記事総数:45

公開済みの記事


1枚でこなれ感。Uniqlo UのクルーネックTシャツで秋色を意識

1枚でこなれ感。Uniqlo UのクルーネックTシャツで秋色を意識

Uniqlo UのクルーネックTシャツを用いたコーデを3つご紹介します。Uniqlo UのクルーネックTシャツの中でも、わたしが選んだのは秋色のボルドー。カジュアルになりすぎない、きれいめなコーデに仕上げました。キモとなるのは小物使い。合わせるバッグでも印象が大きく変わるはずです。


おしゃれな人は準備している。秋物を買う前にしたい3つのこと

おしゃれな人は準備している。秋物を買う前にしたい3つのこと

秋ファッションを楽しみ尽くすためのアイデアをご紹介します。用意するのはファッション誌と付箋。好きなスタイリング・着こなし、秋ファッションに使いたいと思う色、アイテムを付箋でチェックしていきます。付箋を貼ったページを分析し、購入するものを決めることで、本当に使えて自分らしい秋ファッションに仕上がるはず。


1足で大人の余裕感。GUフットベッドサンダルできれい目カジュアルコーデ

1足で大人の余裕感。GUフットベッドサンダルできれい目カジュアルコーデ

フットベッドサンダルが昨今人気。きれい目カジュアルコーデをGUで見つけたフットベッドサンダルを取り入れて作ってみました。フットベッドサンダルがあれば、足元から大人の余裕が漂います。この夏、1足手に入れてみてはいかがですか。


1枚で高見え。UNIQLOのドレープワイドアンクルパンツが夏に活躍

1枚で高見え。UNIQLOのドレープワイドアンクルパンツが夏に活躍

UNIQLOのドレープワイドアンクルパンツは、夏にサラッと履けるだけでなく、着こなしを上品に見せてくれる優秀ボトムス。1枚で高見えし、コーディネートを格上げしてくれるUNIQLOのドレープワイドアンクルパンツを主役にしたコーデを3パターンご紹介します。


子どもの夏休みにおすすめ。100均のプチプラアイテム

子どもの夏休みにおすすめ。100均のプチプラアイテム

100均には子どもの遊びにもってこいのプチプラアイテムが揃っています。インスタ映えするアイテムを選べば、子どもだけではなく、大人も楽しめること間違いなし。セリア、ダイソー、フライングタイガーなどをはじめとする100均で、夏休みにおすすめのアイテムを探してみました。


毎日できるヘアケアの方法。10年先も美しい髪でいるために

毎日できるヘアケアの方法。10年先も美しい髪でいるために

簡単なヘアケアの方法をご紹介します。「やわらかい」「猫っ毛」「ボリュームがない」髪質のわたしは、頭皮ケアをはじめ、日々のヘアケアを大事にしています。ただ、難しく、面倒なヘアケアだと継続できません。だからこそ、手軽なヘアケア方法であることが大事。10年先も好きな髪で好きなファッションを楽しむために――。


アクセサリーの収納方法は「見える」「簡単」が賢い!

アクセサリーの収納方法は「見える」「簡単」が賢い!

アクセサリーの収納方法をご紹介します。素早く選んで、素早く片付けられる――木村えりなさん流、アクセサリーの収納方法は、「見える」「簡単」を意識したもの。毎日使うものだからこそ、「継続できる収納方法」を実践したいものですね。


クローゼットの収納法〜木村えりなさんの例。右脳派だから「見える化」を重視

クローゼットの収納法〜木村えりなさんの例。右脳派だから「見える化」を重視

クローゼットの収納法にお悩みの方は少なくないのでは。収納法の例を実際にご紹介することで、参考にできるポイントがあるはず。今回は木村えりなさんの収納法を、実際のクローゼットを見せていただきつつ、詳しくご紹介。右脳派だからこその「見える化」を大事にした収納法となっています。


夫婦円満にはピンクが効く? まずは小物でさらっと取り入れる

夫婦円満にはピンクが効く? まずは小物でさらっと取り入れる

皆さん、ピンクの服や小物、ファッションに取り入れていますか? 大人になればなるほど、ちょっと気恥ずかしい……なんて思わないで。しばらくピンクがご無沙汰だった人、ピンクに苦手意識を持っている人は、まずはピンクの小物からお試しを。カジュアルにもスタイリッシュなコーデにもピンクを粋に取り入れる方法をご紹介します。


ニュアンスカラーが高見え。UNIQLO「コットンローンスカート」を着こなす

ニュアンスカラーが高見え。UNIQLO「コットンローンスカート」を着こなす

ニュアンスカラーは実は万能色。一見インパクトのある色なのに、合わせるアイテム次第でがらっと印象が変わる、記憶に残らない色なんです。今回選んだのは、ニュアンスカラーのUNIQLO「コットンローンスカート」。コーデのアイデアをいくつかご紹介します。


「好きだけど似合わない色」は足元で取り入れる

「好きだけど似合わない色」は足元で取り入れる

好きだけど似合わない色、ってありませんか? わたしの場合、濃いグリーンや濃いブルーは顔映りが悪くなってしまうため、トップスには選ばないことにしています。でも、ファッションに好きだけど似合わない色を素敵に取り入れたいなら、ボトムスやシューズだと思いっきり楽しめます。


夏ファッションの仕上げにはUVスプレーを。髪に使えて、服には色つきしない「dear mayuko」で夏を乗り切ろう

夏ファッションの仕上げにはUVスプレーを。髪に使えて、服には色つきしない「dear mayuko」で夏を乗り切ろう

30度を超える日も増えてきましたね。毎日の気温と同時に、紫外線指数も気になる季節が今年もきました。忙しい朝、出かけ際にパパッと紫外線対策ができたらどんなに良いか、と思ったことはありませんか? そんな願いを叶えてくれる、dear mayukoのUVスプレーがこの夏のオススメです。


グレーカラーのレインシューズで雨の日もおしゃれな足元

グレーカラーのレインシューズで雨の日もおしゃれな足元

レインシューズ選び、皆さんはどうしていますか? おしゃれは足元からなのに、野暮ったいレインシューズだと、ファッションが決まらない……。定番のレインブーツよりもきれいめで、上品な雰囲気を演出できる素敵なレインシューズをご紹介します。梅雨の季節も足元のおしゃれを楽しんで。


H&Mのノースリーブブラウスは超優秀インナー。4つのコーデで証明します

H&Mのノースリーブブラウスは超優秀インナー。4つのコーデで証明します

H&Mで1990円で買ったノースリーブブラウスは、何通りにも着回せる超優秀なインナーでした。新しいアイテムを招き入れるか悩んだときは、「3パターン以上のコーデが考えられるもの」を基準に選んでくださいね。


シャツでこなれ感を楽しむ「袖まくり」「前だけイン」の簡単なコツ

シャツでこなれ感を楽しむ「袖まくり」「前だけイン」の簡単なコツ

ベーシックなシャツは、きちんと感だけでなく、こなれ感も演出できます。袖のまくり方やウエストインの仕方次第で、こなれ感は簡単に作れます。袖まくりや前だけインなど、こなれて見えるちょっとした方法を、写真を交えてご紹介します。


トレンドの「綿ワンピース」で大人のリラックス感ときちんと感を両立

トレンドの「綿ワンピース」で大人のリラックス感ときちんと感を両立

今年のワンピースのトレンドは綿素材。綿ワンピースなら大人のリラックス感漂うこなれたスタイルを楽しめます。綿ワンピースを主役にしたコーディネートを2つご紹介します。休日のラフだけどおしゃれなスタイルにも、リゾートでのスタイルにも◎です。


キャンディースリーブを品良く着こなす2つのコツ

キャンディースリーブを品良く着こなす2つのコツ

キャンディースリーブをはじめとする変形袖トップスが充実した今春。トレンド感のあるおしゃれを楽しむカギは、袖の形のレパートリーを増やすこと! 中でもキャンディースリーブは甘めテイストのため、合わせるボトムスは極力シンプルに。アラフォー世代なら「大人上品」を狙いましょう。


ZARAのチェーンバッグでシンプルコーデを上品に仕上げる

ZARAのチェーンバッグでシンプルコーデを上品に仕上げる

バッグは必要なものを運ぶ道具であると同時に、おしゃれを格上げする重要アイテムでもあります。今回のコーデで活躍したのはZARAのチェーンバッグ。洋服は飽きのこないシンプルファッションがお好きな方も、バッグを楽しんでエレガントなコーデに仕上げてはいかがでしょうか?


シルバーグレーのタイツを春コーデにプラス。かろやかで品良い足元に

シルバーグレーのタイツを春コーデにプラス。かろやかで品良い足元に

グレーのタイツ、コーデに取り入れていますか? この時期、足元ファッションに悩む方も多いのでは。黒タイツだと春らしさがなくなる。でも、ストッキングも生脚もちょっと……。そんなときはグレーの中でも、シルバーグレーのタイツがおすすめです。コーデのアイデアもご紹介します。


今年っぽいトレンチコートは「着丈110cm」の長め丈

今年っぽいトレンチコートは「着丈110cm」の長め丈

1枚あると着回しがきくトレンチコート。今年は着丈の長いトレンチコートが気分です。着丈110cmのトレンチコートを着まわしてみました。


act dress
手相占い 不倫 年下彼氏