ストレスに関する記事

日常生活で日々溜まって行く、ストレス。意識していないストレスが体調に出てしまうことも。ストレスを感じたら、ストレスの源から離れて休むことが先決です。涙を流したり、スポーツをしたり、誰かに相談したり、美味しいものを食べたり。うまくストレスと付き合っていきたいですね。

ストレスに関連するキーワード

デスクワーク 職場
>>ストレスに関連するキーワード一覧

職場での人間関係に悩みがあるなら、まずは自分が変わること。他人は変わらない

職場での人間関係に悩みがあるなら、まずは自分が変わること。他人は変わらない

「職場での人間関係に悩みがある」「職場での人間関係がうまくいかない」という相談は珍しくありません。毎日過ごす職場での人間関係がうまくいかないのは、大きなストレスですよね。でも、一言で「うまくいかない」と言っても、その状態や理由はいろいろ。あなたにとっての「うまくいっている」とはどういう状態ですか?


自分の臭いが気になる人は「自己臭恐怖症」かも?

自分の臭いが気になる人は「自己臭恐怖症」かも?

自分の臭いが気になってストレスになっている女性からのご相談。「働くオンナのストレス相談室 #8」最終章となる今回も、ゲイの精神科医のTomyさんにお答えいただきました。自分の臭いが気になる人は「自己臭恐怖症」かも。そんな時は、身近な人と話して本当に臭っているか確かめるのと、気にしない柔らかな精神を持つことが大切です。


腰痛の原因はストレスかも?

腰痛の原因はストレスかも?

ストレスが原因で「腰痛」になっているかもしれないという女性のご相談。「働くオンナのストレス相談室 #7」今回も、ゲイの精神科医のTomyさんに答えいただきました。腰痛の原因が見つからない時は「ストレス性」を疑ってみては? 日中のプチセラピーとして「呼吸法」がおすすめです。


【ストレス】仕事の電話に出るのが怖い……

【ストレス】仕事の電話に出るのが怖い……

仕事の電話に出るのが怖くて、ストレスになっているという女性のご相談。「働くオンナのストレス相談室 #6」今回のお悩みも、ゲイの精神科医のTomyさんに答えいただきました。「電話にでられなくて怖い……」と思ったときは「プラセボ作戦」を試してみましょう。


結婚前に円形脱毛症が見つかった……

結婚前に円形脱毛症が見つかった……

結婚前に円形脱毛症になってしまった女性からのご相談。「働くオンナのストレス相談室 #5」今回のお悩みは、ゲイの精神科医のTomyさんに答えいただきました。結婚前の円形脱毛症を改善するポイントは、小さなイライラを引きづらないこと。


顎関節症の原因はストレス? - 顎のカクカクで悩むあなたへ

顎関節症の原因はストレス? - 顎のカクカクで悩むあなたへ

「働くオンナのストレス相談室 #4」社長の奥さんに振り回され、顎関節症(がくかんせつしょう)になってしまった女性からのご相談。今回のお悩みも、ゲイの精神科医のTomyさんに答えいただきました。ストレスによる「不愉快な思考をいかに止めるか」ということがポイントです。


結婚へのプレッシャーがストレスになっていませんか?

結婚へのプレッシャーがストレスになっていませんか?

「働くオンナのストレス相談室 #1」結婚へのプレッシャーがストレスになっているという女性からのご相談。子供はほしいけれど、今は仕事が本当に楽しいので、結婚すると独身に未練が残るのではないか? というお悩みに、ゲイの精神科医のTomyさんにお答えいただきました。


アーユルヴェーダとは何か?人生が好転する考え方 - 安藤美冬

アーユルヴェーダとは何か?人生が好転する考え方 - 安藤美冬

アーユルヴェーダとは一体何か? アーユルヴェーダ=オイルマッサージの一環、と思っている人も多いのでは? でも、それだけではありません。実はアーユルヴェーダとは体、心、生き方の3つのケアが柱となっています。本コラムでは、安藤美冬さんがスリランカで出会った現在勉強中の「アーユルヴェーダ」の効果や考えについてご紹介します。


ラグジュアリー アーユルヴェーダ新商品2ラインが登場。植物のチカラで毎日を心地よく

ラグジュアリー アーユルヴェーダ新商品2ラインが登場。植物のチカラで毎日を心地よく

ラグジュアリー アーユルヴェーダ商品を取り扱うバンセイアーユルヴェーダは、新商品2ライン(「デ ストレス」、「スリープ インテンス」シリーズ)を2月1日(水)より、スパセイロン公式WEBサイトにて発売します。


「太らない7つの習慣」で、ダイエット・ストレスと無縁に【長谷川朋美 連載 #8】

「太らない7つの習慣」で、ダイエット・ストレスと無縁に【長谷川朋美 連載 #8】

もう「ダイエットしないと」「痩せないと」と、ストレスを感じる生活を手放したい。そんな方は長谷川朋美さんが提唱する「太らない習慣」を自分のものにしてみましょう。


私が脳ドック受診をすすめる理由【新田恵利 連載 #1】

私が脳ドック受診をすすめる理由【新田恵利 連載 #1】

元おニャン子クラブ・新田恵利さんの連載がスタート。2016年6月、未破裂脳動脈瘤の手術をおこないました。自分は健康体だと思っても油断は大敵、と新田さんは私たちDRESS世代に、脳ドック受診をすすめます。


今日あなたがサボったぶんだけ、明日誰かに優しくできる【紫原明子 連載 #10】

今日あなたがサボったぶんだけ、明日誰かに優しくできる【紫原明子 連載 #10】

がんばりすぎる人たちへ言いたい。限界まで我慢するのはやめよう。それは決していいことじゃない。大きな実害が出てしまうから。心身に余裕を持つために、自分を少しだけ甘やかせることも大切なのだ。


うんちを出して、きれいになる #1

うんちを出して、きれいになる #1

溜めない人=出せる人は美しい。腸の調子がよいと肌の状態もよくなり、下腹部もぺたんこになり、くびれも出現します。出せる人になりたい! そう思うなら、出している人がやっていることを試すのが一番。個人差があるため一概に「これをやれば出せる」とは言えませんが、自分に合うものを取り入れてはいかがでしょうか。


年齢は関係ない。いつからでも、誰でも、美女になれる。

年齢は関係ない。いつからでも、誰でも、美女になれる。

「年相応」という言葉もあるけれど、美に関しては年相応で妥協したくないもの。でも、日々増えるしわ、お腹まわりの余分な脂肪にがっかりするも、エステやスポーツをする時間もないし、ダイエットも長続きしない……。これではいけない!とわかっているけれど行動に移せない方へ。


ストレスというブスのもとよ、さらば!「五感祭」で目指すはゴキゲンな女

ストレスというブスのもとよ、さらば!「五感祭」で目指すはゴキゲンな女

運気が下がっている、イライラが止まらない……そんなときはフルーツティーをつくって飲んでみよう。五感がほわんと癒され、ゴキゲンになれること間違いなし。


心と体がととのう、週末涙活デトックス #2 いい涙を流せば仕事も家庭もうまくいく

心と体がととのう、週末涙活デトックス #2 いい涙を流せば仕事も家庭もうまくいく

はじめまして、泣語家(なくごか)の泣石家 霊照(なかしや れいしょう)と申します。涙活を軸に、感涙療法士・吉田英史さんと交互にお届けする本連載、私が今回とくに記事を届けたい方は「ワーキングマザー」のみな…


#1 質のいい涙は心のモヤモヤを洗い流す 【心と体がととのう、週末涙活デトックス】

#1 質のいい涙は心のモヤモヤを洗い流す 【心と体がととのう、週末涙活デトックス】

最後に泣いたのはいつですか? 仕事に恋愛・結婚、子育て、介護……現代を生きる女性は忙しく、様々なストレスを抱えがち。不安定な時代だからこそ、「強く生きなければ」と前を向く女性たちの横顔は凛として美しい。でも、ときには涙を流したっていいんです。


宮崎京さんの場合 【キレイのために捨てていること#11】

宮崎京さんの場合 【キレイのために捨てていること#11】

ネガティブな考えは積極的に捨てることで、ポジティブな考えを生み出すように心がけています。尊敬する人生の先輩がいるのですが、「その方ならどう思うかしら?」と考えるように心がけ、自然とストレスを逃がせるよ…


遊井亮子さんの場合 【キレイのために捨てていること #7】

遊井亮子さんの場合 【キレイのために捨てていること #7】

想像力を働かせれば、人間関係のストレスはなくなると思います。経験していないことを想像して演じる、という仕事をしているうちに、「この人はどんな気持ちでこの言葉を言ったのだろう?」と考えるクセがついて。お…


自分の時を動かすことが開運のポイント2015年の開運は"アンチエイジング"が鍵!

自分の時を動かすことが開運のポイント2015年の開運は"アンチエイジング"が鍵!

心と肌のアンチストレスケアを考える、アンチストレス部部活の3回目。今回は、FANCL×DRESS限定コラボキット発売を記念して『DRESS』本誌での開運特集でもおなじみ、ファッション&占いエディターの青木良文さんが…