「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」- ある女優の言葉

「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」- ある女優の言葉

ある女優の言葉「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」を聞いて、この前ランジェリーを新調したのはいつだったかしらと考えました。手放すタイミングを見逃しがちなランジェリーとの付き合い方を考えます。


ずいぶん昔のこと、結婚を控えて幸せの絶頂にあったとある女優が、テレビのトーク番組で女性お笑い芸人に対して「古いランジェリーをいつまでも身につけているような女はダメよ」なるアドバイスをしていました。

「同じランジェリーを3ヶ月も使い続けるなんて考えられない」との言葉に、女性芸人はこの前ランジェリーを新調したのはいつだったか記憶にない、と頭を抱える。

それを眺めながら私も、はていつだったかしら、などと考えたことが妙に記憶に残っています。

■ランジェリーの平均所有枚数は?

ところで日本女性のランジェリー所有枚数はどれくらいなのでしょうか。

調べてみると女性誌や下着メーカーなどで実施されたアンケート結果など、多くのデータがあるのですが、結果は3〜4セットから10セット以上というものまで見事にバラバラ。

確かにタイトなスカートを履くときにはラインが響かないものを、ニット着用時には丸みを持たせて、シャツならキリッとしたシルエットが出るように、など洋服によって身に着けるランジェリーをきちんと使い分けている人や、ただただ美しいランジェリーを集めるのが趣味の人もいるので、所有数にバラつきがでるのは当然かもしれません。

所有枚数によってそれぞれの使用頻度はおのずと変わってきますが、繊細なデザインかつ機能性の高いランジェリーほどお値段も張るので、とてもじゃないけれど件の女優のように3ヶ月スパンで総入れ替えなんてできないわ、という方も多いのではないでしょうか。

■ランジェリーのサイズはこまめにチェックを

もちろん、常時下着姿になるわけではないにせよ、人前に出る女優と私たち一般人では単純に比較できませんが、お手入れに気をつけたとしてもそうそう長持ちしないランジェリー。ブラジャーは2kgの体重変動でカップ数が変わるといわれているのも気になるところです。

体型に変化がみられるDRESS世代はとくに、短いスパンでサイズチェックをすべきかも。まだ見た目も古くなってないから大丈夫、とサイズの合わなくなった下着を使っていると、ベルトの上にたっぷりと肉が乗っかるボンレスハム状態にならないとも限りません。

もう使うことはなくなったけれど、クローゼットにあるだけでうっとりするようなお気に入りならともかく、なんとなく惰性で使い続けているランジェリーは、潔く処分したほうが良さそうです。

■インナー類を総点検する「儀式」

ちなみに私の場合は、生地の傷みやストラップの伸びなど「劣化」に気づいたら都度処分、さらにランジェリーを含むインナー類すべてを年末時期にチェックするようにしています。

靴下やキャミソールなども含むインナー類の総点検を年末の大掃除とセットで実施し、役目を終えたと判断したものは処分。そして必要なものは買い足し、新年から使います。

これは新しい年を迎えるための儀式のようなもの。すっきりした気分で新年をスタートできる効果もあるので、インナー類の捨て時がわからず、つい溜め込んでしまうという方にはおすすめです。

洋服と同様、ランジェリーにも旬がある。いつかのために、と大事に醸造させた勝負下着もサイズが合わなくなったら使えません。

となると、とっておきはいつまでもしまいこんでいないで、さっさと勝負に出るべきか。いや、ここぞの1枚を大切に長く使うためにも、日頃から体型を崩さない努力をすべき、ですね。

この記事のライター

一人暮らしのフリーランスブロガー。40歳を過ぎてからスーツケースひとつで国内外を移動する生活を送った経験から2014年よりブログ「カリッとした毎日。」をスタート。多くのモノを持たない暮らし、40代からのファッション、シンプル...

関連するキーワード


ランジェリー

関連する投稿


おしゃれでストレスのない、進化系ブラレットが登場

おしゃれでストレスのない、進化系ブラレットが登場

見せたくなるデザイン性の高いブラ、アウターランジェリーの「AERA BLUE」が7月に誕生。ノンワイヤーなのに美バストを作ってくれるのがポイント。この夏マストな肌見せブラレットで、服選びに悩むこともなくなりそう。


美バストを作るブラジャーの特徴は「胸を美しく見せて、しかも快適」

美バストを作るブラジャーの特徴は「胸を美しく見せて、しかも快適」

美バストを目指すなら1日の半分以上の時間、身に着けているブラジャー選びから見直したいもの。体に合わないブラはバストやプロポーションを崩し、ストレスにもつながります。日常使いのブラは体に負担の少ない機能性のあるものを選びましょう。今回は美バストを作るブラの見極め方についてお伝えします。


夏だから。「魅せるランジェリー」のすすめ

夏だから。「魅せるランジェリー」のすすめ

ワンピースやオフショルダー、バックシャンなトップスなど、露出の増える夏。ファッションとして「魅せるランジェリー」を選べば、機能もお洒落も両方叶えられます。夏に買って絶対に損をしない、使えるランジェリーの一例をご紹介します。注目すべきは「魅せるデザイン」と「しっかりした機能」。魅せるランジェリー選びの参考にしてください。


「パンティ部レス ストッキング」が「快適すぎる」と大人気に

「パンティ部レス ストッキング」が「快適すぎる」と大人気に

ストッキングを履くと蒸れる……そんな女性の夏のお悩みを解決する、ありそうでなかった「パンティ部レス ストッキング」が大好評発売中。パンティ部はストッキング着脱時に時間がかかる上に、汗のべたつきが気になる箇所です。また、着脱時にストッキングを伝線してしまう恐れも。夏に快適なストッキング、試してみては?


ヨーロッパランジェリーを買うときの重要事項、すべて教えます

ヨーロッパランジェリーを買うときの重要事項、すべて教えます

ヨーロッパのランジェリーを使ってみたいけど、サイズが合わないのでは? 過去に買ってみたけどサイズが合わなかった、ワイヤーが当たって痛かったのでインポートランジェリーは……などとアンチインポートランジェリーなあなたに読んでいただきたいコラム。これを読めばもう一度、ヨーロッパのランジェリーにチャレンジしたくなるはず。


最新の投稿


旬のトマトは冷凍せよ! 冷凍トマトで作る夏のひんやりレシピ3選

旬のトマトは冷凍せよ! 冷凍トマトで作る夏のひんやりレシピ3選

旬を迎えたトマト。安くて買いすぎたけど、使いきれない。というときにおすすめの夏のひんやりトマトレシピを紹介します。


スニーカーみたいに心地よく、歩きやすい。女性の足にやさしい美パンプス

スニーカーみたいに心地よく、歩きやすい。女性の足にやさしい美パンプス

スニーカーのように心地よく、ラクに歩けて美しい。働く女性のための新しいシューズブランド「SUGATA(スガタ)」が8月下旬にデビュー。女性の足にやさしく、正しい歩行と姿勢をサポートするおしゃれな靴が揃います。


台湾おすすめグルメの旅! 台北でいちばん美味しい朝食を

台湾おすすめグルメの旅! 台北でいちばん美味しい朝食を

今回ご紹介するのは、台湾のおすすめグルメ情報! 旅の醍醐味といえば、現地の美味しい食事を楽しむこと。今観光スポットとして大人気の台湾にも、魅力的なグルメがたくさん溢れています。定番の小龍包やビール、朝食におすすめのお店を取り上げます。


フランス女性に学ぶ「目的別」のオイル美容

フランス女性に学ぶ「目的別」のオイル美容

ここ数年、日本でホットなオイル美容。フランスでも日々のケアに取り入れることは一般的。数滴のオイルの力で肌も体もきれいになれると、重宝されているスキンケアアイテムです。しかし、何より大切なのは目的に合わせて効果的に使用すること。今回はおすすめのオイルと期待できる効能、オイル美容に対する疑問についてご紹介します。


『ウチの夫は仕事ができない』第3話あらすじ - 夫婦の間でついてもいい嘘

『ウチの夫は仕事ができない』第3話あらすじ - 夫婦の間でついてもいい嘘

『ウチの夫は仕事ができない』第3話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。第3話では、司はコンペに企画を出すことになり、ステップアップを期待するが……。