不眠症を診てもらえる病院は何科?

不眠症を診てもらえる病院は何科?

不眠症で悩んだとき、病院では何科にかかればいいの? 「不眠症で困っているときに受診するなら精神科か心療内科」と話すのは、ブレインケアクリニック院長、精神科医の今野裕之さん。医師に症状を説明する際のポイントについても教えていただきました。


なかなか眠れないことは誰にでもあるもの。でもそれが、朝なかなか起きられない、仕事中に眠気が襲ってくる、集中力が低下するなど、日常生活に支障をきたすほどになったら、病院で症状を診てもらうことを検討したほうがいいかもしれません。

しかし、いざ受診しようと思っても、何科に行けばいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。迷ったときは、かかりつけの病院があれば、そこの医師に相談してみるのも1つの方法です。かかりつけ医が専門外の場合は、ほかの病院を紹介してくれるはずです。

もし、かかりつけ医がいない場合は、次の診療科で相談してみましょう。

■不眠症かなと思ったら、精神科か心療内科を受診しよう

不眠症かなと思ったら、「精神科」か「心療内科」を受診しましょう。それぞれ、以下のような特徴があります。

精神科はその名の通り、昔から心の病気(精神疾患)そのものを治療してきた科です。たとえばうつ病や統合失調症などがそうです。

一方の心療内科は、内科から派生した科で、おもに心の問題やストレスなどが原因になって起こった身体的な症状を治療します。

このように、精神科と心療内科は若干違うのですが、とはいえ心が原因で起こる病気を診るという意味では共通点があり、治療するカバーする範囲はかなり重なっています。不眠症は心の病気ではほぼ必ず現れるといってもいい症状なので、不眠症の治療は精神科・心療内科どちらでも可能です。

■治療しても改善しない場合は、睡眠障害の専門医に相談を

一般的な不眠症の治療を行なっても治らない場合は、睡眠障害の専門医に診てもらうことも検討しましょう。

たとえば「睡眠時無呼吸症候群」という病気は、空気が出入りする気道が閉塞したり、脳の問題で寝ている間に呼吸が止まってしまったりするために、夜中に何度も目が覚めたり熟睡できなくなる病気ですが、一般的な精神科や心療内科では十分な検査ができません。

睡眠専門の医療機関や大学病院などで設置した「睡眠センター」「睡眠障害センター」といったところや、「睡眠外来」を設けている医療機関などで相談する必要があります。

不眠症が治療の必要な病気であることはなかなか理解されにくく、本人でさえ単なる「寝不足」と片づけてしまうケースも多いものです。しかし、放っておくと症状が悪化することもあるので、病院を受診して自分の症状を詳しく説明し、医師に正しく診断してもらうことが大切です。

■不眠症の症状を説明するポイント

病院で医師に症状を説明する際は、以下のような話をすると伝わりやすくなります。

・いつ頃から眠れなくなったのか。
・どんな症状(「寝つきが悪い」「途中で目が覚める」「眠りが浅い」「朝早く目が覚める」「熟睡した感じがしない(疲れがとれない)」「日中の眠気が強い」など)があるか。

・眠れないことで、日常生活にどんな支障があるか。
・不眠になったきっかけで、思い当たることがあるか。
・不眠以外に何か症状があるか。
などです。

初めて受診する場合は、敷居が高いと感じることもあるかもしれませんが、不眠症はポピュラーな症状です。リラックスした状態で、医師と話してみてくださいね。

ブレインケアクリニック|新宿 四谷三丁目 心療内科 認知症予防

http://brain-care.jp

新宿・四谷三丁目の心療内科、精神科、認知症予防「ブレインケアクリニック」です。脳と心の理想的な健康や、認知症発症予防を目指します。認知症の検査や予防だけでなく、栄養療法や点滴療法、広範囲な抗加齢に対するメニューや、精神科や心療内科の保険診療も行っています。

この記事のライター

ブレインケアクリニック院長。精神医学とアンチエイジングに関する知識と豊富な臨床経験を背景に、体に優しい心の治療を実践。

博士(医学)、精神保健指定医、日本精神神経学会精神科専門医、日本抗加齢医学会専門医、医療法人幸和会 美咲クリニック顧問、瞳美容研究所顧問

関連するキーワード


ストレス 体の不調 睡眠

関連する投稿


ストレスによって起こる症状と病気【ストレス診断チェックリスト付】

ストレスによって起こる症状と病気【ストレス診断チェックリスト付】

ストレスを感じ続けると、特定の症状や病気が引き起こされることも。ブレインケアクリニック院長の今野裕之さんが、ストレスによって起こる症状や病気を解説します。今、かなりストレスを感じているかも……と気づいたら、病院へ相談に行くのをおすすめします。


「考え方を見直す」だけでストレス対策になる

「考え方を見直す」だけでストレス対策になる

ストレスを感じやすい人は、対策としてまずは考え方を見直すことから始めましょう。ブレインケアクリニックの今野裕之院長が、精神的なストレスを和らげるコツを「認知の歪み」について解説しながら、ご紹介します。


女性のストレスオフ県ランキング2017! 一番ストレスが少ない都道府県は?

女性のストレスオフ県ランキング2017! 一番ストレスが少ない都道府県は?

私たちの生活とは切っても切れない関係にある「ストレス」。今回はそんなストレスが少ない都道府県ランキングを発表します。


気分を上げて、女を上げる! 快感美容を始めよう【美活手帖#1】

気分を上げて、女を上げる! 快感美容を始めよう【美活手帖#1】

美を磨くことは、自分と向き合い、自分をケアすること。「美活手帖」では、美容に楽しさと心地よさをもたらし、さまざまな魅力を開花させるアイテムをご紹介します。第1回目となる今回は、香りや使用感で気分を上げ、美容効果で女っぷりを上げる4品をご紹介。これらをお守りに、新しい季節を自分らしく生き生きと楽しんで。


精神科医が愛用する、おすすめの快眠グッズ10選

精神科医が愛用する、おすすめの快眠グッズ10選

プロがおすすめする快眠グッズ、知りたいと思いませんか? さまざまな不眠症に対処してきた精神科専門医・今野裕之先生が、自身が愛用するおすすめの快眠グッズを、余すことなく教えてくれました。自分に合うものがあれば取り入れて、快眠生活を目指しましょう!


最新の投稿


高たんぱく低糖質食材「たまご」を主役おかずにするレシピ

高たんぱく低糖質食材「たまご」を主役おかずにするレシピ

たまごを主役のおかずにするレシピを3つ紹介します。高たんぱく低糖質のたまごは栄養満点で、他の食品にも合わせやすい万能選手です。


もっとビールを楽しもう! クラフトビールの世界

もっとビールを楽しもう! クラフトビールの世界

最近よく耳にする「クラフトビール」。専門店も増えてきています。「クラフトビール」とはどんなビールなのか? どんな味がするのか? 「クラフトビール」のビールの魅力をご紹介します。


固い、太いふくらはぎをやわらかく、細く - 私が夜な夜なやっている脚メンテ

固い、太いふくらはぎをやわらかく、細く - 私が夜な夜なやっている脚メンテ

あなたのふくらはぎ、「固い」「太い」状態になっていませんか? 美脚の持ち主に共通するのは、「ふくらはぎがやわらかいこと」。しかも、弾力を感じられるやわらかさが特徴。その日の疲れはその日のうちに取り、適度な運動を取り入れることが美脚への近道。私が日々やっているマッサージをご紹介します。


What a Tart! × AMAZING COFFEE のコラボレーションが5/27よりスタート。

What a Tart! × AMAZING COFFEE のコラボレーションが5/27よりスタート。

日本初のセイボリータルト店「What a Tart!」を表参道で運営する株式会社ブライダルプロデュースが、「AMAZING COFFEE」とコラボレーション販売を2017年5月27日(土)~6月11日(日)に行います。


忙しくてもお金を増やしたい! 債券投資のメリットをお伝えします

忙しくてもお金を増やしたい! 債券投資のメリットをお伝えします

今回は債券投資のメリットをお伝えします。投資を始めてみようと考えている人は、株式や投資信託のほかに、債券投資も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。