ステロイドは怖くない【赤池智子】

ステロイドは怖くない【赤池智子】

「ステロイド」と聞くと、あまりプラスのイメージを持たない方もいるのでは。でも、ステロイドに関して、正しい知識を持っていますか? ステロイドに関して恐怖を感じさせる文章を載せたサイトが多い中、医学的な知識をもとに、メリットやリスクをお伝えします。


こんにちは。久しぶりのコラムになります。DRESS読者の皆さん、お元気ですか。

私は今春、アメリカに移住しました。その準備などでしばらくお休みしていましたが、今月から再開させていただきますのでよろしくお願いします。

またアメリカ生活や移住のことなども、機会をみてご紹介できたらと思います。

さて、前回のコラム「子宮頸がんワクチンの副作用って?」までは、しばらく子宮頸がんワクチンについてのお話をしていました。今回のコラムからは、「ステロイド」についてお伝えしていきます。

■ステロイドに、どんなイメージがある?

「ステロイド」と聞いて、皆さんは、どんな印象を持ちますか?

漠然と「なんだか、こわい」「危険」だとか、「ステロイドの塗り薬は薄く塗らないといけない」「肌が黒くなると聞いた」などと思われた方もいるのではないでしょうか。

実際、診察をしていても、こういった質問や感想をお話しされる方が少なくありません。

また、インターネットなどで「ステロイド」というキーワードを入れて検索すると、それこそ、恐怖を感じてしまうような説明やサイトがたくさんあります。

塗り薬に関しては、「ステロイドは塗ってはいけない。天然ハーブで安心」などといった様々な治療法が説明されています。私自身は、こういった代替治療自体を否定するつもりはまったくありません。

ただ、さまざまな症状や病気で悩み、苦しみ、「なんとか治したい」「少しでも楽になりたい」と藁にもすがるような思いで一生懸命調べている方に対し、不安を煽り、現代の西洋医療を否定し、「天然由来」「安心」「副作用がない」などと耳触りのよい言葉で誘導し、高い治療費を請求したり、症状がひどくなったときに最後まで責任を持たなかったりするなど、弱みにつけこんだ治療に関しては、はっきりと「違う」と伝えたいと思います。

■「ステロイド=なんか怖い」ではなく、正しい知識を知ろう

「長所しかない」「いいところしかない」という人、ものは存在しません。どのような人にもものにも、一長一短あるように、このステロイドをはじめとした薬にも、他の治療法にも一長一短あります。

わかりやすい例えとして、皆さんが毎日使っている「火」を思い浮かべてみてください。火自体は、火事や火傷などの原因にもなり得ます。使い方を間違えると火事で亡くなってしまうこともあります。

だからといって、「火は怖い」「危険」だから「使わない」という人がいたら、極端だと思いますよね。今の世の中、火を使わない人はほとんどいないと思います。皆さん、火とはどんなものかを知り、リスクも知った上で、必要なときに正しい使い方をしているからこそ、毎日の生活に取り入れられているのです。これとステロイドも同じです。

それぞれの症状や程度などによって、必要とする治療は一人ひとり違って当たり前。ステロイドの「リスクとメリットを知った」上で「必要なとき」に、「正しい使い方」をすることが大切なのです。

そのため、これから説明することはステロイドを絶対にどんなときにも優れていると肯定しているわけではない、とお断りしておきます。

漠然とした「なんとなく怖い」という感情は、テレビなどで「ステロイドはよくない」「脱ステロイド」などといったことが繰り返し報道されていた時期があった影響も大きいでしょう。

また実際、薬局で「この薬は『強い薬』なので薄く塗ってください」などと説明を受けた人も少なくなく、ネットなどのさまざまな情報と合わさり、多くの方がそう思ってしまっているところに問題があります。

まずは「知ること」。これがとにかく皆さんにとって一番大切で、漠然とした不安も「少し報道などで耳にした」だけで、実はしっかり「知らない」、どんなものか「わからない」からこそ生じていることが大きいのです。どんなことも「わからない」「知らない」状態は不安になるものです。

次回からは、しっかりとした医学的な知識をもとに「ステロイド」とはそもそもどんなものなのか、どんな働きをするのか、そしてどんな副作用があるのかなど、わかりやすく、噛み砕いて説明していきます。

「ステロイド」は総称。ドーピング問題のステロイドとは違う【赤池智子】

https://p-dress.jp/articles/4802

「ステロイド」を怖いと感じる方は少なくないよう。でも、ステロイドに関して、正しく理解できていますか? ステロイドに関して恐怖を感じさせる文章を載せたサイトが多い中、医学的な知識をもとに、ステロイドの本当のところを赤池智子医師が解説します。

酵素ジュースってなんか良さそうと思っている方へ

https://p-dress.jp/articles/326

酵素ジュース。若い女性の間で人気ですよね。「酵素ジュースで痩せる」「酵素ジュースでお肌が綺麗に」など、いろいろな謳い文句の商品を目にしますが、医学的な面から見ると本当に効果はあるのでしょうか。宋美玄先生にお話しを伺いました。

身体を冷やす食べ物は食べない方がいいの?

https://p-dress.jp/articles/275

外来でよく質問されることの一つに「身体を冷やす食べ物を食べても大丈夫ですか?」というものがあります。アイスクリームやかき氷のことではなく、「トマトやナスなどの夏野菜は身体を冷やすと聞いたのですが」「南国の食べ物は身体を冷やすと聞いたのですが、妊娠中に食べない方がいいというのは本当ですか?」という質問です。

この記事のライター

医師、内科/皮膚科医。内科認定医。2006年準ミス日本。 患者の視点に立った医療を行うことを何よりも大切にし、論文執筆、学会発表と共に日常診療を第一に行っている。 2006年準ミス日本の経歴も生かし、女性ならではの視点か...

関連するキーワード


健康

関連する投稿


自分に合う「やせる味」がある!? 『あなたの味覚にピタッと合う味ダイエット』

自分に合う「やせる味」がある!? 『あなたの味覚にピタッと合う味ダイエット』

合う味ダイエットFSEMトレーナー、パーソナルトレーナー庄島義博さんの著書『あなたの味覚にピタッと合う味ダイエット』が発売に。自分に“合う味”でやせる!? お正月太りもリセットし、元のボディラインをゲット! 3万人が効果を実感した画期的な「合う味ダイエット」とは。


ストレスが溜まりやすいあなたへ、解消法をたくさん集めました

ストレスが溜まりやすいあなたへ、解消法をたくさん集めました

ストレスが溜まりやすい、そんなお悩みを持っている方は少なくないのでは。知らず知らずのうちに溜まっているストレスは、あなたの身体になんらかの影響をもたらしているかもしれません。ストレスチェックからストレス対策まで、溜まりがちなストレスを解消する方法をご紹介します。


「アラーム2個使い」で気持ちよく目を覚ませる理由【簡単美容#1】

「アラーム2個使い」で気持ちよく目を覚ませる理由【簡単美容#1】

忙しい現代人にとって、睡眠不足は深刻な悩みです。解決しようにも、睡眠時間を増やせと言われて簡単に増やせる人はほとんどいません。だからこそ、限られた睡眠の質を上げることは賢明なライフハックのひとつです。


女性に知ってほしい、骨盤底筋と経血コントロールの話【長谷川朋美】

女性に知ってほしい、骨盤底筋と経血コントロールの話【長谷川朋美】

5年以上経血コントロールを続けている長谷川朋美さん。難しそう……と思われる方も多いかもしれませんが、骨盤底筋を鍛えることで経血コントロールは徐々にできるようになる、と話します。その方法や得られる実感などを綴っていただきました。


『スタンフォード式 最高の睡眠』に学ぶ質の高い睡眠のとりかた【積読を崩す夜 #14】

『スタンフォード式 最高の睡眠』に学ぶ質の高い睡眠のとりかた【積読を崩す夜 #14】

【積読を崩す夜】14回目は、『スタンフォード式 最高の睡眠』をご紹介します。「睡眠負債」を土日の寝だめで解消しているという人も多いようですが、そう簡単には取り返せるものではないとか。睡眠研究の総本山ともいわれるスタンフォード大学において、長年研究を続ける著者が語る睡眠メソッドをご紹介します。


最新の投稿


岡田将生「人と人とのバランスを楽しみながら、自分を知っていく」――自分らしさのヒント

岡田将生「人と人とのバランスを楽しみながら、自分を知っていく」――自分らしさのヒント

岡田将生の美しい横顔は、もはや凶器だ。映画『伊藤くん A to E』で彼は、イケメンだけど超痛い男の役を演じている。最低なキャラクターなのに嫌いになれないのは、きっと、その言動がどこか人間らしいから。何にも縛られず自分らしく生きることに、私たちは憧れてしまう。岡田将生に、そんな“自分らしさ”について聞いてみた。


冬仕様・タイダイネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

冬仕様・タイダイネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

夏のイメージが強いタイダイネイル。合わせるカラーを冬仕様にすれば、クールめな冬のネイルアートになります。マニキュアを使って作れるタイダイネイルは、コツさえ覚えれば簡単にできるネイルアート。そんな時短タイダイネイルのやり方を豊富な画像で説明します。


スイーツをイメージ。「夢みるブラ®premium」新作はインスタ映えする華やかさ!

スイーツをイメージ。「夢みるブラ®premium」新作はインスタ映えする華やかさ!

「AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」では、人気No.1ブラジャーの「夢みるブラ®premium」から、バレンタインにもぴったりの新作デザインを1月19日より発売開始しました。


SUQQUから初の多色展開となる「フロウレス リップ グロス」がデビュー

SUQQUから初の多色展開となる「フロウレス リップ グロス」がデビュー

SUQQUから、着物を仕立てる工程のひとつ「金彩(きんだみ)」をテーマにした春 カラーコレクションが登場しました。全12色でデビューした、SUQQU初の多色展開となるグロス「フロウレス リップ グロス」は、生命の色が透けるような、清らかな艶をたたえたアイテムです。


私たち、行きつけの喫茶店で出会いました【疲れない出会い】

私たち、行きつけの喫茶店で出会いました【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は行きつけの店で出会ったふたりをご紹介します。