彼氏・夫(旦那)に浮気された経験者が話す「彼の裏切りに気づいた瞬間」

彼氏・夫(旦那)に浮気された経験者が話す「彼の裏切りに気づいた瞬間」

できれば勘違いであってほしい、彼氏や旦那の浮気の気配。ただ、実際に起きてしまっているのであれば、早めに気づいてはっきりさせておきたいところです。今回はパートナーの浮気に気づいたきっかけについて、経験者の女性に話を伺いました。


■彼氏や夫の浮気、気づきたくはなかったけど……

できれば勘違いであってほしい、パートナーの浮気の気配。

ただ、早めにハッキリさせることで、そんな彼との関係に早めに終止符を打つことにも、浮気相手の関係の深まりを阻止することにもつながります。

そこで今回は、パートナーの浮気に気づいた4人の女性から、彼の裏切りに気づいた経緯をお伺いしました。

■夫が身だしなみに気をつけるようになった

彼氏・夫の浮気

夫がファッションに興味を持ち始めたことで、「怪しい!」と疑いを持ち始めたAさん。

「今までファッションに無頓着だったのに、Yシャツとネクタイの組み合わせを考えたりするようになって、怪しいって思いました」

さらに、鏡の前で髪を念入りにセットするようになったり、スーツにファブリーズを自分でかけたりと、夫の身だしなみスキルが急速にアップしていきます。

「決定的に怪しい! と思ったのが香水を持ち帰ってきたときですね。海外のお土産でもらった、なんて言ったけど、ラベルが日本語なので、すぐに嘘だと気づきました。ここ数カ月どんどん身だしなみに気を配っていることが怪しいというのをまくしたてたら、白状しました」

なんでも夫は、会社の仲間に誘われて、女子大生と定期的に食事をする場に呼ばれるようになったとのことでした。

「子どもが生まれたばかりでいろいろ入り用なのに、女子大生には高級レストランでご飯を奢っていたみたいで、私はそれが許せなくて。そんなことをこの先も続けるなら離婚するって言いました」

夫はひたすら平謝り。

その後は以前と同様、服装には無頓着になったそうです。

■スマホのいじり方が不自然

彼氏・夫の浮気

彼のスマホのいじり方で浮気を見破ったのがBさん。

「もともと一緒にいるとき、ふたりともスマホをいじることがよくあったのですが、怪しいな、と思ったのが彼のいじり方。私が彼の後ろを通ろうとすると、スマホを伏せたり、電車で並んでスマホをいじっている時にも、体を不自然に傾けたりするので『怪しい』と思いました」

ただ決定的な証拠がなくて、疑わしいだけ。そこでBさんがしたことは……。

「彼がお風呂に入っている隙に、スマホを見ました。ロックがかかっているけど、通知だけは見られるんですよね。そこで、女の人と頻繁にLINEをしているのがわかって。それを写メでとって、彼にLINEで送りました」

お風呂からあがった彼は、そのLINEを見て平謝りしたそうです。

「大学時代のサークルの後輩の子から告白されて、1カ月くらい前から、こっそり定期的に会っていたそうです。許そうと思ったんですけど、なんだかそれ以来彼への気持ちが冷めてしまって、結局その後、すぐに別れました」

スマホの扱い方の変化も、浮気を見抜くポイントだそうです。

■その日によって、夫の態度が違う

彼氏・夫の浮気

帰宅後の態度が日によって違ったことから、夫の浮気に気がついたのがCさん。

「もともと夫は残業のときに、終電で帰ってくることがありました。ですが、終電で帰ってくる日に、”饒舌な日”と”そうでもない日”があるのに気がついて怪しいと思いました」

Cさんが怪しいと思ったのは、帰宅後聞いてもいないのに、今日はなんで遅くなったのか、を説明する夫の態度でした。

「『今日は〇〇のミスのせいで遅くなっちゃったよ~』と帰宅が遅いことに理由をつける日と、単に『疲れた~』と言う日と2パターンあるのに気がつきました。こっそり記録をつけていたら、2週間に1度、水曜日にいつもそう言っているなってわかってしまって」

そこでCさんは単刀直入に夫に聞いてみることにしました。

「夫に『定期的に後ろめたい日があるみたいけど、本当にそれは残業?』と聞きました。すると彼はすごくうろたえて、すまない、許してくれって。なんでも部下(女性)から定期的に飲みに誘われていたみたいです。で、それで、ふたりで飲みに行くことはしてみたい。ただ家庭を壊すつもりは一切ない、ということで、縁を切ってくれました。体の関係はなかったみたいなので、私も許しました」

彼の気の迷いを早い段階で見破ったことで、深刻な浮気に発展するのを未然に防げたケースです。

■詳細を教えてくれない予定がある

彼氏・夫の浮気

詳細に教えてくれない予定があることが怪しい! と思ったのがDさん。

「彼とは土日のどちらかに会うことが多くて。それまではどっちの日でもいいよ、ということが多かったのに、今週はこの日がいい、と指定されることが増えて怪しい! と思いました」

Dさんがさらに怪しいと思ったのは、「なんでその日がいいのか」を聞いても彼が濁すこと。

「友達と会う約束があるっていうから、どの友達、て言うと、最近知り合った友達、とかいうんです。そんな最近知り合った人と、休日にわざわざあったりしますかね? そう思って『すごく怪しい』とハッキリ言いました」

彼はその場では取り繕ったものの、観念したのか「浮気していた」と告白することに。

「すごく怒ったんですけど、まあ自分から最後は白状したし、今回は許すことにしました。ただし次にやったら絶対に許さないとは伝えてあります」

彼の休日の過ごし方のパターンが変わったら要注意。これは多くの方の参考になりそうなヒントですね。

■彼氏・夫が浮気している? と思ったら……

悲しいかな、どんなに愛し合っていても、ふと「浮気されているかも」と不安になることがあります。そして残念ながら、女の直感は、結構な確率で当たるもの。

そんなときは、自分の思いの丈をぶつけて、白黒はっきりさせてみるのがおすすめです。

この記事のライター

1977年生まれ、宮城県仙台市出身、早稲田大学卒。大学在学中から大手女性誌やムック本などで占い、美容、投資、セックスなど多岐にわたるジャンルの記事を執筆。 結婚、離婚を経て、現在は外資系企業でのマネージャー業務のかたわら、...

関連するキーワード


浮気

関連する投稿


2017年は不倫な一年? 世間を騒がせた4つのスキャンダル

2017年は不倫な一年? 世間を騒がせた4つのスキャンダル

今年も週刊誌がこぞって著名人の不倫を追いかけ、撮られた本人や釈明に追われた一年だった。うんざりするほど報道された不倫スキャンダルの中でも、特に話題にあがった4つを紹介する。


不倫が周囲にバレる瞬間。実際にあった3つのエピソード

不倫が周囲にバレる瞬間。実際にあった3つのエピソード

自分たちはバレていないと思っても、思わぬきっかけで不倫中であることを周囲に気づかれる場合があります。相手に意識が向いていると、どうしても言動に不自然さが出てしまうものですが、実際に周りの人たちはどんな瞬間に不倫を確信したのでしょうか。実際のエピソードをご紹介します。


浮気する心理は男女で違う! 浮気の心理を徹底分析

浮気する心理は男女で違う! 浮気の心理を徹底分析

「どうして浮気なんてするんだろう」自分が絶対浮気しないタイプだと、浮気する人の心理がまったく理解できないと思います。そこで今回は、浮気の心理を徹底分析! 男性と女性にわけて浮気する心理について解説します。


浮気の罪悪感が辛い。自分を責め過ぎる気持ちを手放す方法

浮気の罪悪感が辛い。自分を責め過ぎる気持ちを手放す方法

彼氏のことが好きなのに、流されてつい浮気してしまった……。その罪悪感で苦しんでいませんか? 浮気前のように、彼氏と楽しく付き合っていきたいなら、そんな罪悪感から解放される必要があります。浮気の罪悪感を手放すために必要なこととは、どんなことなのでしょうか。


付き合う前に知りたい彼の浮気度心理テスト

付き合う前に知りたい彼の浮気度心理テスト

「付き合う前にチェックしておくべき彼の浮気度」がわかる心理テストをご紹介いたします。どんなに自分の理想に合った彼でも、浮気症だとツライ思いで毎日を過ごさなければなりません。もしも事前にそれがわかっていたら付き合わなかったのに……。そう考える女性も少なくないはずです。


最新の投稿


鏡の前に立って、自分の肌と向き合う【わたしを助けてくれる肌ケア】

鏡の前に立って、自分の肌と向き合う【わたしを助けてくれる肌ケア】

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。肌という“基盤”は心までも左右するパーツ。そんなお肌を美しく保つ秘訣をDRESSを舞台に活動していただいている女性たちに聞いてみました。ここでは、DRESS編集長の池田園子さんが、自身の肌ケアについてご紹介します。


感情をぶつけるのはアウト。子どもの上手な叱り方とは【大人の上手な怒り術#6】

感情をぶつけるのはアウト。子どもの上手な叱り方とは【大人の上手な怒り術#6】

怒りと上手く付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」。一般社団法人日本アンガーマネジメント協会理事・戸田久実さんがお届けする連載【大人の上手な怒り術】第6回では、子育て中のイライラを解消する方法について解説してもらいます。


化粧水と乳液があればいい。他はサブ。基礎化粧品の正しい選び方

化粧水と乳液があればいい。他はサブ。基礎化粧品の正しい選び方

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。年齢を重ねるにつれて、肌の悩みが変わってくるなか、乾燥をなんとかしたい……と感じる方も少なくありません。今回は基礎化粧品の選び方を見直します。ライン使いはマスト、と考える方もいるかもしれませんが、実際は化粧水と乳液さえあればOK!?


「アップルタイザー」がさくらデザインボトルが当たるキャンペーンを実施中

「アップルタイザー」がさくらデザインボトルが当たるキャンペーンを実施中

抽選で50名様限定! 人気イラストレーター“マリー・アセナ”さんデザインのボトルが当たります。世界中で親しまれている果汁100%のスパークリングジュース「アップルタイザー」のさくらデザインボトル、プレゼントキャンペーンを3月8日まで実施中です。


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

革靴と鞄の色や素材を合わせれば、見た目に統一感が生まれ、洗練された印象を作ることができます。重厚感や堅実なイメージも出せるんです。ナイロン素材の鞄を使う日があったとしても、ひとつは革素材の鞄を持っておくことをおすすめします。ビジネスシーンにふさわしい鞄選びをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。