育児中にかかせない便利グッズ「キッチンバサミ」でラク!を手に入れよう

育児中にかかせない便利グッズ「キッチンバサミ」でラク!を手に入れよう

育児中、小さい子どもと食事をするときに「ママ、小さく切って!」と言われることがあるかと思います。自分の食事が中断され「正直、少し面倒だな……」と思ってしまったことはありませんか? 今回は、そういうときに使える便利グッズ「キッチンバサミ」をご紹介します。


大抵、小さいころから「ハサミ」は、紙や布を切るときに使用すると教育されてきました。
その「ハサミ」で食べ物を切るという行為は、最初は抵抗がある方も多いと思いますし、私も以前は抵抗がありました。

韓国料理屋さんや焼肉屋さんに行くと、お肉を「キッチンバサミ」で切り分けてくれるところがありますよね。

そういう光景を目にして、便利だなと思っても、やはりそういうお店では特別だ!という気持ちがどこかにあって、家庭で使うことはありませんでした。

■固定概念を吹き飛ばすきっかけ

育児中の使えるグッズ

そんなとき、料理上手なお友達から「キッチンバサミ」をプレゼントしていただきました。
「本当に便利だから、試しに使ってみて!」と言われ、使いこなせるかどうか、少し戸惑っていた私に「お肉でも野菜でもなんでも切ればいいのよ!」と笑顔でさらっとアドバイスをしていただきました。

料理上手な方のアドバイスは、やはり説得力があります。
大げさですが「ハサミ」は、紙や布を切るもの……、という固定概念をこの瞬間に捨てることができました。

「キッチンバサミ」というぐらいなので、同じ「ハサミ」でも
「キッチン専用のグッズだ」
「キッチンだけで使えば、包丁と同じ」
と、自分に思い込ませると意外とすんなり使えるようになりました。

そして「キッチンバサミ」を日常的に使うようになると、引き出しで眠っていることが少なくなるため、いつも綺麗な状態に保てて、だんだんと使うことに抵抗がなくなっていくのです。

これぞ、正のスパイラル!

■育児中、いろいろな場面で使える「キッチンバサミ」

お料理のときは、お鍋の上でお肉を切ってそのまま入れたり、少し残っていたネギを切ってお味噌汁に入れてみたり。

小さい子どもとの食事中は、どんなものでも「キッチンバサミ」で切ります。

から揚げやお刺身は一口サイズに。
ピザや食パンも食べやすいように切ります。食パンは、細長くしてみたり、三角形や四角形にしたり……とそのときの気分で切ると、子どもたちも喜びます。

まな板がいらず、どこでも手軽に切ることができるので、包丁より便利な場面が多いのです。

■おにぎりも「キッチンバサミ」で! 

育児で使うグッズ

最後に、1歳前後の小さいお子さんがいらっしゃる方への便利な使い方をご紹介します。

小さい子どもの一口サイズのおにぎりを作るのは、意外と大変ですよね。

以前、レシピサイトで見つけたのですが、焼き海苔にご飯をはさんで、キッチンバサミでカットするだけで、簡単に一口サイズのおにぎりが完成しました。

そして、海苔とご飯の量のバランスが良いのか、味付けをしなくても美味しいです。

私もついついつまみ食いしていまいます。普通のおにぎりが食べられる2人の娘からも、たまに「小さいおにぎり作って」と頼まれます。

まだ、フル活用されていらっしゃらない方は「キッチンバサミは、包丁と同じ!」と考え、包丁と同じような収納にしておくと、そのうち気持ち的にも慣れて、家事がラクになること間違いないですよ!

この機会にぜひ使ってみてください。

この記事のライター

1975年生まれ。新聞社のデジタル部門で企画・営業などを8年間経験したのち、フリーとなる。ライターとして絵本や児童書の紹介や、情報系webサイトでエディターとしての活動を行う。妻として、親として当たり前のことがなかなかできず...

関連するキーワード


育児 家事

関連する投稿


ぴよととなつきさんの『#ピヨトト家』が面白かった【おすすめ育児本】

ぴよととなつきさんの『#ピヨトト家』が面白かった【おすすめ育児本】

ぴよととなつきさんといえば、インスタグラムで育児日記をアップしたら、フォロワー10万人と大人気になり、ついに書籍化に至った、あの「なつきママ」。なつきママが子育て絵日記本『#ピヨトト家〜うちのアホかわ男子たち〜』で描く3歳と1歳のふたりの男の子は、アホでかわいくて、子育て中のママ&パパなら、誰もが思わず笑っちゃうはず。


「パパよりママ派」の子が8割!パパの育児参画のきっかけを考える

「パパよりママ派」の子が8割!パパの育児参画のきっかけを考える

株式会社オークローンマーケティング(ショップジャパン)でアンケートを取ったところ、自分の子どもが「パパよりママ派」だと感じている方が約8割。父の日を前に、パパが今よりもっと子どもと良い関係を築くためのきっかけとなるイベントを実施しました。その模様をレポートします。


おすすめ育児グッズ「スリング」の使い方! 短い抱っこ期間を楽しもう2

おすすめ育児グッズ「スリング」の使い方! 短い抱っこ期間を楽しもう2

初めての赤ちゃんに、抱っこ紐。初めての育児では、やるべきことがたくさんあります。スリングで抱っこを練習する時間なんてない! という方も多いかもしれません。ただスリングは、練習した時間以上の価値を手に入れられる育児グッズなので、ぜひ試してみてください。


おすすめ育児グッズ「スリング」のメリット! 短い抱っこ期間を楽しもう

おすすめ育児グッズ「スリング」のメリット! 短い抱っこ期間を楽しもう

初めての出産では、何の育児グッズを揃えればいいか悩むもの。ひとつのグッズを選ぶだけでも、さまざまな種類があってさらに悩みます。今回ふれる育児グッズである「スリング」もそのひとつ。今回は、新生児から使える便利な育児グッズ「スリング」をご紹介します。


育児中でも息抜きは必要! 子連れでの夜の外出と、夜更かしについて

育児中でも息抜きは必要! 子連れでの夜の外出と、夜更かしについて

子どもが生まれてから、夜に外に出かけるということを「なんとなくいけないこと」だと感じてやめた方も多いかと思います。でも「たまには夕飯を外で食べたい!」と思うなら、それを実行してみてもいいのではないでしょうか。


最新の投稿


“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

美髪になりたい方へ。まずはシャンプーの方法を見直してみませんか。美しく健康的な髪を作るには、髪の毛のみならず、地肌からのケアが欠かせません。むしろ地肌のケアこそ、とても大事です。美髪へ近づく第一歩として、シャンプーの正しいやり方をお伝えします。


映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『人生はビギナーズ』で世界中から大絶賛を浴びたマイク・ミルズ監督の最新作『20センチュリー・ウーマン』が6月3日より公開中です! サンタバーバラを舞台に3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描いた物語。今回は映画の魅力と感想を、アートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい、と感じる方は多いのでは。実際、女性の半数以上が脚のむくみを感じているとするデータもあります。むくみは美脚の天敵でもあり、巡りが悪い状態は健康にもよくありません。脚がむくみやすい人の5つの傾向と、むくみを取り除く対策を具体的にお伝えします。


運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人には共通点があります。そのひとつは、いつも「感謝をしている」こと。それも、驚くほどに細かく、たくさんのことに対して心からの感謝をしています。今日は運がいい人になる、一番の近道となる「感謝」について考えてみましょう。


断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

断捨離の後、お部屋をきれいに保つために必要な3つのこと

片付けが苦手な人でもできる「断捨離」の方法を3回に分けてご紹介しました。無事「断捨離」が終わった方、その後きれいなお部屋を保てていますか? もしかしたら、また少しずつ散らかってきている方もいるはず。今回は、せっかく片付けたお部屋をきれいに保つために必要なコツを、3つのポイントに分けて解説していきます。