1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 謝らない男の人の心理って? 反省させたいときに使いたい3ステップ

謝らない男の人の心理って? 反省させたいときに使いたい3ステップ

Share

自分が悪いときでも決して謝らない男性。頑固な心に反省を促すなら、まず「冷静になる」「原因を伝える」「感情を理解してもらう」という3つのポイントを押さえるようにしましょう。「これからも一緒に過ごしたい」と思ってもらうことで、男性が自然と謝罪しようという気持ちになります。

謝らない男の人の心理って? 反省させたいときに使いたい3ステップ

■「謝る」=「責任を認める」ことになるから謝罪したくない

喧嘩したときなど、明らかに男性の方が悪い場合でも謝らない人がいます。

ひとこと「ごめん」と言ってくれれば丸く収まるのに、どうして謝らないの!?とその頑固さに驚く女性も多いでしょう。

男性が謝らない心理として、

・プライドが高い
・自分に非があると思っていない
・弱みを握られたくない


など、ほとんどが「自分を守るため」と言われていますが、それ以外でも

「謝ることは責任を認めること」

になるから謝罪を避けるという気持ちもあります。

例えば仕事でも、失敗したときに「申し訳ありませんでした」と相手に頭を下げるのは、「自分に責任があります」と伝えることと同じです。

謝罪には「反省の意味を込める」と考える男性は、彼女と喧嘩して自分に問題があるとわかっていても、素直に認めるには時間がかかります。

仕事なら謝罪しないことで自分に大きなデメリットがありますが、恋愛の場合は

「言わなくても許してくれるだろう」
「先に謝ってくれたらこっちも言えるのに」
「時間が経てば何事もなく終わるだろう」


という甘えが出てしまい、そのせいで余計に仲がこじれることに男性はなかなか気が付きません。

それでは、そんな男性に謝ってもらうにはどうすれば良いのでしょうか?

① いったん離れて冷静になる時間を作る

感情が高ぶって言い合いになると、男性の心はますます頑固さを増していきます。

相手が目の前にいると冷静になれず、問題の原因などをちゃんと考えることが男性はできないからです。

なので、「これ以上言っても今はわかってもらえないな」と思ったら、いったん男性から離れましょう。

まずはお互いに落ち着く時間を作り、事態を冷静に把握できるようにします。

この期間は、あなたの方からの連絡はまだ控えましょう。
また、男性の方からも「しばらく頭を冷やしたい」と言われる可能性がありますが、その場合も承諾します。

② 「反省するべき理由」を伝える

1週間や1ヶ月など、連絡を取り合わない期間は人それぞれですが、こちらから最初に連絡する場合はあなたが「自分の感情に振り回されずに冷静に話ができる状態」になっていることが重要です。

あなたからメールやLINEを送るときは、

「会わない間に喧嘩の原因について考えました。あなたのせいで夜も眠れないし、仕事も失敗してばかりです」

のように、男性への恨みを込めたような文章はもっとも避けたいもの。
こんなメールやLINEをもらったら、男性の方はあなたへの怒りが一気にぶり返してしまい、「自分の失敗を人のせいにするな」とせっかく冷静になれていた期間が無駄になってしまいます。

文章を考えるときは、

「会わない間に喧嘩の原因について考えました。あの日、あなたと私は一緒に映画に行く約束を1ヶ月前からしていたのに、急にあなたがほかの友達との用事を入れると言い出したことで私が怒りました」

と、「何が原因で喧嘩になったのか」を整理して伝えます。

このような文章だと、男性は改めて自分のしたことを思い出せます。
感情を挟まず事実だけを伝えることで、まずは「反省するべき理由」を男性側に思い出してもらいましょう。

Share

ひろた かおり

37歳で出産、夫と子どもの三人暮らし。何歳になっても恋愛ネタ大好物。恋愛相談家としてこれまで多くの男女から話を聞いてきた経験を活かし、復縁についてのアドバイスや不倫などさまざまな「愛のカタチ」について書いていきます。 人生...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article