「婚活」で恋愛感情を放棄してはいけない

「婚活」で恋愛感情を放棄してはいけない

恋愛感情をもってから、平均約4年半といわれる「交際〜結婚」までの期間。20代の頃ならまだしも、アラフォーともなると、万一ゴールインできなかったとき「ムダな投資だった……」と愕然とするはず。その危険な投資を有効な方法に変えるのが"婚活"です。婚活は全力で恋ができる環境。そんな婚活で恋愛感情を放棄していませんか?


■結婚の最大のリスクは恋愛?

30歳になったから結婚がしたい。35歳までに子どもを産みたい。もう男で傷つきたくない。一人で生きていくのが寂しい。

その気持ち、全部わかる……。私も今年で39歳の女だから身にしみる。特に出産のタイムリミットは刻一刻と重く迫ってきている。

国立社会保障・人口問題研究所の2010年の調査によると、交際から結婚までの平均期間(プレ結婚期間)は約4年半だという。無論、この期間には「付き合う前の恋のあれやこれや」はカウントされていない。

時間をお金で例えるならば、結婚や出産を考える女性にとって、35歳を過ぎてからのプレ結婚期間は危険な投資だ。交際段階でその男性と結婚する保証はどこにもない。別れたら投資はゼロになる。ゲームで言えば、いくつもの「ふりだしにもどる」のコマが用意されていて、なかなかゴール(結婚)できないすごろくのようだ。

■「危険な投資」リスクを減らす方法は2つ

では、この「危険な投資」のリスクをどうやって減らすか。方法は2つである。時間リスク管理と男性リスク管理だ。

1、時間リスク管理 → 結婚を前提にしたお付き合いをする
2、男性リスク管理 → 明日からでも夫になれる力のある人を選ぶ

1は、結婚を前提とした交際の形をとれる確かな状況に身を置く方法だ。昔はお付き合いをすれば結婚をするとか、セックスをすれば結婚をするという時代があった。しかし現代のように男女のあり方が多様化した時代には、必ずしもお付き合いが結婚に結びつくとは限らない。

2の判断基準は、経済力と社会的地位だ。出産、子育てを安心してできるような男性を選ぶこと。厚生労働省が発表した「雇用の構造に関する実態調査(就業形態の多様化に関する総合実態調査)」によると、今は非正規雇用者が4割を超えている。いつ首を切られるかわからない不安定な状態の男性も増えているわけだ。だからどれだけ年収があって、将来的にも安定しているのかがわからないと結婚できない。
この1と2を上手に管理するのに、最も確実な方法はやはり「婚活」になる。

■婚活は「恋愛感情を放棄すること」ではない

「婚活」を間違えて捉えている人は非常に多い。

特に、「誰にも相手にされないから婚活をする」と思っている人がいる。それは間違いだ。
婚活というのは、次に恋をするためのリスク管理である。「次に恋をする人とは、一生を添い遂げられる相手がいい」という思いを行動に移した結果なのだ。結婚できない人(既婚者も含む)と恋をしないようにするための賢い方法ともいえる。

逆に、婚活において、決して恋愛感情を放棄してはいけない。結婚できる男性と出会う状況を自分でつくっておきながらその恋愛感情を放棄するなんて道理に合わない。婚活は、全力で恋ができる環境なのだ。そこで自然と恋に落ちれば、結婚は結果的についてくる。

だから婚活こそ本気の恋、最後の恋をする覚悟で取り組まなければいけないのだ。

この記事のライター

婚活アドバイザー。自ら経営する結婚相談所で7年で200組以上のカップルを成婚へと導く。

「となりの婚活女子は今日も迷走中」(かんき出版) 「糟糠の妻はなぜ捨てられるのか」(プレジデント社)

関連するキーワード


結婚 恋愛 婚活 子育て

関連する投稿


トランプ氏とマクロン氏の年の差婚が「強欲」と「美談」にわかれるワケ

トランプ氏とマクロン氏の年の差婚が「強欲」と「美談」にわかれるワケ

アメリカ新大統領トランプ氏と奥様のメラニアさんの年の差は25歳。フランス新大統領マクロン氏と奥様のブリジットさんの年の差も25歳。この男女が逆転した歳の差婚を、あなたはどう感じましたか……?


アラフォーである今が恋愛を楽しめる理由

アラフォーである今が恋愛を楽しめる理由

酸いも甘いも経験してきたアラフォー世代の私たち。今と昔の恋愛、どちらが充実していますか? 変わったのは相手ですか? それとも自分自身ですか?


親の所得は子どもの学力に影響するか?【佐藤あつこ 連載 #2】

親の所得は子どもの学力に影響するか?【佐藤あつこ 連載 #2】

公立小中学校の大きな存在意義の一つは、保護者の所得が学力に影響しないようにするためにあることです。しかし、はたして「影響がない」と言い切れるのでしょうか? 今月はこのことをテーマとします。


エリート男性との恋愛事情を大解剖! 彼らの意外な心の悲鳴とは

エリート男性との恋愛事情を大解剖! 彼らの意外な心の悲鳴とは

大手企業に勤め、年収も高く、引き締まった体に整った容姿。そんなエリート男性の恋愛事情をご存知でしょうか? 自ら経営する結婚相談所で7年で200組以上のカップルを成婚へと導く婚活アドバイザー大西さんによれば、彼らには彼らなりのリアルな恋愛事情が存在するのだそう。今回は、そんなエリート男性の心の声をご紹介します。


「いつまでも堂々と独身でいられる時代」が来たッ!

「いつまでも堂々と独身でいられる時代」が来たッ!

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私はあなたと結婚したい」こんなセリフを使用したゼクシィのCMが大反響を得ている。女は早く結婚すべきものという鎖から解かれ、「救われた」と言う独身女性もいるほどだ。


最新の投稿


「いつまでも堂々と独身でいられる時代」が来たッ!

「いつまでも堂々と独身でいられる時代」が来たッ!

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私はあなたと結婚したい」こんなセリフを使用したゼクシィのCMが大反響を得ている。女は早く結婚すべきものという鎖から解かれ、「救われた」と言う独身女性もいるほどだ。


動物愛護活動を通じて、子供たちの笑顔あふれる未来をつくる――「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」発売

動物愛護活動を通じて、子供たちの笑顔あふれる未来をつくる――「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」発売

スキンケアブランド「キールズ」が、未来を担う子供たちに、動物愛護活動を通じ、命の大切さを伝えるためのチャリティー活動を開始。これを機に、アーティストの坂本美雨さんとコラボレーションした「キールズ レアアース マスク(限定パッケージ)」が2017年6月2日から数量限定で販売されます。


「天国にいちばん近い島」へ。ニューカレドニア旅行記・後編

「天国にいちばん近い島」へ。ニューカレドニア旅行記・後編

安藤美冬さんによるニューカレドニア旅行記・後編をお届けします。ホテル「ル メリディアン イルデパン」や「Sheraton Deva」に宿泊し、ニューカレドニアの観光や食、リゾートアクティビティを味わい尽くす旅の後半は――。


化粧品ブランドは「なりたい顔のイメージ」で選ぶ

化粧品ブランドは「なりたい顔のイメージ」で選ぶ

百貨店を訪れたものの、どこの化粧品ブランドで買い揃えようか、迷ってしまった経験がある人もいるのでは。おすすめはなりたい顔のイメージ(雰囲気)で、化粧品ブランドを選ぶこと。なりたい顔別におすすめな化粧品ブランドを分類してみました。お買い物の参考にしてみてください。


神田神社(神田) - 恋愛運・勝負運にご利益があるパワースポット

神田神社(神田) - 恋愛運・勝負運にご利益があるパワースポット

恋愛運、勝負運がない……。そんな風に感じている人は、ご利益を得るために神田明神に参拝することをおすすめします。初詣参拝者数30万人ともいわれる神田明神。明治神宮、浅草寺に次いで3番目の参拝者数です。今回は江戸の守り神、神田神社をご紹介いたします。