大西明美 さんが 2017/01/13 に更新
女性が婚活で成功する方法は「能天気力」

女性が婚活で成功する方法は「能天気力」

婚活で成功する方法。それは「能天気力」。婚活パーティーは言ってしまえば、この世で一番楽しくないパーティー。でも、その場を能天気に、自由にのびのびとふるまう女性こそ、パーティーでイイ男をさらっていくデキる女。いま、婚活女性がつけるべきは能天気力!

結婚相談所 婚活 結婚

■デキる男を捕まえるのは楽しげな女

私は、年に何度も婚活パーティを開催している。何十回もやっていく中である能力を身につけた。受付の3秒で、だいたい今日の結果がどうなるのかがわかってしまうスキルである。

細かく言うと、3つのことがわかる。

1.男性の年収 年収が高い男ほど背筋が伸びている。これで8割は当たる
2.女性の自信 自信のある女性は受付で自分の名前を確認する表情も笑顔

それと、重要なのが3番目だ

3.すっごく楽しそうにやってくる女はデキる男を捕まえる

である。

■重たい空気はなんのその。自由にふるまえばいい

自分で開催しておいてなんであるが、婚活パーティが楽しいわけがない。9割以上の男女は「こんなはずはなかった」と哀しみを抱えている。だから表情も固いし、始まる前の空気は重たい。

開催前になるべくさわやかな曲を流しているけれども、上すべりしている感は否定できない。

そこに、「あっははー、こんにちは!」とやってくるのが能天気女である。

「今日楽しみにしていたんですよ〜」と重たい空気もものともせず、受付の私に話しかけてくれる。
そして、となりの席の男性に「こんにちはぁ〜。どこから来たんですかぁ」などと言いながら隣の男性に話しかける。男性のノリがいまいちなら、近くの女性に話しかける。じ、自由すぎる……。

完全にフライングだけれども、この際重たい空気がどうにかなるならかまわない。

■美人じゃないのに……能天気女が婚活で成功する理由

だいたい、この能天気女は、特別に美人というわけではない。どこにでもいるような普通のルックスで、若く見えるわけでもない。彼女以上に綺麗な人はこの会場にもたくさんいる。

「また今回も、あの大逆転が来るな」。私の予想は当たった。

婚活パーティで、能天気女の笑い声が高らかに響き渡る。「おもしろいですねぇ」「あはは!」とキャッキャと聞こえてくる。男性の表情を見ると、受付時の硬い表情がだんだんゆるんでいる。話の内容までは聞こえないけれども、能天気女に冗談を言っているようにも見える。

男性は能天気女のおかげで、この場で心の余裕を取り戻すことができたようだ。緊張を強いられる婚活パーティの中でオアシスになってくれた彼女に、男性たちはこぞってオファーをするのである。

■勝つ方法は男性の緊張を先に解きほぐす

私がこれまで結婚相談所をしてきて感じることがある。男性というのは、先に与えられると女性を信頼する傾向が強いということだ。

デキる男性(若い、イケメン、年収が高い)は、女性が近づいてきたときに、自分の外側の部分目当てできたと疑う。この疑いが晴れないと結婚には行き着かない。そこで「もしかしたら独立するかもしれない」などと揺さぶりをかけることもある。

しかし、婚活パーティで出会った能天気女は、彼がどんな人であろうとも先に緊張を解いてあげるという偉業を達成している。ここで彼はコロッと彼女を信じ、揺さぶりをかけることを省略する。つまり信頼関係ができやすいので、結婚に至りやすいのだ。

婚活で成功を収める方法は、能天気という相手の緊張をほぐす人間。

恐るべし、能天気女! である。

関連する投稿


「私はこんな人」と明確に言えなくてもいい。曖昧なのが私たち【小島慶子 連載】

「私はこんな人」と明確に言えなくてもいい。曖昧なのが私たち【小島慶子 連載】

昨日と今日で考えていることが変わるのが人間。でも、SNSに縛られて「自分のキャラがブレていないか」「設定から逸脱していないか」と、疲れている人も少なくない。でも、とっ散らかって気まぐれなのが私たち。それでいいんじゃないか。


夫が育児・家事をしない問題、簡単な解決策は「心に余裕を持つこと」【小田桐あさぎ 連載 #5】

夫が育児・家事をしない問題、簡単な解決策は「心に余裕を持つこと」【小田桐あさぎ 連載 #5】

「夫が育児をしない」「夫が育児に非協力的」といった声は世の中少なくない。でも、元から育児に協力的な性格の夫はいないし、夫婦間のコミュニケーション次第で、夫は育児を率先してやるようになるもの。夫が自発的に育児、さらには家事に参加するようになる方法を、小田桐あさぎさんが提案する。


婚活で成功する女性の特徴は「石鹸」の香りを放っている

婚活で成功する女性の特徴は「石鹸」の香りを放っている

婚活中の女性が「石鹸」の香りを放っていれば、成功して婚活を早く終えるという特徴がある。近づいた瞬間だけ香る女は、婚活界から早々と卒業していくという。一体なぜ?


結婚願望が強い女性。婚活がうまくいかないときはやり方を見直そう

結婚願望が強い女性。婚活がうまくいかないときはやり方を見直そう

焦り――結婚願望が強い、婚活中の女性につきものの感情。結婚したいのに、結婚できない……そうやって悩んだあげく、つらくなり、心身のバランスを壊してしまう人がいる。行き詰ったと思ったら、やり方を見直すこと。全体を見ることが婚活成功のコツなのだ。


「婚活」で恋愛感情を放棄してはいけない

「婚活」で恋愛感情を放棄してはいけない

恋愛感情をもってから、平均約4年半といわれる「交際〜結婚」までの期間。20代の頃ならまだしも、アラフォーともなると、万一ゴールインできなかったとき「ムダな投資だった……」と愕然とするはず。その危険な投資を有効な方法に変えるのが"婚活"です。婚活は全力で恋ができる環境。そんな婚活で恋愛感情を放棄していませんか?


最新の投稿


おしゃれな人は自分を素敵に見せる服を知っている

おしゃれな人は自分を素敵に見せる服を知っている

おしゃれな人は自分に似合う服をわかっている。だから、若く見えたり素敵に見られたりする。若く見られたいから、といって若作りをするのはやめよう。まずは、クローゼットに着ると気分が上がる服を揃えよう。


「私はこんな人」と明確に言えなくてもいい。曖昧なのが私たち【小島慶子 連載】

「私はこんな人」と明確に言えなくてもいい。曖昧なのが私たち【小島慶子 連載】

昨日と今日で考えていることが変わるのが人間。でも、SNSに縛られて「自分のキャラがブレていないか」「設定から逸脱していないか」と、疲れている人も少なくない。でも、とっ散らかって気まぐれなのが私たち。それでいいんじゃないか。


ビルボードライブ東京/大阪ジョディ・ワトリー公演にご招待します!

ビルボードライブ東京/大阪ジョディ・ワトリー公演にご招待します!

シャラマーのメイン・ヴォーカルであり進化を続けるダンス・クイーン、ジョディ・ワトリーが冬のビルボードライブに登場!


さっぽろ雪まつりに、モエ・エ・シャンドン “MOËT ICE LOUNGE”がオープン!

さっぽろ雪まつりに、モエ・エ・シャンドン “MOËT ICE LOUNGE”がオープン!

こちらのラウンジを体験、Project DRESS WEBサイトでレポートしていただけるDRESS部員の方を大募集!


日本酒検定って?過去の問題や難易度をご紹介

日本酒検定って?過去の問題や難易度をご紹介

日本酒検定をご存知ですか?日本酒検定とは日本酒についての知識を広め、もっと日本酒に親しみ楽しむ機会を増やすことを目的に実施される検定。日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)が主催していて、20歳以上であれば誰でも受験できる検定です。 今回はその過去の問題の事例や合格率・難易度についてみていきます。