1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 性と愛
  3. 女たちの後悔~彼氏・夫(旦那)に浮気がバレた経験者たちが語る

女たちの後悔~彼氏・夫(旦那)に浮気がバレた経験者たちが語る

今回は、彼や夫に浮気がバレた経験者たちへ、そのときのことをインタビュー。イケナイとはわかっていながら足を踏み入れてしまった「浮気」や「不倫」。それがパートナーにバレたときに、彼女たちはどうしたのでしょうか。その実態に迫ります。

女たちの後悔~彼氏・夫(旦那)に浮気がバレた経験者たちが語る

禁断の恋に足を踏み入れてしまった女性たち。

秘めたままで終わらず、それが彼や夫にバレてしまったとき、いったいどうしたのでしょうか? 今回は浮気がバレた経験のある4名の女性に、経緯と後悔についてお伺いしました。

■暇を持て余して、出会い系サイトに登録した結果……

いつ子どもができてもいいようにと結婚を機に退職し、専業主婦となったAさん。ところが、なかなか子どもを授かることができず、次第に暇を持て余すようになります。

「家事は午前中に終わり、夕飯の準備も夕方からで充分。午後がどうしても手持ちぶさたで、困っていました。これといった趣味もないし、友達もそんなに多くなくて出かけることも稀。そんな中、インターネットの出会い系のチャットサイトに偶然アクセスし、はまってしまいました」

最初はネットだけの関係のつもりでしたが、意気投合した彼から熱心に誘われ、一度ランチをすることに。そこで体の関係を持ってしまったそうです。

「浮気するのは初めてで、最初はすごい罪悪感だったんですが、いつしか慣れてしまって。そして気が緩んでいたのか、スマホのをロックしないままぽんと置いておいたら、夫に彼とのやりとりを見られてしまいました」

夫は激高。即座に関係を切るように言われ、スマホを取り上げられてしまいます。

「私は『ごめんなさい、許して』としか言えず……ただ、最初で最後ということでなんとか許してもらいました。今まで使っていたスマホは解約。LINEの引継ぎは当然させてもらえずで、LINEだけでしかつながっていなかった友人たちとも切れてしまいました」

現在は関係修復に努めているAさんですが、もうダメかもしれない……そう感じることも多いそうです。

「やはり一度でも前科があると、本当に信用がなくて。いつも疑われていないかビクビクした思いをしていて、こんなことならいっそ別れてしまった方が幸せなんじゃないかと考えてしまいます」

一度裏切ってしまった相手から信用を勝ち得るのはとても難しいようです。

■元彼と再会し、つい体の関係を

婚約中の身でありながら、元彼と浮気してしまい、それがバレてしまったのがBさん。

「婚約していた彼とは同じサークル。で、元彼も同じサークルの先輩でした。私が結婚するって聞いて、おめでとうという理由で連絡してくれて。それで、『結婚前に最後に会おう』と言われて、会いにいったのが間違いでした……」

再会した当日は昔話に花が咲いたそう。時間を忘れて話しているうちに、終電がなくなり、つい昔の名残りでホテルへ行くことに。

「お互いよりを戻すつもりはなくて、本当に出来心で、その後も会う約束をするわけではなく、別れたんです。ところが元彼が私と会ったという話を、婚約者と共通の知人にしてしまって。それが彼にも伝わり、大激怒。とりあえず黙って会ったことは謝り、だけど体の関係は全力で否定して、なんとか許してもらいました」

その後無事結婚式をあげることができましたが、この一件はBさんのトラウマになります。

「今でもときどきすべてがバレてしまった悪夢をみます。サークルのメンバーとは大学卒業後も仲がよかったのですが、今は元彼と会ってしまったらどうしようと思ってOB会にもいけません。本当にバカなことをした、と後悔しています」

体の浮気は彼にはバレなかったものの、彼を裏切った後ろめたさは事件から数年経った今も、Bさんを苦しめているようです。

■夫の浮気の腹いせに、自分も浮気したものの……

makicoo

1977年生まれ、宮城県仙台市出身、早稲田大学卒。大学在学中から大手女性誌やムック本などで占い、美容、投資、セックスなど多岐にわたるジャンルの記事を執筆。結婚、離婚を経て、妊娠出産を契機に40歳で再婚。現在は外資系企業でカス...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article