性誌や下着メーカーなどで実施されたアンケート結果など、多くのデータがあるのですが、結果は3〜4セットから10セット以上というものまで見事にバラバラ。

確かにタイトなスカートを履くときにはラインが響かないものを、ニット着用時には丸みを持たせて、シャツならキリッとしたシルエットが出るように、など洋服によって身に着けるランジェリーをきちんと使い分けている人や、ただただ美しいランジェリーを集めるのが趣味の人もいるので、所有数にバラつきがでるのは当然かもしれません。

所有枚数によってそれぞれの使用頻度はおのずと変わってきますが、繊細なデザインかつ機能性の高いランジェリーほどお値段も張るので、とてもじゃないけれど件の女優のように3ヶ月スパンで総入れ替えなんてできないわ、という方も多いのではないでしょうか。

■ランジェリーのサイズはこまめにチェックを

もちろん、常時下着姿になるわけではないにせよ、人前に出る女優と私たち一般人では単純に比較できませんが、お手入れに気をつけたとしてもそうそう長持ちしないランジェリー。ブラジャーは2kgの体重変動でカップ数が変わるといわれているのも気になるところです。

体型に変化がみられるDRESS世代はとくに、短いスパンでサイズチェックをすべきかも。まだ見た目も古くなってないから大丈夫、とサイズの合わなくなった下着を使っていると、ベルトの上にたっぷりと肉が乗っかるボンレスハム状態にならないとも限りません。

もう使うことはなくなったけれど、クローゼットにあるだけでうっとりするようなお気に入りならともかく、なんとなく惰性で使い続けているランジェリーは、潔く処分したほうが良さそうです。

■インナー類を総点検する「儀式」

ちなみに私の場合は、生地の傷みやストラップの伸びなど「劣化」に気づいたら都度処分、さらにランジェリーを含むインナー類すべてを年末時期にチェックするようにしています。

靴下やキャミソールなども含むインナー類の総点検を年末の大掃除とセットで実施し、役目を終えたと判断したものは処分。そして必要なものは買い足し、新年から使います。

これは新しい年を迎えるための儀式のようなもの。すっきりした気分で新年をスタートできる効果もあるので、インナー類の捨て時がわからず、つい溜め込んでしまうという方にはおすすめです。

洋服と同様、ランジェリーにも旬がある。いつかのために、と大事に醸造させた勝負下着もサイズが合わなくなったら使えません。

となると、とっておきはいつまでもしまいこんでいないで、さっさと勝負に出るべきか。いや、ここぞの1枚を大切に長く使うためにも、日頃から体型を崩さない努力をすべき、ですね。

この記事のライター

一人暮らしのフリーランスブロガー。40歳を過ぎてからスーツケースひとつで国内外を移動する生活を送った経験から2014年よりブログ「カリッとした毎日。」をスタート。多くのモノを持たない暮らし、40代からのファッション、シンプル...

関連するキーワード


ランジェリー

関連する投稿


スイーツをイメージ。「夢みるブラ®premium」新作はインスタ映えする華やかさ!

スイーツをイメージ。「夢みるブラ®premium」新作はインスタ映えする華やかさ!

「AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」では、人気No.1ブラジャーの「夢みるブラ®premium」から、バレンタインにもぴったりの新作デザインを1月19日より発売開始しました。


新しい年に向けて新調しませんか。魅惑のランジェリーブランドと選び方

新しい年に向けて新調しませんか。魅惑のランジェリーブランドと選び方

新しいランジェリーを身につけて新年をスタートしませんか。自分のために、自分が好きな、自分の気分が上がるランジェリーを選んで、2018年も幸せあふれる1年に。さあ、皆さんは2018年、どんなランジェリーで身を包みますか?


ギフトにも自分用にも。クリスマスに買いたいランジェリーたち(3000円〜)

ギフトにも自分用にも。クリスマスに買いたいランジェリーたち(3000円〜)

今年のクリスマスプレゼントはもうお決まりですか? 男女間だけでなく、女性同士でもランジェリーのプレゼントはおすすめです。何枚あっても嬉しい、使い勝手が良くて、おしゃれ、しかもプチプラなランジェリーをプレゼントにしてみては。大人の女性に似合う、洗練されたヨーロッパのランジェリーをご紹介します。


ブラジリアンワックス脱毛で、ランジェリー選びが自由になる

ブラジリアンワックス脱毛で、ランジェリー選びが自由になる

VIOなどのムダ毛を簡単かつきれいに脱毛できるブラジリアンワックス。衛生面以外にも、たくさんのメリットがあり、日本でもかなり普及してきました。今回はブラジリアンワックス脱毛の基本や、アンダーヘアをきれいにして挑戦したい、Tバックやタンガのランジェリーをご紹介します。


ポーランドランジェリー「kobieta」が運命のランジェリーフェアを開催

ポーランドランジェリー「kobieta」が運命のランジェリーフェアを開催

ポーランドランジェリーセレクトショップ「kobieta(コビエタ)」がヒンカリンカ1st(東急プラザ銀座3階)にて「新しい自分に出会う! 運命のランジェリーフェア」を開催します。


最新の投稿


岡田将生「人と人とのバランスを楽しみながら、自分を知っていく」――自分らしさのヒント

岡田将生「人と人とのバランスを楽しみながら、自分を知っていく」――自分らしさのヒント

岡田将生の美しい横顔は、もはや凶器だ。映画『伊藤くん A to E』で彼は、イケメンだけど超痛い男の役を演じている。最低なキャラクターなのに嫌いになれないのは、きっと、その言動がどこか人間らしいから。何にも縛られず自分らしく生きることに、私たちは憧れてしまう。岡田将生に、そんな“自分らしさ”について聞いてみた。


冬仕様・タイダイネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

冬仕様・タイダイネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

夏のイメージが強いタイダイネイル。合わせるカラーを冬仕様にすれば、クールめな冬のネイルアートになります。マニキュアを使って作れるタイダイネイルは、コツさえ覚えれば簡単にできるネイルアート。そんな時短タイダイネイルのやり方を豊富な画像で説明します。


スイーツをイメージ。「夢みるブラ®premium」新作はインスタ映えする華やかさ!

スイーツをイメージ。「夢みるブラ®premium」新作はインスタ映えする華やかさ!

「AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」では、人気No.1ブラジャーの「夢みるブラ®premium」から、バレンタインにもぴったりの新作デザインを1月19日より発売開始しました。


SUQQUから初の多色展開となる「フロウレス リップ グロス」がデビュー

SUQQUから初の多色展開となる「フロウレス リップ グロス」がデビュー

SUQQUから、着物を仕立てる工程のひとつ「金彩(きんだみ)」をテーマにした春 カラーコレクションが登場しました。全12色でデビューした、SUQQU初の多色展開となるグロス「フロウレス リップ グロス」は、生命の色が透けるような、清らかな艶をたたえたアイテムです。


私たち、行きつけの喫茶店で出会いました【疲れない出会い】

私たち、行きつけの喫茶店で出会いました【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は行きつけの店で出会ったふたりをご紹介します。


おっぱい