1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. パンケーキなのにヘルシー! もちっ・さくっな食感に感動【天然酵母のパンレシピ#10】

パンケーキなのにヘルシー! もちっ・さくっな食感に感動【天然酵母のパンレシピ#10】

Share

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第10回目は保存容器で簡単準備、そして食物繊維もたっぷりの“もちっとさくっと食感”のパンケーキのご紹介です。

パンケーキなのにヘルシー! もちっ・さくっな食感に感動【天然酵母のパンレシピ#10】

■天然酵母のパンレシピ#10「もちさくおうちパンケーキ」

パンケーキ専門店やカフェでいただくパンケーキ、お家で作れたらいいですよね。

これも天然酵母を使って気軽に作れちゃいます。もちろんパンケーキなので、調理はフライパンだけでOK。

ここでは、もちもちの秘密「はったい粉」を配合。香ばしい香りも特徴です。

アガベシロップやメープルシロップ、和三盆蜜などお好みのシロップやフルーツを添えて、休日の朝食やブランチにどうぞ。

■材料(直径7センチ4枚分)

・薄力粉              85g
・はったい粉            15g
・きび砂糖             20g
・塩             ひとつまみ
・白神こだま酵母(顆粒状)     2g
・卵                1個
・太白ごま油            15g
・ぬるま湯(35℃)         50g
          

1、適当な大きさの蓋付きの保存容器を準備する。
  (今回は12センチ×17センチ程度のものを使用しています)

2、薄力粉(振るわなくてOK)から酵母までを計りに置いた容器に計り入れていく。
  さらに太白ごま油、溶きほぐした卵、ぬるま湯と順番に加えていき、泡立て器で
  50回ほどぐるぐる混ぜる。

3、とろとろの生地になったら、容器の蓋をして35℃のところで40分発酵させる。
  生地の表面にぷくぷくとガスの気泡が見え、発酵前よりふわっとした見た目に
  なっていればOK。

4、フライパンを熱し、ホットケーキの要領でこんがり焼き上げる。
 (写真ではパンケーキ用のフラットなグリドルを使用しています)

<mina’s tips>
・はったい粉は大麦を煎って挽いたもので、麦焦がし、地方によっては「おちらし」などと
 呼ばれる粉。食物繊維が豊富で香ばしい風味が特徴です。
 パンやクッキーなどにも使えます。
・甘さは控えめな生地なので、ハムやベーコン、チーズなどともマッチします。
 お好みの仕上げでお召し上がりくださいね。

ムソー 国内産裸麦使用・はったい粉 120g

Share

山田 美奈

パン・スイーツ研究家。 長く国際線CAとして乗務。世界中の美味しいものを体感すると同時に様々な教室に通う。退職後は焼き菓子塾講師を経て、ル・コルドンブルーにてパティスリーディプロム取得。横浜駅近くで「自家製天然酵母パンとフ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article