誰かに幸せにしてもらう、ではなく、自分で自分を幸せにする

誰かに幸せにしてもらう、ではなく、自分で自分を幸せにする

自分で自分を幸せにするスキル、持っていますか? 誰かに幸せにしてもらうものではなく、自分で幸せになる、のが幸せの本質だと私自身は考えます。それがなぜ良いのかという”メリット”と、どうやって幸せになるのかという具体的な”メソッド”を女性目線でご提案します。


◼︎幸せは誰がくれるのか?

多くの人は「幸せになりたい」という願望を持っているはず。

幸せってなんでしょう。幸せの象徴として、よく「結婚」が挙がります。プロポーズをするときに男性が口にする「幸せにするから結婚してください」も、定番(?)のセリフ。

では、そもそも幸せって、そんな風に人からもらえるものなんでしょうか。

愛する人とずっと一緒にいられることはもちろん幸せなことですし、この人なしでは生きていけない! というほど人を愛せるのも素晴らしいことだと思います。

しかし、「幸せを人から与えらえる」=「その人がいないと幸せではない」となると、自分の幸せは相手次第ということになります。

果たしてそれは良い状態なのでしょうか。

◼︎「自分で自分を幸せにする練習」をしよう

自分で自分を幸せにできる力をつけないと、誰と一緒にいようと、どんな状況になろうと、幸せであり続けるのは難しい。

特に女性は、結婚や出産、育児、体力の変化などがあり、人生のなかで男性と比べて、多くの変化を体験しやすいといえます。

刻々と代わり続ける状況の中で、常に自分を幸せにしていられることは、実はとても難しい。

結婚して仕事を辞めなくてはいけなくなったり、自分がやりたいことが育児でできなくなったりしたときに、「幸せにしてもらう」と思っていた女性は、「こうなるはずじゃなかった」と思ってしまいがち。

しかし、「自分の幸せは自分でつくるもの」という意識があれば、すべては能動的な思考と行動に変わっていきます。

自分が幸せになるための選択肢として、独身でいること、または結婚すること、出産することetc.を選び取ったのだから、今の状況からさらに幸せになるために、どのようなアクションを起こそうか、何をしているときに幸せを感じられるのかと考え、それに向けて努力をするのは楽しい時間になるはずです。

何より、自分にとって本当の幸せが何かを知っているのは、この世で自分ひとりだけですから。

◼︎自分を幸せにする力があれば、周りも幸せにできる

私自身、結婚を考えたとき、「幸せにする」と言うことにも、言われることにも違和感を感じていました。「自分を幸せにできるのは自分だけなのに、相手にそんな傲慢なことは言えない」と思っていたからです。

お互い自分で幸せになる努力をしながら、一緒に支え合って生きていけるのが幸せだと思っています。

そして、もうひとつ、私が大事にしている考え方は、自分が幸せでないと、自分が幸せにしたい人を幸せにはできないということです。

家族や友達が幸せなら、自分は不幸でも良いとは思いません。私が不幸だと、家族は幸せではないでしょうし、困っている友達を助ける余裕を持っていられないと思うからです。

まったく簡単ではないことですし、私自身も、日々努力が必要ですが、少しずつ鍛えることで考え方を変えるのが上手になっていきます。

体を変えるダイエットは時間がかかりますが、頭の中は変えようと思えば、いつでも変えられます。

◼︎「自分を幸せにする」考え方は、仕事にも応用できる

「自分ひとりでも幸せでいる」努力は、結婚や恋愛だけでなく、仕事においても役立ちます。

ミスをしたり上司や得意先から不条理な扱いを受けて落ち込んだりしたとしても、そのネガティブな感情にいつまでも捉われて、「不幸な自分」をつくるのではなく、受け止めた上で乗り越え、次につなげられるポジティブな自分をつくれる練習を積み重ねていくことで視野が広がります。

ポジティブなマインドでいることで気持ちに余裕が生まれ、困っている仲間を助けたり、余裕を持ってリスク回避ができたりするかもしれません。

この記事のライター

アクセサリーブランドVIOLUKA(バイオルカ)代表兼デザイナー、マクロビオティック料理教室主宰、フードコーディネーターなど。2児の母。

関連するキーワード


人生を好転させる

関連する投稿


幸せを引き寄せる笑顔をつくる、朝昼晩の簡単すぎる心がけとは

幸せを引き寄せる笑顔をつくる、朝昼晩の簡単すぎる心がけとは

寒さで顔がコリ固まり、正月明けに気持ちがたるみ、表情もなんだかお疲れ気味……。もしそう感じているなら、1年の始まりに笑顔をつくるトレーニングを始めてみませんか? 朝昼晩、どれも簡単にできる方法ばかり。笑う門には福来る。素敵な笑顔で今年1年もハッピーに過ごしましょう。


今日から人生が変わる。人生を好転させる秘訣、集めました

今日から人生が変わる。人生を好転させる秘訣、集めました

人生を好転させる秘訣をさまざまな視点からご紹介します。今の状態を逆転させたい。将来こうなっていたい。など人生を変えたいと思ったことはありませんか。人生を良い方向に持っていくために必要なこととは――。


新たな一歩を踏み出すなら今。「きっかけ」は自分が作る

新たな一歩を踏み出すなら今。「きっかけ」は自分が作る

先延ばしにして、気になっていることはありませんか。明日やろう、来週やろう、来月やろう……。もうすぐ2018年。新しい年は、そんな自分を変えてみませんか?


年末年始におすすめ。理想の人生を生きるヒントになる本たち

年末年始におすすめ。理想の人生を生きるヒントになる本たち

年末年始の時期、「目標を立てる」とか「今後の生き方について考える」といった類の本を読みたくなることはありませんか。比較的ゆったり過ごせる年末年始。1年の中で、じっくり腰を据えていろいろと考えを巡らせることができる、貴重な時間だと思います。そんなときに読むのにおすすめの本を3冊ご紹介します。


行動を変えるきっかけは、鏡に映ったブサイクな自分だったりする

行動を変えるきっかけは、鏡に映ったブサイクな自分だったりする

穏やかだが不完全燃焼な日々に見てみぬふりをしていた。ふと、鏡に映るむくんだ顔。丸くなりつつある体形。心は体に現れる。そんな日々を選んでいるのは自分だった。


最新の投稿


全身を美しく引き締める「ダウンドッグのポーズ」【#3分MASAYOGA 第9回】

全身を美しく引き締める「ダウンドッグのポーズ」【#3分MASAYOGA 第9回】

モデルでヨガインストラクターの雅也さんによるヨガ連載【#3分MASAYOGA】。毎日朝でも晩でもOK。たった3分で取り組めて、心身を解きほぐすヨガポーズをご紹介します。第9回目では全身に効果があり、身体を活性化する「ダウンドッグのポーズ」です。全身がストレッチされて、緊張が解けて疲労感も取れやすくなるポーズです。


40代のバストの悩みを吹き飛ばす。ブラジャーの正しい選び方

40代のバストの悩みを吹き飛ばす。ブラジャーの正しい選び方

40代からのブラジャーの選び方をご紹介します。30代後半頃から気になる胸の変化。年を重ねていけば変化することは、当然のことなのかもしれませんが、できれば年齢より老けて見えたくない、と思う方は多いのではないでしょうか。40代から変わるブラジャーの選び方を意識するだけで、バストの悩みは少なくなるはずです。


大人の肌をなめらかに仕上げる「アンブリオデルム モイスチャークリーム」

大人の肌をなめらかに仕上げる「アンブリオデルム モイスチャークリーム」

リッチなテクスチャーでハリのあるやわからでなめらかなお肌へ導く、アンブリオリスの「アンブリオデルム モイスチャークリーム」。朝晩のお手入れ時の保湿クリームだけではなく、メイク前の下地クリームとしてお使いいただくと艶やか素肌の仕上がりになります。


女性に知ってほしい「レズ風俗」の話

女性に知ってほしい「レズ風俗」の話

「レズ風俗」があるとご存じですか。多くの女性には未知の世界かもしれません。2007年に女性専用レズビアン風俗店「レズっ娘クラブ」をオープンした御坊さんの著書『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない。』から、レズ風俗とは何か、どんな女性が利用しているのかなど、まったく知らない人にとっての“気になる”を紹介します。


ハワイ・ワイキキを味わい尽くしたい人へおすすめ。“シンプルリッチ”なハイアット

ハワイ・ワイキキを味わい尽くしたい人へおすすめ。“シンプルリッチ”なハイアット

ハワイへ行ったら買い物やグルメを存分に楽しみたい――そんな人へおすすめなホテルが、ワイキキ クヒオ通りの中心にある「ハイアット セントリック ワイキキ ビーチ」。オフィスビルとして使われていた建物が、2017年1月、22階建てのスタイリッシュなデザイナーズホテルとして生まれ変わりました。