1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. 週末セルフリトリートでスケジュールと思考のダイエット

週末セルフリトリートでスケジュールと思考のダイエット

Share

「リトリート」をご存知ですか? 数日から数週間、国内外の日常から離れた場所で、あるテーマ打ち込み、自分と向き合ったり、仲間とさまざまなことをシェアしたりするというもの。それを自分ひとりでする「セルフリトリート」を長谷川朋美さんが提案します。

週末セルフリトリートでスケジュールと思考のダイエット

美LIFEクリエイター長谷川朋美です。

最近私がハマっている、現代人にとてもオススメなことがあるのでお伝えします。

それは「セルフリトリート」と言い(私が名前をつけました)、ひとりで行うリトリートです。

リトリートとは、非日常な場所で、短期間で集中的に取り組むことにより、大きな変化や効果を生むもの。

一般的には、数日から数週間、国内もしくは海外の日常から離れた場所で、あるテーマ打ち込み、自分と向き合ったり、仲間とさまざまなことをシェアしたりします。

週末を使い(平日にお休みが取れる方は平日でも)、これをひとりで行います。
ホテルや温泉などに行ける場合は、より非日常を味わえるのでオススメですが、あえてどこかに行かずとも、自宅で行うことも可能です。

いずれにしても、セルフリトリートを行う場合、事前準備が必要です。ここでは事前準備も含めて、セルフリトリートのやり方とその効果を5つの項目でお伝えします。

1.プランニング

ヨガの海外リトリートをイメージするとわかりやすいです。

事前に休みを確保し、宿や交通の手配をし、それまでに体調を整えておきます。
ヨガリトリートでは大体1日のスケジュールがプログラミングされています。

例えば、朝起きて瞑想をして、ヨガをして、朝食はたくさんのフルーツをいただき、午前中は鍼やマッサージを行う。午後は水辺もしくは森にこもり、座学の勉強や本を読み、夕方にまた瞑想とヨガ、夜はベジタリアンの食事を参加者と顔を合わせていただきながら、その日1日の気づきをシェアし合う、というように。

これを自分自身でプランニングすることをまず始めに行います。

例えば土日にセルフリトリートを行う場合、1日分のプログラムを事前に決めて、それに基づいて行動をします。

2.体調を整えておく

リトリートで大切なのは、短期間で大きな効果を生むこと。期間中に体調が優れないと、集中して取り組むことができません。

週末に行う場合、土日の2日間だけでなく、リトリートの数日前から体調を整えるためにスケジュールに余裕を持たせ、食事や運動、睡眠など健康的な生活をしておくと、週末の2日間で驚くくらいの効果が出ます。

3.思考を整理する

セルフリトリートでまず取りかかるのは、思考を整理することです。思考のダイエットと言ってもいいでしょう。

現代人は、仕事もプライベートもやることがたくさんあり、常に何かに追われています。モノや情報は飽和し、自分に何が必要か、必要でないかが見えなくなりがちです。

そこで、このセルフリトリート期間には、一度自分の中にあるもの(思考・タスク・所有しているもの・価値観など)を紙の上に書き出して、何が必要で、何が必要でないかを整理していきます。

4.同時に自分の体と向き合う

セルフリトリートは自分と向き合うことが目的で、思考を整理したり自分の中の価値観や優先順位を明確にしたりしていくのですが、マインドだけでなくフィジカル(身体)と向き合うことも同じくらい重要です。

忙しい毎日を過ごしていると、どうしても身体を酷使して疲れを溜めがちです。すると、朝起きてもエネルギッシュでなかったり、常にどこかが凝っていたり浮腫んでいたりして、思うようなパフォーマンスが発揮できない……そんな経験はありませんか?

このセルフリトリート期間には、自分の身体と向き合い、自分の身体が喜ぶことをしてあげてください。

ヨガとまではいかずとも、こまめにストレッチをしたり、できる方は1日のプログラムの中にワークアウトを入れたり。

食事もヘルシーなものを心がけて、夜もゆっくりお風呂に浸かり、早く寝る。マインドとフィジカルはセットで行うことにより、相乗効果を得ることができます。

5.新しい習慣を手に入れる

これまで綴ったことを実践して得られることは、身も心もスッキリした自分です。

家の片付けや断捨離がある一定の期間で必要なことと同じく、「自分の中」も片付けや断捨離が必要です。

自分の中が片付くと、本当に大切なものがわかり、それを大切に生きられるようになります。
部屋もそうですが、散らかっていると、本当に大切なものが見えなく、わからなくなってしまいます。

定期的にこのセルフリトリートを行うことにより、いらないものを手放し、必要なチャンスや出会いをキャッチできる自分になりましょう。

このリトリートを定期に行うことにより、そのときにしていることが、日々の習慣になっていきます。習慣が変わると人格も変わり、人生も変わりますよ!

次の週末、思い切って予定をキャンセルして、セルフリトリートをしてみてはいかがですか。

セルフリトリートにオススメなのが、私の新刊『自分の人生が愛おしくてたまらなくなる100の質問ノート』です。

この本は、ワークブック形式で、100項目の質問に答えることにより、自分自身が整理され、価値観が明確になります。

価値観が明確になると、行動が促され、人生が加速します。ぜひ役立ててみてください。

Share

長谷川 朋美

美LIFEクリエイター長谷川朋美 株式会社ルミエール代表 22歳で起業し、8年間述べ6店舗のトータルビューティーサロンを経営を経て現在は、全国・世界中を旅しながら、15年間の東京生活にピリオドを打ち、ナチュラルライフ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article