そろそろやめにしよう「私が輝く女性」【塩村あやか】

そろそろやめにしよう「私が輝く女性」【塩村あやか】

近年よく耳にする「女性活躍」。でも、ときどき違和感をおぼえる女性もいるのでは。現代にマッチした真の女性活躍とは、後進が希望を持って働ける社会を目指すものだと塩村さんは語ります。


 仕事もプライベートも充実している女性っていいですね。特に男女共に公平に闘える仕事や職域で活躍している女性を見ると嬉しくなります。どちらも手を抜いておらず、後進に希望を与える存在だから。

 女性活躍ってこの1~2年、よく聞きますよね。私も女性議員という仕事柄コメントや助言を求められますが、「あらっ?」と思う瞬間があります。違和感があるのです。その理由は「女性活躍とは、自分が輝くこと」に最もフォーカスして活動している人たちに多々遭遇するからです。

 そういう人たちは既に輝いているんです。ある程度の母数も既にいる。だから、素敵な自分たちをアピールすることがメインの活動よりも、後輩や社会の仕組みで輝くことができずにいる女性たちをサポートする活動ができたら、より素晴らしいって思う。

■本当に輝く女性って?

 冒頭に書いたように、私は仕事もプライベートも輝いている女性を見るのは嬉しいし、応援もしたい。でも、「私、輝いてますよね? 年商◯億円の会社を立ち上げました。ネイルは週替わりです。女性誌で読者モデルをやっています。有名人と対談をしました。子どもは有名私学です」「仕事も人生も順調。そんな私を見て」というキラキラ情報を前面に打ち出したものを見て「すご~い」という時代は終わっています。もう、お腹いっぱいなんです。ゲフッ。

 先日私も所属をするJC(青年会議所)の委員会でその話をしました。最初の数年は輝く女性にフォーカスした事業をしていましたが、今後は男女共に活躍して輝きながら働ける仕組みを考えていくようです。

 輝く女性とは、「後進の育成や仕組み作りができる女性」が今の時代の考え方。私の仕事もまさにそう。そのためにはある程度、自分も表面上は輝いていないと説得力に欠けると思いますが、何より大事なのは「後の時代を生きる女性たちが希望を持って働ける社会作りができるかどうか」。

■女性活躍には男性の意識も絡んでいる

 「女性活躍」と聞いてゲンナリしている人たちは、大きく分けて2種類だと私は分析しています。(1)「子育て・介護でヘトヘトなのに、日本経済のためにさらに働けってヒドイ!」、(2)「真似したくない人や真似できない人の自己アピールは見たくない」。
 
 でも、「ウチの会社も男性の育休を応援します」「育ボス研修が充実しています」など、男性の意識改革を含む女性活躍であれば、(1)も(2)も解決できるはずです。

 まだまだ多い時代遅れの女性活躍を脱却して、「自分が自分ではなく、後進が希望を持てる社会」を目指して活躍していきましょう!
(やっぱりDRESS世代は、連載初回の「過渡期の女」ですね)








この記事のライター

東京都議会議員。モデル、自動車ライター、放送作家を経て、社会の問題は全て政治に行き着くと気づき政治の道を志す。維新政治塾1期生。2013年にみんなの党より都議会議員選挙(世田谷選挙区)に初出馬、当選を果たす。2014年には初...

関連するキーワード


働き方 子育て 育児休暇

関連する投稿


クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第2回では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ、中山豊光さんをお招きしました。


女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

10月22日に投開票される第48回衆議院議員総選挙。選挙ポスターに込められたメッセージ、同じ女性であり、中には母親業と両立する候補者の活動が気になる、という木村えりなさん。自身も働く女性で、ふたりの娘さんのお母さん。今回の選挙をどう見て、考えて、政治を通じてどんな未来を望んでいるのか。率直な思いを綴っていただきました。


ものづくりには「正解」があると思う【ジルデコchihiRo×JUCO.対談#2】

ものづくりには「正解」があると思う【ジルデコchihiRo×JUCO.対談#2】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマにあれこれ語らう対談企画初回では、シューズブランド「JUCO.」のデザイナー、ジュコさんをお招き。前編に続き、後編をお届けします。


女医のわたしが起業するまで・起業してからのリアル

女医のわたしが起業するまで・起業してからのリアル

内科医として働きながら、セミナーやコンサル、執筆など、個人でいくつもの事業を展開する岡本彩さん。なぜ医師という高収入な職業に就きながらも、収入を得るルートをいくつも構築しているのでしょうか。起業するまでに直面した大変な現実、起業後のリアルについて綴っていただきました。


会社を辞めたからこそ見えた景色――「やりたいこと」をするには今自分にあるもので戦うしかない

会社を辞めたからこそ見えた景色――「やりたいこと」をするには今自分にあるもので戦うしかない

新しいキャリアに向けて何をしたらいいかわからない……。そんな悩みを持つ女性は少なくないはず。24歳で女性向けメディア『4MEEE』の立ち上げに参画、フリーランスの経験を経て、現在は同社COOの坂梨亜里咲さん。先のことがわからない時でも「行動力」で道を切り開いてきた彼女に、自分のやりたいことを実現する秘訣を伺いました。


最新の投稿


手のエイジングを徹底ケア。マナラから手のうるおいを守り抜くハンドクリームが登場

手のエイジングを徹底ケア。マナラから手のうるおいを守り抜くハンドクリームが登場

水、油、フッ素のミルフィーユベールで、手のうるおいがずっと続く。マナラ ハンドケアベールが、11月15日(水)数量限定で発売します。


浮気する男性の5つの特徴~女性関係がミルフィーユな男性の正体

浮気する男性の5つの特徴~女性関係がミルフィーユな男性の正体

パートナーにするなら、自分だけを大切にしてくれる男性! というのはすべての女性の願い。ただ残念ながら世の中には、浮気を繰り返す男性がいます。今回は浮気する男性の特徴を調査しました!


痛くない、肌に栄養を与えるブラジリアンワックス脱毛でデリケートゾーンを美しく

痛くない、肌に栄養を与えるブラジリアンワックス脱毛でデリケートゾーンを美しく

ブラジリアンワックスは脱毛法のひとつとして、成熟した大人の女性にこそおすすめしたい施術です。とくにアンダーヘアをワックス脱毛するとメリットがいっぱい。世界的にワックス後進国だった日本で、2010年頃の黎明期からブラジリアンワックスブームを支えてきたワックスメーカー代表の著者が、ワックス脱毛についてお届けする連載です。


『フリンジマン』第3話あらすじ - 愛人関係成立まであと一歩!?

『フリンジマン』第3話あらすじ - 愛人関係成立まであと一歩!?

『フリンジマン』第3話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。デート先のレストランで妻と背中合わせになった田斉。気になる3話の展開は――。


10年後のあなたの姿がわかる心理テスト

10年後のあなたの姿がわかる心理テスト

「未来はどうなるんだろう……?」と、未来の自分を空想したことはありませんか? 人には、それぞれ生き方がありますが、最終的には「”自分らしい幸せ”にたどり着きたい」という願いを持っているかと思います。あなたは10年後、どのような人生を送っているのでしょうか? 今回は、10年後の姿を心理テストで探っていきます。


おっぱい