デキる女の決断クローゼット #4 トレンドは下半身から取り入れる。ZARAで冒険できる3つの理由

デキる女の決断クローゼット #4 トレンドは下半身から取り入れる。ZARAで冒険できる3つの理由

自分に似合うかどうかわからない流行色は、トップスではなくボトムスに取り入れる。輪湖もなみさんがそう考える理由は?


■流行の色/形は、ボトムスで挑戦する

ピンクベージュ、テラコッタ、カーキ……今年の流行色は少々手強いです。
微妙な中間色は、着る人を選びます。特に私のように肌色の劣化が進んだアラフィフは、顔映りが悪い色を選んでしまうと、
「なんか、疲れてない?」
と、体調を心配されます。
ですから似合うかどうかわからない流行の色や形は、まず下半身から取り入れてみる! というのが、今日のご提案です。
顔から遠いスカートやパンツなら、顔映りが良いか悪いかを、さほど考えなくてすむからです。

ブルーのガウチョパンツ/白のチャンキーヒール/グレーの巾着型バッグ(すべてZARA)


写真のベージュシャツは、私にとっては顔映りのいい、「心配されない」定番色なので、出番が多く今年で3年目。
黒、白、グレー、ベージュ。どなたでもたいてい「これなら安心」という色があるのではないでしょうか。そうした似合う色はブラウス、ストールなどで顔まわりの上半身へ。そうして守りを固めておいて、下半身は攻めていきましょう。

このシャツにボトムまで茶系を合わせると無難すぎてつまらないので、今年はベージュが新鮮に見えるよう、「ベージュ×ブルー」にチャレンジしてみました。グレーがかったブルーは今まで何度かトライしたことがあるのですが、私がこの色を着ると、なんだか車掌さんの夏制服のように見えてしまう苦手色。

ところが先日、ZARAで写真のガウチョパンツを発見! サイドにスリットが入っているデザインも新鮮で、苦手な色もボトムなら顔映りの心配なしです。白の「チャンキーヒール」の靴はクセのある形ですが、プチプラでなら遊べるかも……と思い、ついでに購入してみたら大当たり。意外にも服を選ばず、靴を足すだけでちょっとモード系になれるので、秋物を着るのが楽しくなってきました。

■ZARAで冒険できる3つの理由

ZARAは、その年のトレンドがギュッと詰まった服がプチプラで手に入るので、
「似合わなかったらどうしよう」
「長く着られないと、もったいないかしら」
と、ためらう気持ちを、チャレンジへと後押ししてくれます。
また商品も、一定の量を売り切りながら、次々と新しい商品を出していくタイプのブランドなので、人とかぶることが少ない。
サイズも、服ならXXS(5号)からXL(13〜15号)まで、靴は35(23cm)から42(27.5cm)までと、幅広い点も魅力です。

大人の女性にとって、いつも安心な「定番」はとても大切です。でも、いつものカフェ、いつもの人間関係のように、慣れ親しんだものばかりに囲まれていると、緊張感がなくなり、成長が止まってしまうこともあるかもしれません。
使い慣れた基礎化粧品をたまに変えてみると、それがドラッグストアのコスメでも効果があるように、服にも新鮮な風を入れる。
それが「取り残されたおばさん」にならずに、「時代の空気感をまとった女性」でいるための、ひとつの方法かもしれません。

●まとめ
定番を押さえつつ、プチプラで少しのチャレンジを。そうすれば時代の空気感をまとう女性になれる。

この記事のライター

ファッションライター。 大手アパレルで16年間、ブランド管理や店頭指導などに携わる。 現在はフラワー装飾とファッション関連の仕事を兼務。 ブログ「ミランダかあちゃんのスタイルレシピ」は、 40代ファッション人気ランキ...

関連する投稿


ネットショッピングで失敗したくないなら「手持ち服と合わせたコーデ」を3つ以上考える

ネットショッピングで失敗したくないなら「手持ち服と合わせたコーデ」を3つ以上考える

ZARAのオンラインショッピングをしてみました。自宅で試着でき、さらに、あらかじめ考えておいたコーデを自宅で実際に着られるという、買い物の新しいスタイル。手持ち服×新しいアイテムでコーディネートを3パターン以上考えられたら即決OK、と決めています。皆さんも新しい買い物の形を試してみては。


プチプラアイテムを買うときに「9カ月先」を意識すべき理由

プチプラアイテムを買うときに「9カ月先」を意識すべき理由

プチプラアイテムの鮮度は、原則1シーズン。プチプラの強みは、「新しいファッションで新しい自分」に出会えるチャンスを作れること。プチプラで新たな挑戦を楽しめるなら、活用しないなんてもったいない! プチプラアイテムとの賢い付き合い方をご提案します。


GUハイウエストデニムなら誰でも脚長に、スタイルアップが叶います

GUハイウエストデニムなら誰でも脚長に、スタイルアップが叶います

GUのハイウエストデニムを用いたコーディネートをご紹介します。GUのハイウエストデニムは約2500円と超プチプライス。ストレートデニムに抵抗があった方でも気軽に試せる金額感です。新たにデニムを買うときもトレンドをほんの少し意識して、今旬なシルエットや色合いのものを選んでみてはいかがですか。


素敵ねと思われるプチプラコーデ術。コツはジャストサイズ選びとハイブランド1点投入

素敵ねと思われるプチプラコーデ術。コツはジャストサイズ選びとハイブランド1点投入

プチプラアイテムが人気の昨今。人とかぶらないプチプラコーデ術をご紹介します。ポイントはジャストサイズのアイテムを選び、どこかにリッチテイストを感じさせるアイテムを取り入れること。それだけでプチプラアイテムが安っぽく見えず、人ともかぶらない、自分だけの素敵な着こなしになります。


ZARAで楽しむシャネル流リトルブラックドレス

ZARAで楽しむシャネル流リトルブラックドレス

ZARAで手に入れたリトルブラックドレスを主役にしたコーデをご紹介します。リトルブラックドレス=シャネルのイメージ。大人の品のある雰囲気を楽しんでみませんか。


最新の投稿


電車の窓に映る自分の顔がひどい。でも直視すべきふたつの理由

電車の窓に映る自分の顔がひどい。でも直視すべきふたつの理由

仕事帰りの電車の中。スマホから目を離して顔を上げると、窓ガラスに映る自分の顔に驚愕……。肌のたるみや顔の削げが目立ち、疲れて見えたり老けて見えたり、なんてことも。ショックかもしれませんが、どうか目をそらさないで。それは、近い未来隠しきれなくなる老化の前兆。今どんなケアが必要かを見極めるチャンスとして活かしてみましょう。


バレンタインに贈りたい、ヨックモックのスペシャルな「ショコラ シガール」

バレンタインに贈りたい、ヨックモックのスペシャルな「ショコラ シガール」

ヨックモックから「シガール」をチョコレートで贅沢に包み込んだ「ショコラ シガール」が登場しました。バレンタインは想いを贈る、特別な日。厳選した素材でまごころを込めて作ったお菓子は、贈り手のさまざまな想いをのせて、大切な人のもとへ幸せを運びます。今しか味わえない特別な美味しさを贈ってみては。


イチゴをたっぷり使ってます。人気のナイトスイーツブッフェが復活

イチゴをたっぷり使ってます。人気のナイトスイーツブッフェが復活

名古屋東急ホテルは、2〜3月の毎週木曜日に、1階 アトリウムラウンジ「グリンデルワルド」にて、旬のイチゴをたっぷりと使ったデザートが並ぶ“ナイトスイーツブッフェ ~Strawberry Night~”を開催。女性の方を中心としたお子様から大人まで人気の高い“イチゴ”をテーマとして、旬のイチゴをたっぷりと使用しました。


「秘密のすっぽんパーティ」レポート。26匹分を食す贅沢【DRESS×TERIYAKI】

「秘密のすっぽんパーティ」レポート。26匹分を食す贅沢【DRESS×TERIYAKI】

『DRESS』部活とグルメアプリ「テリヤキ」が運営するオンラインサロンTERIYAKI美食倶楽部が開催する限定の特別食事会。今回は「服部中村養鼈場」のすっぽんを使用した、スペシャルグルメイベント「秘密のすっぽんパーティ」を実食レポート!


「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」が2018年2月24日から国立西洋美術館で開催。

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」が2018年2月24日から国立西洋美術館で開催。

日本スペイン外交関係樹立150周年を迎える2018年、「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」が東京と神戸で開催されます。


おっぱい