記事総数:7

公開済みの記事


疲れた夜に読んでほしい「手紙」を書きました

疲れた夜に読んでほしい「手紙」を書きました

疲れた夜、とくに、ぐったりと疲れきってしまった夜は、もう何をする気にもなれなくて。ため息を吐いたり、服を着たままベッドに転がってしまったり。疲れたときの対処法はいろいろあっても、それらを試す気力すらわいてこない。そんな夜に読んでほしい「手紙」を書きました。ゆっくりと封をあけてみてくださいね。


過去を振り返って自信に変えることは、疲れたときの対処法になる

過去を振り返って自信に変えることは、疲れたときの対処法になる

疲れたときの対処法を知りたい人へ――。前を向いて一歩ずつ進みながらがんばっている。そうして未来に向かう途中で「過去」を振り返ってみるのはどうだろう。今の自分がいるのも、明日の自分をつくるのも、これまでの積み重ねだから。がんばるあなたに自信を贈るショートストーリーです。


疲れたときには「甘いもの」に心をゆだねてみる

疲れたときには「甘いもの」に心をゆだねてみる

疲れたときは目の前にある甘いもの、美しいものに、ただただ心をゆだねてみませんか。考えすぎて、悩みすぎて、少しずつ溜まっていく疲れに目が回る……そんな日は未来への不安はいったん置いておいて。がんばるあなたに「ごほうび」を提案するショートストーリーです。


疲れたときに会いたい人は、自信をくれる人だった

疲れたときに会いたい人は、自信をくれる人だった

疲れたときにふと「会いたいな」と思うのはどんな人ですか。大好きな人に「会いたい」と思い浮かべてもらうために必要なことはなんでしょうか。お互いにとってよい時間を過ごすヒントとなる掌編小説です。


「疲れた、仕事辞めたい」心折れそうになる前に思い出してほしいこと

「疲れた、仕事辞めたい」心折れそうになる前に思い出してほしいこと

「疲れた、仕事辞めたい」。がんばって働いていても、ふと不安になるときがある。そんなときに心の中で「疲れた、仕事辞めたい」とつぶやくわたしがいる。わたしの仕事は、わたしの代わりに誰でもできるのでは。今のままでいいのかな。この仕事、辞めたいかも……そんなあなたへ届けたいショートストーリーです。


疲れたときに食べるものは、心ときめくものがいい

疲れたときに食べるものは、心ときめくものがいい

疲れたときに食べるものは? そう聞かれて思い浮かべるものはありますか。元気が出ないときはつい甘いもの、こってりしたものを選びがち。そして、なんとなく食べものを口に運ぶときがある。疲れたときに食べるものこそ、元気になれるものがいい! そんなあなたへ届けたいショートストーリーです。


疲れた、何もしたくない。がんばりすぎた日は「自分をやさしく許す」こと

疲れた、何もしたくない。がんばりすぎた日は「自分をやさしく許す」こと

疲れた、何もしたくない――どうしても元気が出ない日がある。仕事に、家事に、恋愛に……わたしたちの毎日は忙しい。どれも大切にしたいから、いつだって全力投球。だからこそ、たまには力を抜いてみることで、疲れた何もしたくない状態から抜け出そう。がんばりすぎたあなたへ届けたいショートストーリーです。


act dress